木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2016年2月4日 木曜日

お祭り大好き

201602041こんにちは
お祭り大好き総務部のIです

2月の第1日曜日と言えば!

岐阜県揖斐郡大野町の来振寺の「節分星まつり」の日ですね

厄除け祈願のおまけに「豆まき」 あくまで お ま け ですが
毎年楽しみにしています。

そして明日もいってきます~

201602042余談ですが、ワタナベさんは「豆まき」をする必要が無いって知ってましたか!?
私は最近知りました!

鬼(厄)をよせつけないために行うと言われている豆まきですが、
平安時代の源氏の武将だった「渡辺綱」が
鬼の「酒呑童子」を追い払う → 恨み復讐 → 返り討ちで腕を切り落とされる
鬼の間で噂になり、ワタナベ姓には近づかない・・・・という理由らしいです

私は鬼を見たことが無いので、真否は不明ですが・・・こんな時に由来を調べて
楽しを増やすのもいいですね!

(M.I@総務部)

2016年2月4日 木曜日

節分

20160203昨日我が家で恒例の豆まきと恵方巻きを食べました。驚いたのは年々娘達が恵方巻きを食べる量が増えて、あっという間に食べちゃったことです。

恵方巻きの方位は私が調べる前に娘達から教えてもらい、本当に恵方巻きを食べるのが当たり前になったなと感じます。

ちなみに三重県鈴鹿市の椿大社では初場所で、日本出身力士10年ぶりの賜杯、結婚といいことずくめで、今、日本で最も福を持っている琴奨菊にあやかろうと、椿大神社には昨年の参拝客3000人を大きく上回る過去最大規模の5000人が詰め掛けたことでした。

(K.N@営業チーム)

2016年2月1日 月曜日

お披露目Party

20160201゚*。(o’∀’)b。*゚こんにちは♪営業の水野です!

新居にお引越しをした後、知人・友人を招いてのお披露目パーティーをされますよね~
昔は、後日訪問した際に写真を見せていただいたりしていましたが、あくまで後日だったのです!

でも今の我が社は違うのです!
今回も事前に声を掛けていただけました!
そして参加させていただきました「新居お披露目パーティー」

我が社でご購入していただき「購入して良かった」と思っていただける方はお友達にもお披露目したい、それが心理ですね。
お友達を呼んでお披露目会はやったけど、色々な質問に答えられなくてもどかしい
「建てた会社の人に聞いておくね」なんて事があった話を聞いた時に
「良かったら今度披露会やる時に遊びに来て~」とのお客様の言葉が始まりで
最近は図々しくご要望の客様のお宅へ遊びに行っちゃってます。

遊びに行くと言ってもちゃんと仕事はします!
ご説明やお披露目会のサポート、ほんの少し せんで・・・

新居での生活も少しずつ慣れてきて、楽しそうな姿を拝見する事ができお褒めの言葉なんていただくともう舞い上がってしまいます。営業冥利に尽きます!

家中に笑顔と笑い声が響くって素敵ですよね☆

これからもお客様の満足度向上のために精進致しますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
これをお読みのお客様「お披露目会」をされる際には、我が社の営業に声を掛けてみてください。
何かいいことがあるかも☆彡

(K.M@営業チーム)

2016年1月27日 水曜日

オジサンですが「青春」

201601274年明けの3連休に「青春18切符」を利用して日帰り大阪観光をしてきました。

「青春18切符」は「青春」と名がついているのにオジサンでも使えます。

JRの岐阜駅から大阪駅まで米原で1度乗り換えをおこない2時間20分 意外に時間はかかりません。この切符はJRの在来線であれば特急とかで無ければ、1日乗り放題ですので環状線(JRなんです)のある大阪観光には非常に便利です。

通天閣、道頓堀、あべのハルカス、大阪城など主だった名所、旧跡を回ってきました。

そして大阪の楽しみと言えばやはり食べ歩きです、最近はお好み焼き、たこ焼きだけでなく、串揚げとかラーメンが評判になっています。胃袋がもう一つ必要な位です。

ご存知の方も多いと思いますがこの切符の発売は春、夏、冬の年3回、1日当たり2300円の5枚つづりで販売されています。この切符の難点はバラせない事で5枚使い切れない場合は残りを金券ショップに引き取ってもらうか、逆に金券ショップから1日分を少し高めで購入する必要がありますがそれでも2700円程度です。また期日が迫った場合には金券ショップで格安に購入出来る場合があります。

次回発売される春にはスマホの「乗り換え案内」のアプリを駆使して四国の方まで足を伸ばしてみたいと思います。四国名物は讃岐うどん位しか知りませんのでしっかりリサーチしておきたいと思います。

201601271201601272201601273
さてまだまだ寒い日が続いていますがクニロクでは着々と分譲地の用意をしています。

岐阜市内では水海道(長森東小校区)と八代(長良西小校区)が3月までには造成工事が完了します。どちらも人気のエリアですしかも全区画南道路です。ご興味がおありになる方は是非当社までご連絡下さい。またお友達が探している地域だったりしましたら教えてあげて下さいね。

(K.A@開発チーム)

2016年1月21日 木曜日

勉強会

2015012131月も半ばを過ぎ、本格的に寒くなってきました。
ブログをご覧の皆様、快適にご自宅の中で過ごされていらっしゃいますか?
今回は、部屋の暖房機器を含め、『ガス』について書こうと思います。

先日、東邦ガスさんの勉強会に参加させていただきました。
皆様は、ガスというと、どんなことをイメージされますか?
私自身は、やっぱりコンロが一番に思い浮かびます。実家が昔プロパンガスを使用していたこともあり、なんとなく馴染み深い印象です。
ショールームでは、コンロの展示の他、ガス床暖房、浴室暖房を体験することができるようになっています。
ガスと電気、どちらも良いところがあると思います・・・
新築等でどちらを取り入れるか悩んでいらっしゃる方は、ぜひ相談していただければと思います!

(R.H@設計チーム)

2016年1月13日 水曜日

楓もいまだ紅葉中

201601131明けましておめでとうございます。

新春1月3日から住宅展示場をオープンしております。

201601132暖冬の影響で岐阜市敷島の展示場の中庭の楓もいまだ紅葉中です。
ぜひ一度見に来てください。

 クニロクでは5会場全16棟が一気に見てれる、木の家GooGoo大見学祭を開催中です。
会場にお越し頂いた方にはお菓子が詰まった福袋をプレゼントしています。
=詳しくはこちら=みなさん遊びに来てくださいね 家ぴかぴか (新しい)

(J.S@営業チーム)

2016年1月13日 水曜日

シイタケ

201601121私のひそかな楽しみですが、自宅でシイタケを栽培しています。
子どもの頃、親戚のおじさんの家で原木シイタケの栽培を見学し、
収穫を体験しました。
もともと、キノコ類が好きだった事もあり、とても感激した事を今でも覚えています。
あれから、かなりの時間が経過したある時ホームセンターで
シイタケの菌床栽培キットを見つけました。
これは、霧吹きで水分を与えるだけでシイタケが栽培できます。
霧吹きで水分を与える事およそ1週間、ビックリするぐらい「ニョキニョキ」です。

201601122


また、間引きしながらどこまで大きくなるか挑戦しましたところ、
大人の手のひらより大きなシイタケもできました。
シイタケステーキにして食べました。
美味しかったな~ウッシッシ (顔)手 (チョキ)

(A.H@施工チーム)

2015年12月25日 金曜日

上棟MONTH

20151225今年の12月は暖かく天気が良いことが多かった為、行く先々で上棟の現場をよく見ました。

國六でも何件か上棟をしており、そのうち2件に参加させていただきました。

私もまだ上棟の現場をあまり経験していない為、上棟の度にわくわくしながら参加しています。(写真)

江南PCで加工された木材同士がピタッと組み合わさっていくところは見ていても気持ちがよく、何より大工さん達が無駄のない動きで正確に柱や梁を組み立てていくところは感動します。

皆さんもどこかで上棟の現場を見た際には一度足を止めて見て下さい。

(M.K@設計チーム)

2015年12月22日 火曜日

お引越し

201512231住宅事業部 営業の村田です。

先日、本社事務所を改装するとの事で12月11日に引越しがありました。

お引越し先は隣のビルの2Fになります。

各それぞれが仕事もある中での引っ越し作業でしたので社内はドタバタでしたが引っ越しは集中してこの1日にしました。朝から夕方まで行い久々に体を動かした感じもありました。私、個人の荷物も2箱になりましたが、私にとったら重要な歴史の詰まった2箱です。

201512232
現在、國六事務所は改装を行っております。皆様には度々ご迷惑をお掛けする事にはなりますが國六は数多くモデルハウスもございます。打ち合わせは現在モデルハウス中心に行っております。

(S.M@営業チーム)

2015年12月21日 月曜日

薪ストーブ

201512211薪ストーブの時期やってきました。

会社のプレカットセンターでの薪集め。

構造材の桧や杉を焚付け用に使っています。

桧や杉の針葉樹は油分が多いので、薪としては不向きですが、

201512213火力を上げる時には活躍します。

薪友達に軽トラックを出してもらい、2台分の桧と杉を持ち帰りました。

この桧と杉は、1年間乾燥させて油分を飛ばします。

201512214

薪割りは夫の仕事、私は、薪集めと料理担当です。

毎日忙しく過ぎ去って、火を見てゆっくりする時間、今はないですが、

冬休みは、薪ストーブが活躍してくれるはず。

暖かい部屋で犬とまったりしたり、火を見ながらお酒を飲んだり、冬休みが楽しみです。

(M.T@設計チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地