MENU
column

大切なお家が、こんなことに!

アフターメンテナンス担当者より

 

定期点検にお伺いすると、

戸車が劣化して引き戸の調子が悪い・・

開き戸のドアの締まりが悪い・・

壁紙が剝がれてきた・・

床のきしみ音が気になる・・

台処の水栓の水漏れが気になる・・

などなど・・

 

生活していて気になることを相談されます。

そのままでは、ストレスを感じます。

お家はどうでしょう?

声に出せませんが・・

屋根瓦のビスが緩んでいる・・

屋根の棟押さえ板金のビスが抜けていて緩んでいる・・

窓際のコーキングが切れて雨水が入ってきそう・・

などなど・・

 

見つけてもらうのを待っているかもしれません。

私達も体調が悪い時は、一刻も早く治したいと思って病院の診察を受けて、適切な治療を受けたいと思います。

お家も同じです!

自分の体なら診察受けて、“これは大変です!すぐにでも入院してください!”お医者様に言われたら、それが、どれだけ費用が、かかろうが、言われた通りに入院すると思います。

お家の場合は、一度考えてしまいます。

早めに、予防することをお勧めします。

ご予算も予防工事の方が、大掛かりにならずに済む場合が多いです。

定期点検の際、お気軽にお尋ねください。

(辻@施工チーム)

この記事を書いた人
株式会社國六

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

CONTACT

各種相談窓口フォーム

家づくりの疑問や不安、専門の
スタッフに相談してみませんか?

家づくり・家さがし
無料相談会

家づくり・家さがし無料相談会

展示場や分譲物件の見学予約、
カタログなどの請求はこちらから

お問い合わせ

お問い合わせ