木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2017年9月11日 月曜日

思わぬ副産物

201709111我が家で起きた夏の副産物を、お知らせしたいと思います。

夏の始まりに家族で食べたスイカの種を、子ども達が庭に植えていました。

大人が気付かない内に何やら芽が出て、つるが伸び、気付いた頃には、スイカらしい小さな実が付いていました。

子ども達と数日観察していたら、直径25㎝ほどまで大きくなり、成長が止まりました。

201709112食べられるのか、甘味は有るのか、一抹の不安を抱きつつ、収穫して、食する事にしました。

家族で、夕食後に食してみたら、小ぶりながら、甘味も、水分も多く、美味しかったです。

我が家の三男が起こした出来事ですが、思わぬ副産物になり、家族の良い夏の思い出になりましたうまい! (顔)手 (チョキ)

(F.H@施工チーム)

2017年8月31日 木曜日

蜂の巣

bee (2)

ある休日。バルコニーで洗濯物を干していると、軒先をアシナガバチが飛んでいるのを発見。
巣は見当たらないから、どこかから飛んできたのかな?と思っていましたが、外に出て下から家を見上げてみると・・・
バルコニーからは死角の場所にソフトボール大の蜂の巣が。

アシナガバチはスズメバチと違い、基本的におとなしい蜂なので放っておいてもいいかな?
家庭菜園の虫をとってくれるし・・・でも万が一のことがあっても・・・
悩ましいところですね。

(Y.H@開発チーム)

2017年8月23日 水曜日

親子クッキング

201708231長女も早いもので小学1年生になりました。

夏休みも終盤に差し掛かり、親子クッキングをするという夏休みの宿題があり、レストラン先日長女と冷やし中華を作りました。

201708232包丁でキュウリ、ハム、卵を切ったりする姿はぎこちなく指を切りそうでヒヤヒヤしながら見ていました。

小さい頃に比べると出来ることも増え成長したなぁって思いましたぴかぴか (新しい)

今後は徐々に家のお手伝いをやってくれるといいと思っていますわーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

(Y.H@設計チーム)

2017年8月21日 月曜日

はじめての釣り

先日朝方6時30頃に息子が突然「友達と一緒に釣りに行きたい」と言い出し、起こされました。釣りといっても魚種がたくさんあるので、何が釣りたいか聞いたところ「なんでもいいけど、食べられる魚」との事です。

日本海まで行くなら美味しい魚はたくさんいますが、せめて事前から計画して夜中に出発したいところなので、木曽川河口に行くことにしました。木曽川河口ならシーバス・チヌあたりが釣れれば美味しく頂けます。

201708211友達も連れてくるという事で聞いたところ釣りをした事がほとんどないようです。

また、釣り道具もそれなりに必要となりそうなので、私も父親に突然連絡して竿をかしてほしいと連絡したところ、気づけば両親と息子達あわせて6人で行くことになりました。

201708212はじめての釣りと言っていたので、どうしても釣らせてやりたいと思うのが親の心。

早朝から釣具屋へ行き、仕掛けやエサやらをたくさん買い足したので私のお小遣いが一瞬でなくなりました。

結果の方ですがシーバスが12匹、他4匹程釣れました。息子の友達の一人が釣れなかったので結構な時間粘っていましたが、とにかく天候も良く暑いのなんの・・・断念しました。

釣ったお魚でシーバスだけ持ち帰り、素揚げや塩焼き、一番大きな魚は刺身で食べる事が出来たので魚釣りを満喫してもらえたようです。次回は日本海へ連れて行きたいですね。

(T.M@リフォームチーム)

2017年8月18日 金曜日

お披露目パーティー

20170818先月建物をお渡しさせて頂きましたお施主様より、招待して頂き住宅お披露目パーティーに行ってきました。

お引き渡しの時より、家電製品や家具、カーテンなども設置されていて、とても良い感じになっていました。

ご夫婦ともベトナムご出身で招待された方もベトナムご出身の方が総勢30名以上もみえましたが、みなさんとてもフレンドリーで楽しいひと時でした。

料理もベトナム料理が中心で、私が知っているベトナム料理のフォーもあり、とても美味しくお代わりまでしてしまいました。知らない料理も沢山ありましたが、聞いてみると、ベトナムでは定番な料理だとのことです。普段体験出来ない事が出来、ご家族の皆様には感謝です。

新たな門出に幸多き日々を過ごし下さいわーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

(K.M@営業チーム)

2017年8月10日 木曜日

まさかの台風5号

夏休みの家族旅行にと1ヶ月以上も前から、家族で色々計画をしていました。
今年は日間賀島へ海水浴と海釣りをすることになりました。が、な、なんと楽しみにしていた旅行の当日台風 台風5号 台風が!!!フェリーは船 欠航!雨 雨、台風 風が強く ふらふら どうすることも出来ず、日程を変更することは無理だったので、行先を変更することになりました 涙

201708102翌日の天気は晴れの予報だったので、鈴鹿サーキットで遊ぶことにして、急遽四日市のホテルを探し、何とか宿泊先が確保できました。
201708101その夜、台風の影響で宿泊先のホテルの近くの川が危険水域に達し、携帯の避難勧告が夜中まで5回ほど鳴っていました。特に大きな被害はありませんでしたが、避難勧告の音はびっくりします。

翌日は天候にも恵まれ、鈴鹿サーキットで楽しく遊ぶことが出来ました わーい (嬉しい顔)

(K.M@営業チーム)

2017年8月7日 月曜日

USJ&食い倒れ

こんにちは

食べるの大好き総務部のIです

今年の我が家の夏休みは、USJ&食い倒れツアーでした。

USJは・・・大混雑 そうですよね・・・夏休みですからね・・・
体調も本調子ではなかった私は半日でリタイヤ 1人でユニバーサルシティウォーク内でたこ焼きと豚まんを堪能してきました。

翌日は、黒門市場と道頓堀でたこ焼き・串揚げ等を堪能し大満足 体調もすっかり戻り帰りの旅路につくことが出来ました。

今回の我が家の「勝手にたこ焼きベスト3」
201708071201708072201708073






1位 たこ焼十八番 天かすが多めのカリカリ系 道頓堀の真ん中にある人気店
2位 踊りだこ イイダコが一匹まるまる入って足が本体からはみ出ている大満足な一品
3位 わなか これぞたこ焼きの王道

今回は6店で30個くらいしか食べていないので勝手な「ベスト3」ですが 大阪のたこ焼きは何処も美味しい!

次はもっと食べるぞ!

(M.I@総務部)

2017年7月5日 水曜日

難読地名 各務原市

各務原市について正式になんと読むのか岐阜県民はもとより当の各務原市民でも難解だそうです。

正式には「かかみがはら」と読むのが正しいそうですが何となく私は「かがみはら」

と言ってしまいます。他の読み方をする人もいるようですが当の市民たちがほとんど

気にしていない事が意外です。住所にふり仮名をつける時にはどうしているのでしょうか?

20170705かかみがはら → 〇
かがみがはら → ×
かかみはら  → ×
かがみはら  → ×

JRの駅にしても漢字の「ヶ」が入り「各務ヶ原」とかいて「かがみがはら」と2文字目が「が」と濁点が付いています。

各務原高校は開校当時の勘違いで「かかみはら」となっているそうです。読み方を勘違いして校歌を作詞してしまった事もあり変えられないそうです

読み方が一定しない理由としては諸説あるようですがもっとも納得出来そうな説は元々この地域は美濃国各務(かかみ)郡という地域であった事、また市の南部が鉱物の産地で大昔の鏡の生産地である鏡原(かがみはら)と呼ばれる一帯があった事による混乱、勘違い説です。地域に細かい事を気にしないおおらかな人が多かったのも一因なんだと思います。どちらにしろ私は多分これからも正式でない市名を言い続けるのではないかと思っています。

(K.A開発チーム)

2017年5月9日 火曜日

家庭菜園2017

hara201705a毎年恒例のGW家庭菜園。
まずは伸びていた庭木の剪定。
昨年はゴミ袋2袋だったのが、今年は4袋に。
ゴミ袋に入るように枝を細かく切るのですが、4袋分にもなるともう握力が・・・
土に肥料を入れてかき混ぜる頃には、もうクタクタ。
苗を植えるのは後日にしました。

ホームセンターや園芸店に行き、苗や種を物色。
定番の緑のカーテン(キュウリ・ゴーヤ)、オクラ、今年はスイカとメロンにも挑戦します。
種は小ネギ、ベビーサラダ、昨年採取したモロヘイヤです。

今年は子どもの友達まで手伝ってくれたので、助かりました。
7月~には収穫ができるので、それを楽しみにしているようです。
水やり・追肥を忘れないように、大切に育てようと思います。

(Y.H@開発チーム)

 

2017年5月8日 月曜日

ゴールデンウィーク

201705081ゴールデンウィークも終わっちゃいましたね~
お休み中に、家族で豊川稲荷に行ってきました!

朝早くに岐阜を出発!
8時過ぎには豊川稲荷に到着!
お正月など大変混雑している参道もほとんど人がいません
ゆっくりと参拝することが出来ました~

201705082201705083
豊川稲荷は1441年に創建されたそうです。
日頃、私は住宅の設計をしていますが、
ただただ感心するばかりです!




201705084201705085
境内の池のかわいい亀や参道のマンホールなど新たな発見も沢山ありました~

201705086また、剣道を習っている娘と息子は、お土産屋さんの木刀を握りしめ…


木造建築の美しさや荘厳さを満喫することが出来た休日でした~

 

(Y.T@設計チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地