木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2017年6月21日 水曜日

知床旅情

 永年勤続10年表彰で頂ける3日間の休暇を利用し、先週北海道へ行ってきました。

 行先は知床、釧路、阿寒湖などの道東エリア。中でも知床の自然がとても素晴らしく、印象に残りましたので知床中心に報告します。

201706218 今回の旅の目的の一つが、知床半島から北方領土を自分の目で見ること。知床半島はオホーツク海に突き出る細長い形をしていてその真ん中を1000m級の山脈が走っているのですが、その山脈を横断する国道が知床横断道路。その峠(知床峠)まで行くと、北方領土が見えます。訪れた時は曇っていてあまりクリアではありませんが、写真の真ん中付近を横に伸びている島影が見えるでしょうか。実際に見てみると、その近さに驚きます。距離にして30キロ弱、新潟と佐渡との距離より短いくらいではないか思います。橋でもできれば30分ほどで着きそうな距離でしょう。これまでの歴史や交流を考えると、北方領土の問題は、竹島や尖閣諸島とはまた違った意味で切実な問題なのだろうと理解できました。

 201706219201706213知床半島は世界自然遺産になっていて、半島に生息する動植物の保護がなされています。道路も半島の手前側半分までしか通っておらず、奥側半分は立ち入りができません。そのため、ヒグマ、エゾシカ、キタキツネなどの動物が数多く生息しており、しばしば道路上にも現れます。私が運転中にも何度もシカに遭遇、道路を横切るシカに車を止めることも。観光地には必ず「ヒグマに注意」とか「動物にエサを与えないで」という注意書きが多くあります。

 201706214

 知床の魅力は何と言ってもその雄大な自然です。知床五湖と呼ばれる湿地帯は柵もある木道が整備されており、ヒグマを気にせず気持ちよく散策できます。ここから見る知床の海と山々は雄大で美しい。


 

 201706215201706216観光クルーズにも乗船しましたが、半島の周囲はほとんど全てが断崖絶壁になっています。そして巨岩の数々。何百万年に亘る火山活動や地形の隆起、海水の浸食でつくられたのでしょうか。自然の営みに驚きます。船からはヒグマの姿もチラホラ。
 201706217
 ホテル近くの港に知床旅情の歌碑がありました。この歌のように、しばし旅情に浸り心洗われる旅でした。今回は駆け足でしたが、できればいつかもう一度ゆっくり訪れたいと思いました。

(M.T@総務部)

2017年5月9日 火曜日

家庭菜園2017

hara201705a毎年恒例のGW家庭菜園。
まずは伸びていた庭木の剪定。
昨年はゴミ袋2袋だったのが、今年は4袋に。
ゴミ袋に入るように枝を細かく切るのですが、4袋分にもなるともう握力が・・・
土に肥料を入れてかき混ぜる頃には、もうクタクタ。
苗を植えるのは後日にしました。

ホームセンターや園芸店に行き、苗や種を物色。
定番の緑のカーテン(キュウリ・ゴーヤ)、オクラ、今年はスイカとメロンにも挑戦します。
種は小ネギ、ベビーサラダ、昨年採取したモロヘイヤです。

今年は子どもの友達まで手伝ってくれたので、助かりました。
7月~には収穫ができるので、それを楽しみにしているようです。
水やり・追肥を忘れないように、大切に育てようと思います。

(Y.H@開発チーム)

 

2017年5月8日 月曜日

ゴールデンウィーク

201705081ゴールデンウィークも終わっちゃいましたね~
お休み中に、家族で豊川稲荷に行ってきました!

朝早くに岐阜を出発!
8時過ぎには豊川稲荷に到着!
お正月など大変混雑している参道もほとんど人がいません
ゆっくりと参拝することが出来ました~

201705082201705083
豊川稲荷は1441年に創建されたそうです。
日頃、私は住宅の設計をしていますが、
ただただ感心するばかりです!




201705084201705085
境内の池のかわいい亀や参道のマンホールなど新たな発見も沢山ありました~

201705086また、剣道を習っている娘と息子は、お土産屋さんの木刀を握りしめ…


木造建築の美しさや荘厳さを満喫することが出来た休日でした~

 

(Y.T@設計チーム)

2017年5月8日 月曜日

自然体験ツアー

今年のGWはこどもの日に「自然体験ツアー」に行ってきました。

天候や自然の状況で、何が出来るかはその日次第!!
今年は「たけのこ狩り」「草餅づくり」「キノコの菌打ち」が体験出来ました。
ツアーと言っても、妻の友人の八百津の実家へ押しかけただけなので旅行会社で探しても無いかもしれません。

ここ数年お邪魔しておりますが今回は3家族、小さい子供と大きい子供合わせて13名!
賑やかに楽しんでまいりました。

たけのこは、堀ってから皮を剥き、鉄釜で薪を使って「米ぬかでアク抜き」その後、冷水に晒してお店に売っている状態に

よもぎは、摘んで選別して「重曹でアク抜き」その後、刻んでもち米と混ぜて草餅に!更に餡を詰めてこれまたお店に売っている状態に
よもぎから草餅になる工程を体験でき大人も大満足!

更に子供たちは、原木にドリルで穴を開け「しいたけ」や「なめこ」の菌を打ち雑菌が入らないように発泡スチロールで蓋をする
「菌打ち体験」も楽しめました!
201705051201705052201705053









普段出来ないことを行うのはやっぱり楽しいですね♪

(M.I@総務部)

2017年4月3日 月曜日

はしご

201704031気が付けばもう4月桜の木も色づきはじめました。

さくら、さくら・・・

という事で先週末は各務原の境川に、「味見」もとい「花見」に行ってまいりました。

お祭り大好き総務部のIです

毎年行く「桜まつり」今年も人で溢れかえっておりました。
唐揚げ、ウインナー、桜
ポテト、田楽、桜
と、まだ2分咲き程度でしたが、桜とダンゴを堪能してきました。

それが、午前の出来事
それから、岐阜駅前周辺の「せんい祭り」「玉宮ご当地グルメ王決定戦」
更に移動して、柳ケ瀬周辺の「道三まつり」と1日かけて地元岐阜を盛り上げに!

201704032201704033201704034







少し前は寂しかった岐阜駅前周辺も、新しい世代で盛り上げていただいており、賑やかになってきました。

地元のイベントに遊びに行き、お腹に貯蓄をすることが岐阜を盛り上げるために自分が出来るこだと言い訳をして、これからも心と体を成長させていきたいと考えております。

(M.I@総務部)

2017年3月30日 木曜日

宇宙飛行士

201703301国際宇宙ステーション(ISS)に115日間の長期滞在を終えて、昨年10月に無事地球に帰還した宇宙飛行士の大西卓哉さんのミッション報告会が岐阜市文化センターで開かれ、家族と行ってきました。

201703302ISSでの生活や食事について、また世界で初めてマウスを個別の装置で飼育したミッションの内容など、宇宙航空研究開発機構(JAXA)職員とともに分かりやすく解説されました。
これからの有人宇宙開発やJAXAの仕事など、親子で学べる良い機会でした。


201703303宇宙飛行士なんて遠い人のように思っていましたが、子どもたちの真剣な質問を聞いていると、宇宙への大きな夢や希望を与えているんだと実感しました。

2018年3月に「かかみがはら航空宇宙科学博物館」がリニューアルオープンします。現在も先行展示が開始されていますので、一度行ってみてはいかがでしようか。

(K.I@総務部)

2017年3月27日 月曜日

シチューと言えば?

皆さんのご家庭では、シチューと言えばビーフシチューとクリームシチューどちらを思い浮かべますか?

私の家では、ビーフシチューをシチューと呼び、クリームシチューはフルネーム?で呼んでいました。
先日、大量にビーフシチューを作ったので夫の実家におすそ分けする事に。
「シチュー沢山作ったから食べて~」と、だけ伝えて鍋ごと渡しました。1479988301390

渡した翌日に夫から、ビーフシチューって言った?
と聞かれ、
「うちのシチューはクリームシチューばかりだったから、黒いの見たらびっくりするかも」
えー???そうなの???冷や汗2 (顔) 
慌てて、ラインで伝えました。「大丈夫。美味しかったよ。」と言ってもらえてホッとしました。


結婚して2年。
この2年間、育った家庭環境の違いを実感する出来事に遭遇する事なく過ごしてきましたが、ありました!
初遭遇の「違い」が大したことでなくてよかったです(笑)




(A.K@総合企画室)

2017年3月22日 水曜日

FC岐阜

201703222FC岐阜×横浜FCの試合観戦に、長良川競技場へ行ってきました。連休ということもあり、1万人超の観客となったゲームに勝ち点を期待したのですが、残念ながら1-2と逆転負けしてしまいました。

201703221もう一つ楽しみにしていた三浦知良選手も、今回の試合には帯同せず見ることができませんでした。
201703223庄司選手、へニキ選手、田中選手、子どもが大好きなシシーニョ選手、頑張ってほしいですね。
悔しい試合が続きますが、大木監督に期待します。

岐阜バスのゆるキャラ「あゆかちゃん」が会場を盛り上げていました。



(K.I@総務部)

201703211先日大津市にある近江神宮に行ってきました

ここ最近「ちはやふる」の影響で競技カルタ日本一を決める大会が行われるこの神社を訪れる若い人が増えているそうです。

この神社の祭神は乙巳の変(大化の改新)の主役の天智天皇(中大兄皇子)でこの天皇は百人一首の歌人としても有名です。そんな関係もありここで競技カルタの大会が行われるのでしょうか?

201703212この天皇が行ったあまり知られていない政策の一つに全国の国名、地名を漢字2文字にしようとした事があります。

さすがに天智天皇の存命中には国の名前までしかできなかったのですが平城京に遷都してまもない713年に時の天皇が「諸国の郡名、里名を好(良)い字の二文字に改めて定着させよ」と言う命令を出します。(好字二字化令)これによって一旦はほとんどの日本中の地名が漢字2文字になった訳です。

 平安時代以降の貴族や武士は同姓の親族が増え過ぎた為に自分の住んでいる地名を苗字にするようになります。(藤原さん、平さん、源さんは特に多かったそうです)地名が2文字だから苗字も2文字、当たり前です。
今日の日本の地名、日本人の苗字に漢字2文字が多いのは1400年近く前の天皇の思いつきが影響している訳です。

(K.A@開発チーム)

2017年3月7日 火曜日

✈韓国

201703071先月お馴染みのメンバーで韓国旅行へ行きました。

とてつもなく寒かったです。

初めての韓国は日本語がかなり通じたのでお土産や料理にハズレがありませんでした。

おじゃマップでも韓国のことがやっており、その時に紹介されたお店にも入りました。

チーズカルビのチーズはものすごく伸びて目でも味でも大満足でした。

201703072201703073友人が気になっていた壁画アートがたくさんある場所にも行きたくさん写真を撮ってきました。

至る所の壁に絵が描かれており周辺地図も壁に描かれていました。


201703074
たくさん歩いてたくさん食べてきましたが私は参鶏湯が一番おいしかったです❤

とても胃に優しかったです。

もし韓国へまた行く機会があれば夏に行きたいと思います(笑)


(M.K@設計チーム)

 

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地