木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

おかげさまで正木住宅展示場は1周年を迎えました。

1周年を記念して、コンセプトムービーを制作しました!(動画には音声があります)

 

「かぞく つながる 時代も つながる」

思わず靴下を脱いでしまう 心地のいい無垢床の住まい。

暮らしの中で、自然と家族がニッコリ 楽しいワクワク空間。

僕らの新しい時代のための、IoT時代のための

「つながりとゆとり」を感じられるクニロクホームの正木住宅展示場。

 

”ようこそくつろぎの森へ”

森の中をのびのびと飛び回る鳥のように、暮らしの中で自然を感じられるような住まいづくり。

 森が好き、木が好き、だから毎日感じたい。 そんな住まいづくりを応援しています。

 

正木住宅展示場は木の種類だけでなく、形や作りも「森」を想像してデザインしております。

ご来場いただいたことがある方も、ない方も、ぜひご覧いただきたいです!



※現在正木住宅展示場は予約制にてご案内しております。1組様ずつのご案内になります。

内覧されたい方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

(@総合企画室)

20200508岐阜市柳津町上佐波一丁目にA・B・C 3棟の区画造成が終わり今月中旬の着工に向けて着々と準備を進めています。9月に完成予定です。

品質のよい建物を完成させるため、各部門間のコミュニケーションをとりながら、工程、施工監理をしっかり行い高品質で頑丈な建物を提供できるよう頑張ります。

又クニロクの家は柱オール4寸角(12㎝)、一般的には3.5寸角(10.5㎝)が主流です。

上棟後の裸の状態を見ると違いがより実感ができると思います。ぜひ見学にお越しください。

(N.I@施工チーム)

2020年5月8日 金曜日

拾い猫 シャー君

20200507営業チーム 村田です。

昨年の事ですが、私の実家の敷地の側溝に落ちてしまった子猫(お医者さん曰く生後3か月程)を父親が発見しました。

私の父親は昔から捨て犬や怪我をした鳩等を拾ってきます。

今回発見した猫は発見時には後ろ足が全く動かない状態でした。おそらく側溝に落ちた際に怪我をしたものと思われます。

お医者さんにも観て頂き「もう後ろ足は動かないと思うよ。」と言われました。

 

名前の由来は野良猫のため人間が近づくと怖いのかシャーシャーとずっと鳴いていたのでシャー君となりました。

その後、父親が飼うと決めてから、生活は大きく変化したと母親は言っていました。

コンテナの中に猫部屋を作ったり、冬は寒くてはいけないと室内の一部屋を猫部屋にする事もしました。

シャー君は月日がたつ事により徐々に元気になり、後ろ足も動かない状態から徐々に動くようになり現在では飛び跳ねる事も出来るようになりました。

今では癒しになっております猫ハートたち (複数ハート)

(S.M@営業チーム)

20200421ガーデンスクエア六条北DE棟(南側)上棟して2週間になりました。

現在、ウールブレス(断熱材)が入れ終わっていて天井下地(網目状に入っている木材)を入れているところでした。

この後に外壁張り→フローリング張り→石膏ボード(壁)→造作工事(建具等)の順に大工さんが工事をしていきます。

工事中でも見学はできますので興味があるお客様はお問い合わせください。

=完成予定日=

ABC棟:5月中頃完成予定(A棟契約済み)

D E棟:6月末頃完成予定

(S.K@設計チーム)

20200414ガーデンスクエア茜部寺屋敷Ⅲ4棟の上棟が先日終わりました。

上棟が終わり、各棟それぞれ中間検査へ向けて作業中です。

中間検査では、耐力壁や金物やベランダ防水など何項目かあり住宅センター検査員の立ち会いの元、現場でチェックしてもらいます。

その後、大工さんによって造作の方を進めていきます。

今月末から、残りの3棟も上棟する予定です。

(T.K@施工チーム)

20200406岐阜市六条北に建売分譲住宅が5棟発売になります。現在工事中ですが、ABC3棟は5月中旬に完成し、DE2棟は先日上棟しました。

 

六条北の物件は弊社でも久しぶりに出た希少物件になります。

小学校は人気の三里小エリアで、380mと近く、生活、住環境の整った環境の良い場所です。

弊社の木にこだわった、5棟ともデザインや間取りが異なった住宅です。

興味のある方はお気軽に問い合わせ下さいませ。

(K.N@営業チーム)

20200330笠松田代12の新たな分譲が完成しました。建物の内容についてお伝えしたいと思います。


笠松田代12 F・H号棟も、キッチンを中心とした間取りになっており、奥様が快適に家事をしていただけるよう考えたプランです。


F号棟の間取りは、赤ちゃんや小さな子どもと一緒に暮らす毎日の中で、料理や洗濯といった家事をしながら子どもが遊んだり寝ている姿なども確認できるようにしました。

また、キッチン前の袖壁でさりげなく目隠し配することで、キッチンの中が丸見えにならないようにといった配慮もしています。

内装は素材感を出しながらカラーリングはあえて色を抑えたので、住まれる方のお好みのインテリが映えるコーディネートとしました。


H号棟は、少し大きくなったお子様のいるご家族をイメージしました。

家の中にいながら、オープンのアイアン階段を介して各々好きな場所で好きなことをしていても、なんとなく家族の気配を感じていただけると思います。

子育てしているとドンドン物が増えていきますが、二階の小屋裏収納はそんな収納の悩みも解決してくれます。

また、雰囲気のある内装としたことで、ご夫婦のゆったりとした時間も大切にすごしていただけるようにとデザインにしました。


ご興味のあるかたは、是非笠松田代12へ遊びに来てください!

(M.K@設計チーム)

top_dendai12_0323ガーデンスクエア笠松田代Ⅻ 全棟完成しました!

今までのA棟〜D棟に加え、F棟とH棟が完成。

 

●F棟・・北欧スタイルの明るくて自分スタイルにアレンジしやすい家。

●H棟・・インダストリアルな雰囲気漂う洗練されたカフェスタイルの家。

どちらも、タイルやアイアン手すりなど素材やカラーリングにこだわりました!

 

「分譲住宅スナップ写真」を更新しましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

(E,G棟は完成前に既にご契約いただいているためご了承くださいませ)

 

〜ガーデンスクエア笠松田代Ⅻ・写真ページはこちらから〜

 

 A棟 B棟 C棟 F棟 H棟

 

お気軽にお問い合わせください〜

(@総合企画室)

 

20200318先日、注文住宅のお客様の上棟がありました。いわゆる棟上げと言われるもので、建物の骨組みを1日で組み上げます。棟梁を中心に大工さんたちが集まり、レッカー車も駆使して一つ一つ柱や梁を組み上げていきます。今はプレカット工場にて材木を加工してきて現場で組み上げるやり方が主流ですが、昔は大工さんが1本1本手加工で作っていました。当然それだと時間がかかってしまうのですが、今は効率化もあって一日で建物の形ができるようになりました。終わってみてお客様もびっくり。朝とは様子が様変わりで家を建てることを実感して頂けました。

皆さんも上棟している様子を一度は見かけたことがあるかと思います。何もなかったところから新しいものを作る喜びを少しでも共有出来たらと思います。

今後もいい家ができるよう、現場管理頑張ります。

(T.H@施工チーム)

2020年3月18日 水曜日

最近のお気に入りグッズ

20200317いつもありがとうございます。営業の斉藤です。

日頃、雨の日以外はジョギングをしているのですが、(休日にジョギング中お電話をいただいたお客様には息が荒くなりすみません。)昨年の10月末に膝下の痛みで全く走れなくなってしまいました。長良の高橋接骨院さんに駆け込み12月の初フルマラソンには走れるように何とか治して頂きました。走り込みが全く出来なかったのでほろ苦い初フルマラソンになり、やはり痛めていた箇所が再発し、治るまで2月までかかってしまいました。また3月のマラソン大会にもエントリーしており、リベンジするつもりだったのですが、新型コロナウイルスで中止、岐阜の清流マラソンも中止になり、モチベーションが下がりまくりのこの頃です。

歳が年なので体の日頃のケアの大切さを痛感し、高橋接骨院さんにでも施術していただいたなかに、マッサージガンというグッズがあり接骨院さんにあるのは6万円もしてとても手がでないのでアマゾンで売っている1万円のものを購入してケアしています。自分で深層部の筋肉まで緩められますので、血行も良くなり脚が軽くなります。プロのアスリートの方も仕様しているとのことで、日ごろのメンテナンスには大変オス勧めです。日頃事務仕事で座骨あたりの筋肉が固くなっている方にもいいですよ。

またその他の使っているグッズもいいですよ。

(J.S@営業チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地