MENU
column

住宅の耐震性

住宅を建てるときに耐震性が気になる人も多いのではないでしょうか。

一定の強さの地震に耐えられるよう、耐震の基準があります。

計算をすることで基準をクリアしているかを判断しますが、その構造の計算について法改正が実施されます。

 

住宅を新築するとき提出する書類に今までは計算書を省略できる区分であった木造住宅も

構造の計算書を添付しなければならない、という建築基準法の改正。

構造の強度も審査されるようになれば、性能が確認された安心な住宅に住めるようになります。

クニロクホームでは、すでに 構造の計算 を行い、耐震等級3 を取得しています。

寒くなりましたが、耐震等級3の性能をもつ建物を実際にご見学ください。

ご来場お待ちしております。

(福野@営業チーム)

この記事を書いた人
株式会社國六

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

CONTACT

各種相談窓口フォーム

家づくりの疑問や不安、専門の
スタッフに相談してみませんか?

家づくり・家さがし
無料相談会

家づくり・家さがし無料相談会

展示場や分譲物件の見学予約、
カタログなどの請求はこちらから

お問い合わせ

お問い合わせ