木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2015年8月11日 火曜日

私の読書日記30

流(りゅう)

 東山彰良

 流_今年上半期の芥川賞・直木賞はお笑いコンビ、ピースの又吉直樹の「火花」が芥川賞を受賞した話題で持ちきりですが、実は直木賞の方は東山彰良氏の「流」が審査員全員一致で受賞しています。全員一致というのは非常に珍しいようです。著者は台湾出身の作家です。私は「火花」は読んでいませんが、「流」は図書館で借りて読みました。

(あらすじ)

 舞台は1970年代の台湾。主人公、葉秋生(イエ・チョウシェン)の祖父葉尊麟(イエ・ヅゥリン)は中国山東省出身。先の大戦中、国民党蒋介石軍に身を投じ、遊撃隊として活躍。多くの戦闘に参加し中国共産党軍と戦い、戦果を挙げた。

 その祖父は戦争に敗れると蒋介石とともに台湾に渡り、家庭を持ち息子2人、娘1人が生まれ、長男から葉秋生が生まれた。祖父の家族には、かつての戦友が家族皆殺しになった時、唯ひとり生き残ったその息子を引き取り自分の子として育てた宇文(ユイウェン)叔父もいる。宇文叔父は秋生のことをかわいがり、秋生も宇文叔父を慕っていた。また、祖父は他人に対して大変厳しい人物ではあったが、秋生には優しく秋生は祖父が大好きだった。

 秋生が14歳の時、その祖父が自分の店で殺された。それも恨みを込められた惨殺だった。警察の捜査はされたが犯人はわからないまま経過した。
 高校に入ると秋生は友人の小戦(シャオジェン)がやくざ仲間とつるんでいるため、彼らとの関わりの中から問題を起こし、高校を退学させられ非行少年になっていく。しかし、秋生の心の奥底にはいつも祖父の死への疑惑が陰を落としていた。

 やがて、秋生は頭から離れないこの疑惑を解決するため中国へと旅立つ。そこで秋生が見たものは、自分が今まで信じていたもの全てを覆す事実だった。

(感想)

 台湾を舞台にした小説を読むのは初めてです。全く台湾の知識がなかったこともあり、たくさん勉強になりました。

 台湾社会にはいくつかの対立があります。外省人(大戦後中国から渡ってきた人)と本省人(元から台湾に住んでいる人)の対立。過去支配していた日本に対する親日派と反日派の対立。中国を頼るか自立するかの対立。

 そういう歴史や背景があり、登場人物の個性は様々です。それもあってかストーリーはとても面白く、波乱の展開が続きます。基本はミステリーですが、カーチェイスあり、やくざとの抗争あり、ほのかな初恋と苦い失恋あり、ワクワクドキドキの連続で読む人を飽きさせません。そして最後には意外な結末が待っています。

 直木賞審査員から高い評価を受けたのもうなずけます。

(M.T@総務部)

2015年8月10日 月曜日

自然との闘い

201508101クニロク所有の山から砕石が県道に流れてくるということで、先日岐阜県庁の方々と現地を確認の上、工事の予定概要説明を受け、工事の承諾をしました。

ここは“崩谷”という地名の通り頻繁に落石があるところです。弊社所有地以外でも落石は多く、フェンスや法面保護工事がたくさん行われています。

201508102クニロクでは日頃より木こりの仕事もして、山の維持管理を行っていますが、昨年この辺りの県道から作業道をつけ、間伐などして山を整備する計画がありました。しかし、一度弊社で山をさわると、その後に起こって災害が弊社の作業道工事に起因するということになった場合、弊社で責任を負わねばならなくなるからやめたほうが良い、とのアドバイスを受け、その計画は断念しました。

201508103自社所有地からの落石で税金を使って頂くのは申し訳ないと思いますが、崩れる危険性を把握しながらもこの地に道路を作った経緯を考えれば、手を入れていない自然の状態であれば崩れてくるものに対しては県でメンテナンスして頂く理由はあると思いました。

砕石が流れてきた現場の上は、のぼっていく最中でも小石が流れていったりするところで、何度も滑りながら、そして四つん這いにならなくてはのぼれないようなところでした。

ゲリラ豪雨など天災地変が多くなっている昨今、軽微な工事で今後の予防処置がとれ、災害がなくなることを願っています。

(S.K@社長)

2015年8月10日 月曜日

メンテナンス

201508091皆さんは、道路の車線を引いているところじっくり見たことありますか??

私は 目 見ました!!

今日は、弊社駐車場(P926)の屋上駐車枠の線が薄くなったので
引き直しの立会い ((o(´∀`)o))ワクワク

好奇心旺盛な私は工事の立会いも大好きわーい (嬉しい顔)ひらめき
201508092知らないことは見てるだけでも楽しい&いつか何かの時の為にも勉強になりますよね!

粉を焚いて?ドロドロの状態にするところから始まり
旧ラインをブラシで掃除し
チョークラインでビヨーンビヨーンと仮線を引き
糊っぽいものを吹き付け
境界に養生テープを貼り
後は一気にズドドドーンと線を引く

201508093矢印を描くときも型枠で塗るのかと思いきや
鉄板2枚とガムテープだけであっという間に矢印に

鮮やか過ぎて感動してしまいました

工事業者様、暑い中ありがとうございました

これで、弊社の白線も10年以上は、雨の日も風の日も暑い日も寒い日も
鮮やかに場所を示し続けてくれるでしょう!

建築物はこまめなメンテナンスが長持ちさせる秘訣です!住宅も(o´・ω-)b ネッ♪

(M.I@総務部)

j21508058月8日() 9日() 
AM10:00 ~ PM5:00 2日間限定開催

会場住所 : 岐阜市茜部寺屋敷2丁目119番3

猛暑が続き、冷えたスイカが何より美味しいこの季節、皆様いかがお過ごしでしょうか。この土日限定で、オーナー様のご厚意による、完成特別内覧会を開催します。

今回ご紹介する“木のぬくもりが心地いいクニロクの家”は玄関を開けると正面の壁に貼られた杉の優しい表情が出迎えてくれます。LDKにはカバ材の無垢フローリングをあしらい木のぬくもり溢れる住まいが完成しました。是非この機会にご来場下さい。

PDFのダウンロードはこちら

(@住宅事業部)

201508071毎日、暑いですね~、が決まり文句!!!
日本各地で猛暑日、晴れ晴れ晴れ熱帯夜つづき・・・
皆さんは体調など崩されていませんか?

先日、暑すぎて、また子どもたちのリクエストにより
急きょ海にいく事に・・・
子どもたちは元気ですね~!!!
暑くないのか???

201508072話は変わりますが、先日からお伝えしています第5弾住宅展示場!!!
現在、外部では足場解体までのカウントダウンに入りました~
内部では造作が終盤戦となってま~す!!!

外部のアクセントとなる木製サイディングパネルが、
張り上がってきました~
いい感じです!!!!!

 

201508073201508074内部では、各所に収納が出来上がってきました~
この後、内装工事や器具付、外構工事となってきま~す!



暦の上では、もう秋ですね~!!!少しでも涼しくなるといいのですが・・・

(Y.T@建設チーム)

2015年8月6日 木曜日

石が出た!!(尿管結石の話)

5月28日未明、突然背中から腰のあたりの激痛に目覚め「また来たか!?」と病名を確信。激痛に耐えながらタクシーで 病院 病院へ行き、夜間救急の診察を受けました。痛み止めの注射をしてもらいそのまま通常の診察が始まるのを病院で待ち、CT検査の結果やはり尿管結石!

201508061

腎臓に石が出来、それが尿管にこぼれると石が尿管を塞ぐため尿が流れず尿管にたまり周辺の神経を刺激して激痛に見舞われます。 尿管結石は、「膵炎」「胆石」と並び世界三大激痛と言われるとか、ホントに痛いです。

201508062

でも、痛み止めにお尻に打つ筋肉注射がもっと痛いがまん顔
徐々に石は流れて行き最終的には尿と一緒にでてきますが、それまで1~2か月は尿管または膀胱に居座ります。激痛は最初の半日~1日で、石が膀胱近くまで到達するとある程度痛みはおさまります。ですが、その間でも時折痛みや尿意に悩まされますがく〜 (落胆した顔)

201508063私は今回で三度目、体質になっているようです。これまでは1か月程度で石は出ていたのですが、今回はなぜか長居してくれまして、不快な日々は続きました。そしてようやく8月5日夕方に、出ました!!

サイズにして5ミリくらい。見た人は「大きい」と驚きますが、最初の時はもう少し大きかったような気がします。
これでひと安心、ですがまだ私の腎臓には数個の石があると医者に言われました。またいつあの激痛が襲ってくるのか!恐怖です冷や汗 (顔)

(M.T@総務部)

2015年8月4日 火曜日

猛暑の現場で

fan00

連日、猛暑が続いています晴れ
人に会った時の挨拶も「暑いですねぇ」から始まります。

宅地の造成工事現場も炎天下で大変ですたらーっ (汗)
夏の暑さになれている現場の方たちでも、35℃オーバーの中ではかなりキツそうです。
そんな夏の現場で目にしたものは・・・

何やらえらく着ぶくれした人がいるなぁと思ったら、、、風を送るファンがついた作業着を着ている人がいました。
TV等で見たことはあったのですが、現物を見るのは初めてです。
空調服とかいう名前で販売されているようです。
試しに私も着てみました(脇腹の辺りのファンが見えるでしょうか)。

これが想像していたよりもかなり涼しい!
もっとファンやバッテリーが重くて、大して涼しくないだろうと思っていたのですが、驚きました。
これがあれば夏の現場も捗ること間違いなし?
ただバッテリーが切れてしまうと、サウナスーツと化してしまうようです。
それには注意しなければ・・・

まだしばらくは暑さが続きそうです晴れ晴れ晴れ熱中症にならないように気を付けましょう。

(Y.H@開発チーム)

 

201507271皆様いかがお過ごしでしょうか?梅雨明けも発表されいよいよこれから夏本番です。

夏バテにならない様にしっかり栄養を付け暑い夏を乗り切って下さい。

私は最近暑いからと言う訳ではないのですがどういう訳か辛い物にはまっています。

201507272特にお気に入りがレトルトカレーの「LEEの辛さ20倍」、さすがに30倍は辛過ぎますが既に10倍では満足出来なくなってしまいました。このレトルトカレーは1986年から販売されているとの事でいかに辛いカレーのファンが多いかがうかがわれます。私も今は20倍で満足していますがいずれ30倍でないと満足出来なくなってしまうのでしょうか?ちなみに30倍は夏季限定販売との事です。

さて暑くて気が滅入る事もありますが弊社の用地担当の私は車ではありますが日々、岐阜市やその周辺市町村を走り廻っています。今年は例年になく各務原市内の分譲地が多くなっております。那加、蘇原地域でお探しの方は是非弊社までご連絡下さい。

(K.A@開発チーム)

「山林はクニロクの原点でありすべての事業の源流でもある。」

そんな思いで数回行われているバスツアー。7月3、4日の2日間、岡山県の新庄村に行って来ました。

岡山県新庄山林は新庄村全体面積の約2割をクニロク山林が占めるなど、地元の方々とも深い繋がりのある特別な場所に、今回は日頃からお世話になっている弊社の協力業者さん9社の皆さんと一緒でした。

201507211201507212







初日はチェンソーや林業機械を実際に触って頂く林業体験でした。日常では経験できない林業体験は新鮮な体験だったと思います。「もっと伐採してみたい」などの声もありながら大自然の中での山林業の厳しさや充実感を感じて頂けた事と思います。
201507213201507214







2日目は朝鍋鷺ヶ山~金ヶ谷山の縦走登山を行いました。日頃から体を動かしている自慢の体力を存分に見せて頂いた方や、普段の運動不足を後悔している方など、思い思いに大自然を見て・触れて・感じて頂きながらの登山でした。少し曇がちで壮大な景色を見る事が出来なかったのは次回のお楽しみにさせて頂きました。

普段は仕事を通じて接する協力業者の皆さんと、様々な体験や日頃の疲れを癒す夜の親睦会などを通じてより一層の信頼を築く事ができました。
これからもクニロクの原点を協力業者の皆さんとも共有して家づくりに活かしていきたいと思います。

201507215今回のバスツアーは、少し(?)盛り沢山で慌ただしくも予定通り行う事が出来ました。参加の皆さんの日頃のおこないが良いおかげで、梅雨の時期に快晴ではなかったものの雨に降られる事もなく充実した2日間でした。

クニロクは引続き住宅セミナーや体験型のバスツアーなど様々な企画を行っていこうと思います。その際はお気軽にご参加ください。

(K.T@住宅事業部)

先日、我々クニロクとは違う業種の工場見学をさせて頂く機会を持たせて頂きました。
ズバリ、何の工場でしょう?
201507201201507202
←①    ここで仕分けします。


→②    大きなサンドバック?
ではありません(笑)
仕分けしたものをここに入れます。

201507203201507204
←③    仕分けしたもの毎にこの機械にいれます。


→④    これがこの機械での完成形です。



201507205
←⑤    拡大すると・・・
デカイせんべいではありません(笑)

201507206
→⑥    デカイせんべいをのばして
乾燥させたものです。
色は一般的には白ですが、
写真はベージュです。


201507207201507208
←⑦    ⑥をつるします。デカイ湯葉ではありません(笑)


→⑧    破れなどがないか、
コンピューターで確認します。





2015072092015072010
←⑨    機械でたたんみました。

→⑩    ひもでくくって完成です。

 





おわかりでしょうか?
わかりづらいアングルで申し訳ございませんが、これは病院などで使用するベッドのシーツであり、工場はシーツを洗い貸し出す“リネンサプライ工場”です。
③が大きな洗濯機で工場全体では36,000キログラムの洗濯物に対応できるそうです。想像つきませんね!!

この工場は富山にあり病院やホテルのリネンサプライを中心に営む日本海綿業株式会社さんの2015年4月にオープンしたばかりの新工場。
作業環境や作業効率を一段とアップさせることができるので、益々清潔な環境を創り上げ、良質なトータル医療サービスに取り組みたい、とのことでした。

業種は違いますが、工場での目指すべき項目は同じ。大変良い勉強をさせて頂きました。

(S.K@社長)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地