木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2016年11月16日 水曜日

山林ツアーに参加!

根尾の森に入って来ました。
まずはうすずみ温泉にて森林セラピーを体験しました。
山の中を歩き、木の根元で寝っ転がり体の中の空気を新鮮な空気と入れ替えます。
とてもリラックスできました。

201611161201611162寝っ転がってみる木はこんな感じです。
森林セラピーの方が言って見えましたが、「ゆらぎを感じて下さい」との事です。

枝から漏れる光のゆらぎ
吹き抜ける風のゆらぎ
落ち葉がひらひら落ちるゆらぎ などなど
人間はゆらぎを感じるとリラックスできるようです。

その後、さらに山の中に移動し林業体験。
谷の向かいで木を伐採する光景を目の前で見せて頂きました。

 

次は、林業機械の操縦体験をさせて頂きました。
我が家の子供も、操縦席に乗せてもらい切り出した丸太を重機で掴む作業を体験。
最初はおっかなビックリでしたが、コツをつかむと楽しそうにプロのお兄さんと一緒に操縦を楽しんでいました。

201611163チェーンソーで丸太をカット!
プロのお兄さんがチェーンソーを使って丸太をカットしました。機械でカットするのはアッと言う間でした。
その木を手ノコで切りました。切った丸太は家に持ち帰りました。鍋敷きにできそうです。
普段できなことを色々体験できて、とても有意義な一日でした。
森の中では、とてもゆっくりとした時間が流れていました。
我が家の子供達も、ゲームやマンガとは違う面白さを実感したようです。
山の中を歩き、初めての体験をした子供達は家に帰ればごはんをいっぱい食べてぐっすり寝ていました。

チャンスがあれば皆さんも参加してみてはどうですか。

(A.H)

2016年11月14日 月曜日

金華山

201611141中学1年生の子どもが、金華山登山道の整備ボランティアに参加してきました。

百曲り登山道を丸太を担いで山頂付近まで登り、そこで柵や階段の補修作業をします。

作業をなめていた子どもは、想像以上にキツかったと疲れた様子でした。

 私はボランティアの作業時間に合わせて、同じ百曲り登山道を山頂の岐阜城まで往復してきました。

201611143


久しぶりの登山でしたが、息は切れる、膝はガクガク、普段の運動不足を反省しながらも、気持ちの良い汗をかくことができました。

帰りは数十年ぶりに岐阜公園を散策、懐かしい田楽の味を楽しみました。

(K.I@総務部)

2016年10月25日 火曜日

多治見GV東山の完売祝賀会

20161025310月23日、24日と多治見GV東山の完売祝賀会として社員研修旅行へ行ってきました。

初日は、社有林である下呂の山へ行き自然とふれあう中で、弊社社長の國井と岡山県新庄事業所の黒田より「木」の性質や特性についての講話がありました。社員全員が木の特性を熟知する事でクニロクホームの家がよりいい物になるようにと、全員が原点に返り、多くを学んできました。

201610251201610252


大自然に囲まれた中での講話は、大変理解がしやすく木の事がもっと好きになりました。

参加したメンバー全員で目を閉じ、耳を澄まし、感じた香りや音はいい思い出となりました。

昨年同様に11月に山林ツアーを行いますバスダッシュ (走り出すさま) お時間ある方は是非とも参加下さい。

(T.M@リフォームチーム)

2016年10月17日 月曜日

根尾山林からの100年ヒノキ

201610175クニロクには山林部という部署があり、岡山と岐阜の2チームがあります。今年度は岡山チームが好調で、搬出材積や売上・粗利益ともに目標達成の見込みがたっています。しかし岐阜チームでは昨年数字的に貢献した下呂山林の施業が終わり、根尾山林だけでは数字が上がらない為、目標達成の目途はたっていません。

 そんな状況下で、頼みの綱であるのが施業予定地の一部にある大きく育ったヒノキ数本。たくさんではなのですが、杉中心の根尾山林の中での貴重なヒノキです。職人さんたちがどこでどのように伐ることが最も木の価値を高めることができるか?と吟味して頂いた結果、市に出される形になった木が右の写真です。曲がりなしの6mのヒノキ。10月25日の市にかけられるのですが、どのくらいの値がつくのか、楽しみです。

 こうした国産材の価値を高めていくためにはまず国産材を使用していくことが最も大切なことです。我々クニロクでは山の所有者の皆様がもう一度山に価値を見出し、山の手入れをしていこう!!と思い起こして頂くために、国産材の価値を高め、日本の森林財産を復活させなければならないと考えています。山をお持ちの皆様、写真のような木がいくらくらいになるのか?ご興味ございませんか?是非、興味を持ってください!!

201610177201610176
もちろん木や森の価値は、お金だけの話でなく、森林の手入れをすることで、
①    山がダムの機能を持ち、洪水を緩和する、
②    土砂災害を防止する、
③    CO2削減 など多くの公益的機能を高めることができます。

実益的な面からも環境的な面からも森を活用することは重要なことです。これからもクニロクでは、木こりの仕事をしながら多くの皆さまに国産材を利用して頂ける取り組みをしてまいりますので、ご協力の程よろしくお願い致します。

(S.K@社長)

こちらのイベントは終了いたしました
1112(土) 
クニロクの森ふれあいバスツアーを開催いたします。クニロク根尾山林に遊びに来てください。

なかなか見ることの出来ない山での伐採作業や重機を使った作業をご覧頂きます。

岐阜県内で初めて認定された、森林セラピーロードを使った「森林セラピー体験」もご用意。癒し体験してみませんか?

 セラピーロードは歩いて移動するだけだと大人の足で20分くらいのコースですが、当日はマットを敷いて寝転んだり、川の音を聞きながらゆっくりと1時間ぐらいかけて散策します。

森林セラピーの中で希望の方には血圧測定や唾液の分泌からストレスチェック
を行う予定です。開始前と後に測定し数値を確認することもできます。
セラピー後の数値は1週間ほど持続するらしいですよ。

 大人3人でも抱えることのできない大きなスギの木や、森の隙間から見えるのどかな景色もお楽しみください。

どなたでも楽しく参加して頂けるツアーメニューになっています。

お申込期限は10月31日です。

皆様お誘いあわせの上是非ご応募ください。

ご応募は、電話・FAX・メールで受け付けております。

(A.K@総合企画室)

お問い合わせ

國六株式会社

岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地
営業時間/9:00〜18:00

お問い合わせ 0120-055-926

お問い合わせお問い合わせ

 

2016年10月5日 水曜日

富士サファリパーク

201610051親戚も含めた家族で富士サファリパークへ行っていきましたダッシュ (走り出すさま)

私は小学校ぶりでとても楽しみにしていましたわーい (嬉しい顔)

以前は自家用車でパーク内を見学しましたが、今回は動物の顔がついているバスでパーク内を見学しましたバス

201610052途中獅子座ライオンに肉をあげたり等バス見学でのイベントもあり楽しく過ごせました。

子ども達も大喜びでしたが、途中長男は少し疲れたようで獅子座ライオンの赤ちゃんとせっかく触れ合えるのに涙泣いていました(笑)

(S.M@営業チーム)

201610
オリンピックで熱く盛り上がった暑い夏も終わり、夜には肌寒さを感じられる季節となりましたが、皆様お元気にお過ごしですか?

ふれあいタイムズ 林檎号を発行しました。

クニロクでは今年も秋のイベントとして新モデルハウス4棟を建設し、順次発表させて頂きます。是非お近くの会場に遊びに来てください。

また、大好評を頂いております「山林ふれあいバスツアー」を今年も企画いたしました。お誘い合わせの上、お早目にご応募くださいね~

PDFのダウンロードはこちら

201609121家事動線を考えた家はたくさんありますが、子どもの動線を考えた家は少ないと思います。
クニロクでは「子ども導線」を取り入れ、子どもが「自分自身でできる項目」を住まいの中にふやし、
それらを住宅機能が支援することで子育てを応援したいと思っています。

子ども導線とは‥
子どもが効率よくお片付けや整理整頓、学習ができ習慣化しやすいように配慮された導線計画です。

201609122従来のプラン
二階の子ども部屋を中心に子どもの持ち物の収納場所や学習場所を考えるプラン。

→子どもの動線を見ると、1階2階を往復するため、その効率の悪さが子どもたちのやる気や続けることの負担となっています。

子ども導線プラン
リビングダイニングを中心に子どもの持ち物の収納場所や学習場所を考えるプラン。

→子どもの行動と持ち物にあわせて「場所と収納」を配置。リビングダイニングに子どもの効率の良い動線を計画。

9月24日にに子ども導線を取り入れ建てられた展示場がOPENします。
百閒は一見にしかず。住まいづくりを始める前に是非見てください。

家 4日間2会場でオープンイベント同時開催します。
9/24(土)25(日) 10/1(土)2(日) 
会場1 岐阜市上土居2丁目7番
会場2 岐阜市中鶉7丁目24番

(A.N@総合企画室)

2016年9月5日 月曜日

家庭菜園 2016年9月

IMG009775月に畑土を入れた我が家の家庭菜園。やはり畑土には栄養分が豊富なのか、キュウリやゴーヤがよく実をつけました。初めて挑戦した小玉スイカも3個とれました!
種から始めたトウモロコシとオクラは失敗・・・トウモロコシは一応実をつけるのですが、中身がシワシワになってしまいました。
オクラは古い種を蒔いてみたが芽が出ず・・・慌てて苗を買いに行くことに。
キュウリとゴーヤは7月がピークで食べきれないほどに。オクラとモロヘイヤは8月中旬から収穫できています。

ただ、今年は害虫に悩まされました。7月初めに柿の木にイラガの幼虫が大量発生。触るととても痛いらしく、駆除スプレー等で対策しました。
その後もオクラには蝶?蛾?の幼虫が、モロヘイヤにはカイガラムシが発生。自然相手なので色々ありますね。

IMG01176家庭菜園は大変な面もありますが、それに勝る収穫の喜びがあります。
また、子どもと一緒に育てることで、野菜はどうやって作るのか?等を学ぶこともできます。最近では野菜をスーパーでしか見たことのない子どももいるようです。

我が家でも私が水や肥料をやっていると、何をしているの?と質問してきました。理科の勉強にもなりますね。毎日の水やりも責任感を持ってやっていました。
土をさわる経験が少なくなっている現代の子どもの教育にも役立っているようです。

ミニトマト等、プランターで簡単にできる野菜も多くあります。皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

(Y.H@開発チーム)

 

2016年8月31日 水曜日

夏の京都

2016083018月の終わりに姉と京都へ行きました。
京都の街並みが好きで1年に1度は京都へ行きます。
今回は夏の京都を満喫してきました。
夏といえば納涼床!!!と言うことで、京都の高雄へ行きました。
道中は暑くて至る所から汗がにじみ出ていました(笑)
しかし流石は納涼床!!!席に着いた途端、汗が止まりました!!
夏バテをして食欲がない日が続いていた私ですが、ペロリと料理を平らげてしまいました。
201608302食後に近くにある高山寺へ行きました。
道中は最近流行りのポケモンGOを姉が楽しんでいました(笑)
沢山ポケモンが捕れて喜んでいました。
高山寺でお参りをすませた後にはまたもや納涼床で今度はかき氷を食べました。
美味しさが身体に沁みわたりました(笑)
201608304

最後に下鴨神社のライトアップへ行きました。
8月中旬から8月末までという短い期間でのライトアップとのことで日の入り前には神社に駆けつけましたが、物凄い人でした。
やはり沢山の人が集まるライトアップだったので順番が来た時には感動しました。
201608303そしてとても涼しい気分になりました。
今回は暑い夏を吹き飛ばすような旅行となりました。
これから紅葉が見ごろになってくる秋が来ます。
また時間を見つけて京都へ行きたいですわーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

(M.K@設計チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地