木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

page_title

環境への取り組み

120年にわたり、林業を起点とした事業展開しています

明治31年の創業以来、120年にわたり、林業を中心とした事業を展開してきました。
現在は岐阜県と岡山県に山林を所有し、それぞれ環境に配慮した森づくりを行っております。

環境への取り組み

森林は、水を蓄え供給するだけでなく土砂崩れを防いだり、生物が生息できる環境を提供したり、私たち人間もリラックスしたりと、重要な役割を果たしています。

環境への取り組み

クニロクの森は人工林と天然林が約半分の割合になっております。中には樹齢100年を超える天然ブナ森もあり、バランスよく植林・保全を行うことで環境保全に努めております。


~人工林を育てるための取り組み~


  • 一度に大面積の森林伐採をしない(非皆伐施業)
  • 針葉樹と広葉樹を混在させる(針広混合林施策)
  • 様々な樹種・樹高の木を混在させる(複層林施業)

  • ~天然林を育てるための取り組み~


  • 山林の一部を大山隠岐国立公園に指定
  • 天然ブナ林など広葉樹を育てる
  • 岐阜県と岡山県に合わせて約2,650haの山林を保有しております

    約2,650haの山林(名古屋ドーム550個分)の山林を保有しています。
    林野庁の報告によると、全国の森林約2,510万haで年間約9,700万tの二酸化炭素を固定しています。
    全国の森林に占める割合から計算すると、弊社社有林は年間約10,200tの二酸化炭素を固定していることになります。
    これは31,875人が1年間に排出する二酸化炭素の量に相当します。

    人にも環境にもやさしい、快適・長持ち住まいづくり

  • 木造住宅に特化することで、建設製造過程における炭素の放出量を7割程度削減しております。(鉄骨プレハブ住宅比較)
  • 自社プレカットセンターで加工した木材を使用することで建設現場で発生する廃棄物を減らします。
  • 35年間アフターメンテナンスを行い木造住宅を末永く使用して頂くことにより、炭素の大気放出を防ぎます。

  • 他にも日々の森づくりのお手入れで環境を配慮した工夫をしております。
    詳しくは新庄事業所のページを参照くださいませ。

    ZEH普及目標と実績

    2020年度までにZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)普及率50%を目指しております。

    ZEHとは、断熱性・省エネ性能を上げること、また太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅です。


    ZEH、ゼロエネルギーハウス普及と目標

    資料請求・お問い合わせ

    メールでお問い合わせ資料請求はこちら
    本社・ショールームへご来店の方はこちら
    國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

    【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地