木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2014年11月6日 木曜日

第2子誕生!

h201411062014年11月03日4時8分に待望の第2子が生まれました。  
陣痛が1時からだったので安産でした。
名前は彩華(いろは)、体重は3,426グラム、身長は50センチ。            
体も大きく、髪の毛もしっかり生えてます。
顔はぶさかわですかね~(笑)

2人目なのでちょっと気分的に楽ですが、これからがまた大変。
1人目はとてもおてんばなので2人は落ち着きのある子に育ってくれればいいな。
今後の成長が楽しみです。


今年の正月が家族も増え楽しくなりそうです。
生まれたばかりの子供の写真をアップします。ちょっとぽっちゃりでぶさいくですが・・・・

(Y.H@建設チーム)

年末も感じられるようになってきたこの頃、本屋さんや文具屋さんに行くと
来年度の手帳を目にするようになってきました。

f201411064しかし、今のスケジュールは『スマートフォン』で管理することが多いそうです。
手帳はパッと出してさっと確認できるのが魅力ですが、
スマートフォンだとスケジュールとあわせて なんでも管理できるのが手軽らしいです。
なので 手帳は『サブ』的なマンスリー手帳が人気になっているようですよ。

・・・という私は毎年決まった手帳を購入。
まだまだしっかり手帳派で 同じものをもう10年近く使用しています。
f201411063

新しい手帳に書き込むのは  気分も一新、
気持ちも引き締まった気になって・・・

『アナログ』手帳もなかなかいいものです。




(W.F@建設チーム)

2014年11月6日 木曜日

私の読書日記23

スケープゴート

幸田真音

t20141106以前のブログ(2013年12月4日)でも紹介した幸田真音の最新作です。幸田真音はビジネス小説、特に金融や財政を題材にした小説を得意としています。本作も氏の得意な分野で、主人公が女性、それも金融、財政を専門としている大学教授です。

(あらすじ)
 三崎皓子(みさきこうこ)は51歳。大学卒業後、米国の証券会社を皮切りにいくつかのシンクタンクや金融関係の会社を渡り歩き、今は日本の某大学の教授に落ち着いている。TVなどで日本の金融財政政策について度々発言し、ルックスも良く、お茶の間の人気も出てきている。
 
 そこへ目をつけたのが、政権を奪い返した与党の山城総裁。新政権の目玉として民間から閣僚を登用することにし、皓子に白羽の矢が立った。いきなり閣僚、しかも金融担当大臣という重要な役割を負わされた皓子であったが、新政権の人気取りに利用されるだけのお飾りではなかった。就任初日から地方銀行の取り付け騒ぎという危機に見舞われたが、これを機敏に対処し切り抜けると、自身のこれまでの経験や人脈を生かし、次々と難題をクリア。実力閣僚として評価されるようになる。

 民間からの登用であり、議員ではない立場であったが、次の参議院選挙では立候補を要請される。家庭では娘との確執があるなど問題を抱えていて、当初、議員だけはならないという約束で引き受けた閣僚であったが、その意向を無視して話は進み、立候補が発表される。

 そして、選挙には当選するが、その後には更に衝撃的な運命が待ち受けていた・・・

(感想)
 先頃、女性閣僚二人の同日辞任をいうニュースがありました。それを連想させますが、この主人公の違いは、自身の明確な政策があり、それを実現させるための情熱や経験、人脈があることです。多くの政治家たちが、自分の次の選挙に有利になる政策しか関心がない中で、主人公が真に日本の将来を考えて政策を訴える姿は、今の政治家もこうでなければ、と考えさせられることばかりです。

 タイトルから想像すると、結局最後には閣僚辞任で終わるはず、と思いながら読み進めましたが、意外にもそうはなりません。連載の途中でストーリーを変えたのかな、想像してしまいました。

(M.T@総務部)

2014年11月5日 水曜日

2つの大会☆

11月に入りめっきり寒くなってきましたね。ランニングをするのにとても気持ちのいい季節です。

一昨年の3月から少しづつ走り始めて、早1年半が過ぎました。

フルマラソンとハーフマラソンに1度づつ挑戦をしまして、どうやら長い距離の大会には気持ちの区切りがついてしまいました。社長には叱られそうですが・・・

でも、健康維持と体型維持の為まだ走ってはいます。てことで、今シーズンは2つのクォーターマラソンの大会にエントリーしました。

minokamomarathon1nagoyacitymarathon1









距離は10キロの為あまり負担はないはず。気軽に走れる距離ですし、友人たちと一緒にエントリーしたので今から大会が楽しみです。

(A・K@総合企画室)

2014年11月4日 火曜日

GooGoo大見学会開催中!

 不定期で開催しています「GooGoo大見学祭」も第5弾になりました。
クニロクの物件で建物が見学できるところが会場になっています。

11月1.2.3日の3日間は全会場で約50組のお客様がご来場して頂きました。
11月8日(土)9日(日)も引き続き見学会を開催します!

この機会に展示場はもちろん色々な建物をご見学ください。

第1・2会場 岐南町八剣住宅展示場 
・2階建て木のぬくもり溢れるナチュラルモダンな建物と、3階建て木のかっこよさを追求した
ビルトインガレージ 大空間が魅力の建物 、2つの展示場が1箇所でごらんいただけます。     
・リフォーム相談会も同時開催しています。
 1st2nd










第3会場 敷島町住宅展示場 
・2階建て白が際立つナチュラルモダンで中庭を中心とした建物はアイデアいっぱいです。
sikisimasikisima-2










第4.5.6.7会場 建売住宅です。
・建売住宅なの販売していますが、注文住宅をお考えのお客様も建物の参考に是非ご覧ください。

注文住宅をお考えで土地をお持ちの方、土地をお持ちではない方、建替え、建売をお探しの方、
リフォームや増改築をお考えの方、どんな方でもお気軽にご相談して頂ける機会になっていますので
是非各会場にお越しください。お待ちしています。

(A.N@総合企画室)

2014年11月4日 火曜日

171年ぶりの・・・

明日、平成26年11月5日は「後(のち)の十三夜」が出現します!

旧暦8月15日の「十五夜(中秋の名月)」と、
旧暦9月13日の「十三夜」は名月といわれ、あわせて眺めるのが古くからの習わし。

i20141104どちらか一方のお月見しかしないことを片月見(かたつきみ)と呼んで、
縁起が悪いと嫌われていたほどです。
平年の名月はこの2回だけですが、
今年は171年ぶりに「後(のち)の十三夜」が出現しその日が明日なのです

月の満ち欠けを基準とする旧暦のひと月は、29日もしくは30日。
一年の日数は約354日です。
ところが、季節変化をもたらす太陽の1年は約365日なので、
このままでは年を追うごとに日付と季節にズレが生じてしまいます。
そこで、約3年にいちど「閏月(うるうづき)」を挿入して調整するのが旧暦の仕組みです。

i201411041今年は、閏月が挿入される年。
しかも、9月のあとに「閏9月」が入るため、暦のうえでは9月13日が2回となって、十三夜も2回出現するというわけです。
2回目の十三夜のことを「後の十三夜」といいます。

前回、閏9月が挿入されて「後の十三夜」が出現したのは1843年(天保14年)。
計算すると……なんと171年ぶり!
と何か難しい説明となりましたが、なにはともあれ、
明日は奇跡の月が見られる日!
最愛の人とともこの奇跡の月を愛でてください。

因みにこの写真は、金環日食を父の友人が金華山から撮影したものです。

(M.I@総務部)

2014年11月4日 火曜日

住んで一ヶ月!

営業の村田です!めっきり秋めいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
自社で住まいを建てて早一ヶ月がたちました!
素直な感想として「ほんとうに住まいっていいですよ」って事が言えます☆
今まではいつかは自分の家を建てたいなぁって思ってました!
住んでみるまで実感が少なかったのですが住み始めてからは毎日が幸せな気持ちになります!
妻がママ友を呼んで楽しくしている姿や、子ども達がリビングで走り回っている姿を見るとほんとうに建てて良かったって思います!

ここ最近では完成見学会にご覧頂けなかったお客様にも是非見て頂きたいと思い、既に住んではいますが生活感丸出しの姿を見てもらってます(*^o^)/\(^-^*)
もし見てみたい!って言って頂ける方がいらっしゃればお声をかけて下さいね☆  
m201411041 m201411043 m201411042









(S.M@営業チーム)

2014年10月29日 水曜日

農業フェスティバル

I2014103010月25~26日、岐阜県庁周辺にて毎年開催される「農業フェスティバル」へ家族と遊びに行ってきました。

同時に全国育樹祭1年前イベント「森と木とのふれあいフェァ」が開催されました。
全国育樹祭とは、皇太子同妃両殿下によるお手入れや、参加者による活動発表・表彰など森林に対する理解を深めてもらうための緑の祭典です。来年秋には、揖斐郡揖斐川町谷汲にて「第39回全国育樹祭」が開催されます。

I201410301I201410302






2日間お天気も良く、ステージイベントや体験イベント、飲食テントはどこも長蛇の列でした。
我家も飛騨牛・ラーメン・焼きそば…食べたり飲んだり買い物を楽しみました。
重機のグラップル操作やチェーンソー技術競技では、岡山県新庄村での社内研修を思い出しながら見ていました。

今後、今まで以上に山や木への関心が高まってくれるといいなと感じました。

(K.I@総務部)

2014年10月28日 火曜日

なぜまらそん34  挫折

k20141028126日第4回大阪マラソンに参加してきました。前回アップさせて頂きました通り自己ベスト3時間6分更新はもちろん、願わくば2時間台を目指し気合い入りまくり!!整列もスタート1時間前には完了し8列目くらいに並びましたわーい (嬉しい顔)晴れ

スタート後、周囲の速そうな集団と共に快調な滑り出し。「こんな速く走れるんだ!」なんて思いながら1キロ約4分ペースで前半飛ばし、ハーフマラソンでも出したことのない1時間26分54秒で中間地点でした。このままいけば2時間台だ!そんな考えしか頭の中にはありませんでしたダッシュ (走り出すさま)

ところが忘れもしない26キロ過ぎた地点から急にカラダが重く動かなくなったのです。「なんだこれ冷や汗2 (顔)?こんな状態であと16キロ走れるか?」期待は不安に・・・そして、ただただ辛い自分との闘いに入りました。自己ベスト更新の目標を狙いにいく体力も残っておらず、目標を失った人間はこんな情けないものか・・・と、タイムを気にすることなく前に進むだけ。給水所では立ちどまり固まった腰やつりそうな脚を伸ばすなど、前半とは別人の走りでした走る人

k201410282今までどんな大会でも自己ベストを更新し続けてきた私でしたが、結果は3時間12分57秒。初めてマラソンで“挫折”を味わった大会となりました。昨年、マラソンは掛け算のスポーツ、1キロ何分を42回、いかに均等に走るかだ!って、理解したつもりでした。確かに平坦な大阪マラソンだから、今回は2時間切りの大チャンスと捉え、攻めてやろうと意気込み、賭けにでたのは事実ですが、調子にのり過ぎ前半いかに貯金するか!いけるとこまで飛ばそう!という走りをしてしまったのが大きな反省です。また再びこんな苦しい走りはしたくない、と素直に思いました涙

前回ブログで毎日走ることへのこだわりをアップさせて頂きましたが、やはり大会前はカラダを休ませることも重要ということも改めて実感し、昨日は7月中旬以来久しぶりに走らない日を作りました :-D
今回の“挫折”を次のいびがわマラソンで活かし、リベンジですウィンク

カメラ上の写真はスタート前、絶好のスタートポジション!

カメラ下はゴール直後、一応完走できた安堵の表情です(汗。。。)

 (S.K@社長)

こちらのイベントは終了いたしました

1115(土) クニロクの山ふれあいバスツアーを開催いたします。

バスツアー表バスツアー申込書













クニロク根尾山林に遊びに来てください。

なかなか見ることの出来ない山での伐採作業や重機を使った作業をご覧頂きます。

わくわくするような体験メニューも用意しています。

どなたでも参加して頂けますので是非ご応募ください。

お申込期限は10月31日です。

ご応募は、電話・FAX・下記問合せフォームからも受け付けております。

PDFダウンロードはこちら

(A.K@総合企画室)

お問い合わせ

國六株式会社

岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地
営業時間/9:00〜18:00

お問い合わせ 0120-055-926

お問い合わせお問い合わせ

お申し込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。結果はお電話で連絡させて頂きます。

山林ツアー応募

[contact-form-7 404 "Not Found"]
  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地