木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2018年3月8日 木曜日

ある日の食卓

201803081ここ数年で主夫という言葉も一般的になり、男性が家事を行うこともさして珍しくもなくなりました。結婚してから家事も分担していますが、私がよく担当する家事として晩御飯の準備があります。

201803082もともと一人暮らしの経験もあり、さほど苦にはなりませんが、やっぱり献立には悩みます。また、男の料理なので、調味料なんかも適当ではありますが、それなりに楽しみながらやれています。

写真の料理は私が作ったものではありますが、パスタの方がインスタ映えする写真になっているのかなと勝手に思ってみたり(笑)

ところで、今住んでいる家はガス仕様のため、後片付けの掃除が大変に感じます。ガスの方が料理を作る際慣れているのですが、IHの方がお手入れは簡単です。毎日のことなので一長一短だなと感じています。どちらの仕様がいいのか悩んだ場合は、キッチンに立つ人に決めてもらうのが一番かなと片付けをしながら思いました。

(T.H@施工チーム)

2018年3月5日 月曜日

美人姫

201803052「Strawberry Hunting」ではなく「Strawberry Picking」と英語では言うのですね。
でも私には「Hunting」のほうが相応しいかも!
とういことで、英語が苦手な総務部Iは今回も食べ物「いちご狩り」でお送りします。

20年前は、岐阜市でもいちご狩りが出来る場所がありましたが、最近は周辺地域も含め場所が減りましたね。
更に予約も数か月待ち・・・それでは予定が立てられないと、5年程前に海津市へいちご狩りへ行った以来なかなか行けずにおります。

201803051そんなところに、妻がどこかから見つけてきました。
羽島市の「特大いちご美人姫狩り」品種は「濃姫」ですが、独自の栽培方法で大きく育てたものが「美人姫」とのこと。
そして、最大の特徴がその大きさ。大きいもので100gに達するものも・・・
最高級品は、桐箱入り「1粒5万円」とある有名ユーチューバーの実況動画もありました。
そんな今注目のいちご狩りの予約がとれたので行ってきました!
1分100円のいちご狩り勝負!(実際の値段は3月料金で20分2000円でした)

201803053当日は、1回50人くらい?でいくつかのハウスに分かれて摘む方式、結構な人で賑わい、予約が取れたのが不思議なくらいでした。
大きさは卵程度の大きな実が沢山・・・とまではいきませんでしたが、全般的に一回り大きく甘い実が多い感じがしました。(私見ですのであしからず)

数は伏せますが、20分で3桁手前を胃袋で味わうことができました。
弊社笠松の物件からも15分程度で行くこともできます。
いちご狩りは予約制ですが、自販機形式で24H販売しているようなので物件へお立ち寄りの際は岐阜の新たな名産を楽しんでみてはいかが?

(M.I@総務部)

2018年2月19日 月曜日

スパイスカレーと民芸の旅

先日、長野県の松本・安曇野へ行ってきました。器と民芸品を探しに、街をふらふら。
旅の計画はミッチリ立てず、その土地の生の声を聞きながら、観光雑誌にはない場所を知ることも楽しみの一つです。始めに、インスタグラムで知った小さなカレー屋さん(something tender)へ行き、天然ぶりカレーを注文。そして店主に、おすすめのお店をいくつか聞いたり、入口に置いてある目に留まったDMを持ち帰ったりして次の予定を決めました。その夜は、カレー屋の店主から教えてもらった古民家を改装した音楽スタジオと、その音楽スタジオをインスタグラムで検索した際にリンクで出てきたバーに行ったりと、かなりマニアックな旅ができました・w・自分が好きなお店を一つだけ探して、そこから情報を得て、どんどん広がっていき、自分の好きが増えて嬉しい旅になりました!

松本では、毎年5月に「クラフトフェア松本」があります、こちら素敵な器や民芸品、全国のクラフト作家さんたちの作品をお手頃価格で購入できます。ぜひクラフトにご興味ある方、行ってみてはいかがでしょうか。

/写真①
松本城を散歩していたら、かわいいウサギが4羽放し飼いで飛び回っていました。他にも、スワンやカモなど、松本城の周りは動物がたくさんいて癒されました。
/写真②
松本市では3月末まで「松本カレーラリー」というイベントが60店舗以上のカレーを扱うお店で開催されています。ぜひ松本に行かれる方はカレーラリーに参加してみてはいかがでしょうか。写真のカレー、絶品でした!(K.K@総合企画室)
松本カレー

2018年2月13日 火曜日

無垢

201802122先日、お引渡し致しましたお客様のテレビ用の一枚板のカウンターです。

山木商工さんイベントに参加して頂き、パープルハートに出会い色合いおよび硬質なところを気に入られ、施工させていただきました。

201802121
壁面の弊社お薦めのスイス漆喰も櫛引調にし、華やかなテイストとなりました。

山木商工さんのイベントは年2回あります。無垢がお好きな方は参加されると喜んでいただけると思います。

(J.S@営業チーム)

2018年1月30日 火曜日

厄払い

201802021今年、数え年で42歳になり、伊奈波神社に厄払いに行ってきました。
一般的に厄年は年齢的に、生活に関わるあらゆる災いに遭いやすい年齢と言われているので、後で振り返った時に厄払いに行っていなかったからと思いたくない為、旧正月の前にご祈祷をしてきました。
妻と一緒に行ったのですが、当日はとても寒く、私以外に一緒にご祈祷に来られている方が6組見えました。
ご祈祷を済ませてから本殿で参拝をし、伊奈波神社から見る岐阜の町並みをゆっくり眺めながら帰りました。

(K.N@営業チーム)

2018年1月16日 火曜日

浜松

学生時代の友人達と、静岡県の浜松へ旅行に行きました。1泊2日と短い日程でしたが、遊覧船、温泉、イルミネーション…と様々なことを満喫し、とてもいいリフレッシュになりました。

201801211旅行といえば欠かせないのは、おいしい食べ物ですね。

浜松といえばウナギ!ということで、豪華にうなぎ屋さんに行きました。
久しぶりのウナギで、カリッ、ふわっ、トロッの食感がたまらなく美味しかったです。
201801212また、近くにいちご狩りができる場所があり、そちらにも足を運びました。
いくつかあるビニールハウスのうち、指定された中に入ると…たくさんのイチゴが!
真っ赤でツヤツヤ、大きくて甘くて、とても幸せでしたわーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

(皆さんが食べ終わってから撮影したので、写真にはちぎられた茎が映っています)
浜松駅へは岐阜駅から、電車で2時間程度です。連日寒くて室内にこもりがちですが、気分転換に小旅行はいかがでしょうか。

(R.H@設計チーム)

2018年1月11日 木曜日

ふくろう

2018011122018011112018年 健康第一良い年にしたいですね。

戌年ですが「ふくろうCafé」へ行ってきました。
Caféと言っても、リトルワールドで開催された期間限定イベントです。
ふくろうは北欧で昔から「森の神様」と呼ばれ、知恵や哲学の象徴として大切にされています。

◎「不苦労」「福来郎」「富来老」「福路」といった当て字がされる
    → 苦労をしない、福が来る、豊かに年をとる、幸福な人生(道)
◎ 夜目が効く → 情報に明るい
◎ 首が回る → 金運がつく

など、日本でも縁起がいいと言われています。また表情を見ているだけでも癒されます。

201801113
「ふくろうCafé」は先週で終了してしまいましたが、リトルワールドへは愛犬を連れても入館できます。
広い芝生のドックランもあり、愛犬と一緒の食べ歩きも楽しいです。
入館には誓約書の提出や予防接種の証明書等が必要ですので、ご確認の上お出かけ下さいね。

(K.I@総務部)

2018年1月10日 水曜日

年末の恒例行事

新年あけましておめでとうございます。仕事も始まり、正月休みに太ったからだを頑張って動かしている今日この頃ではありますが、年末年始はどのように過ごしましたか?

201801151私はというと大晦日に自宅でそば打ちをやりました。

今年で4回目となる今回は、例年よりも手際よく作ることができ、今までの中では一番そばっぽく作ることが出来ました。

しかしながら、素人ではやはり細く長く切るのは難しく、そばというよりきしめんに近い出来ではありましたが、楽しく作ることが出来ました。

201801152例年通り、そばを作るのに疲れて天ぷらはお惣菜で妥協しましたが、次回は味にもこだわって作れればと思います。

我が家の恒例行事になりつつありますが、皆さんも一度作ってみてはいかがでしょうか。

(T.H@施工チーム)

2017年12月28日 木曜日

本年もありがとうございました

早いもので平成29年も残りわずかになりました。

今年も政治・芸能・スポーツなど各分野で様々な話題が連日報道され、盛りだくさんの1年だったように思います。

政治では衆議院が解散され選挙が行われました。新たな政党が名乗りを上げるも自民党の圧勝に終わり、海外ではアメリカの新大統領にトランプ氏が就任しました。また、今年の漢字一文字でも表された北朝鮮の問題など国内外で大きな出来事が多くありました。芸能・スポーツの分野では「引退」の話題も多くあり時の流れを感じました。年末に大きな話題となっているのが大相撲ですが、来年に持ち越しとなる話題となってしまうのでしょうか。振り返ると明るい話題は比較的にスポーツ分野に多く、政治や経済で明るいニュースが出ていないのは残念に思われます。また、天皇陛下の生前退位も正式に決まり時代の変化を感じるも、新たな時代に向かいはじめたようにも感じました。

クニロクでは大きな出来事が3つありました。5月にリフォーム専門のショップを岐阜市六条南にオープンし、7月には本社横のクニロクビルにショールームをオープン。また、2年ぶりに住宅展示場を3棟同時にオープンしました。クニロクでは新たな試みが盛りだくさんの年となり、あっという間に過ぎた平成29年でした。平成30年はクニロク創業120周年を迎えます。これからも進化続けるクニロクであり10年、20年、30年以上先でも地域にあり続けるクニロクであるように頑張っていきます。

201712282201712281さてクニロクも年内の仕事は本日の大掃除で仕事納めとなります。新年をスッキリと迎えるためにしっかり大掃除を行いました。昨晩は社員とその家族が参加する恒例のファミリー会を開催しました。クニロクファミリー大集合の会は15回目になり、68世帯135人が集まり賑やかな3時間を過ごしました。毎年グレードアップを続ける出し物では、笑いはもちろん今年は涙もあり大いに盛り上がりました。ビンゴ1等賞の江南プレカットセンター水野さんおめでとうございます。

新年は1月5日(金)が仕事初めになります。年末年始を利用して心も体もリフレッシュしたいと思います。

20171227ここでマイホームをご計画中の皆さんにお知らせです。クニロクは1月5日(金)から通常営業となりますが、六条南住宅展示場鷺山住宅展示場は新年1月3日(水)からオープンします。年始の休暇を利用して皆様のご来場をお菓子が詰まった福袋をご用意してお待ちしております。お気軽にお越し下さい。

本年もたくさんのお客様と出会い、マイホームのお手伝いをさせて頂き誠にありがとうございました。皆様にとってより良い新年をお迎え下さい。来年もよろしくお願い致します。

(K.T@住宅事業部)

2017年12月28日 木曜日

クニロクファミリー会

20171230毎年年末にクニロク恒例の社員とその家族が集まりクニロクファミリー会があります。今年私は幹事として参加しました。
幹事をやるのは初めてだったので四苦八苦しながら準備をしましたが、何とか終えることができ内心ほっとしました。

今年は子どもからお父さんへの日頃の感謝のメッセージを送るという一大イベントを行いました。内緒で準備をしてきたことではありましたが、4人のお父さんはサプライズで結婚式のような感動あり、涙ありのイベントになりました。私も二人の娘がいるのでお父さんはうれしかったのではないでしょうか。                                                 
201801064201801062201801063





201801061また、毎年恒例の家族ビンゴ大会をやりました。私達家族は毎年くじ運が悪く参加賞なのですが、なんと今回はお米が当たり毎年当たらない私達家族にとってはとてもうれしいビンゴ大会でした。娘達も子どもビンゴに当たりブロックスというおもちゃをゲットしました。

お正月に家族でブロックスをしました。私もこのブロックスというゲームはやったことがなかったのですが、家族みんなで白熱しながら楽しく遊びました。大人でも楽しめる楽しいゲームでした。皆さんも是非遊んでみてください。きっとはまると思いますよ~!!

(Y.H@設計チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地