木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2018年11月8日 木曜日

岐阜県木造住宅アドバイザーの講習

20181108先日岐阜県木造住宅アドバイザーの講習を受けてまいりました。

この講習では、県産材を活用した木造住宅に関する相談・要望に応えることが出来る建築士として知識を学びます。

何回か講習があり、各講習にテーマが設けられていて、今回は木材市場や製材加工工場の見学でした。

 

岐阜の森林から切り出された原木が市場に置かれ、市場で売られ、そして住宅の材料としての加工されていく様子を学ぶことが出来ました。

実際の原木市場には、山積にされた原木が沢山ありました。

天候や消費税の駆け込み需要などの影響で、原木(特に桧)の量が足りてない状況であることが分かりました。

十分そうにみえる資源であっても、資材として利用には大変で簡単に製品になっているわけではない。

原木が市場に降りてくるまでには、森そして木を育て、それを伐採して市場まで運んでくるといった地道な作業があっての材料であり、沢山の手間暇がかけられここにあるのだと感じました。

 

市場の原木にはQRコードが一本一本つけてあり、商品管理や原産者への連絡などに活用されているようで、とっても便利だと感じました。

製材工場では、原木の皮はぎから、木取り、乾燥方法等々、製品になる様子を見学させていただきました。

あっという間に、大きな機械によって原木から次々に製品に加工される姿には圧倒させられました。

きっと、柱や梁など住宅部材を見ると、原木の姿も目に浮かぶようで、ますます材木への愛着がもていい講習だったと思います。

打合せで、木の良さで、木の知識などをお伝えできるようになっていきたいです。

(M.S@営業チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地