木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2018年3月5日 月曜日

美人姫

201803052「Strawberry Hunting」ではなく「Strawberry Picking」と英語では言うのですね。
でも私には「Hunting」のほうが相応しいかも!
とういことで、英語が苦手な総務部Iは今回も食べ物「いちご狩り」でお送りします。

20年前は、岐阜市でもいちご狩りが出来る場所がありましたが、最近は周辺地域も含め場所が減りましたね。
更に予約も数か月待ち・・・それでは予定が立てられないと、5年程前に海津市へいちご狩りへ行った以来なかなか行けずにおります。

201803051そんなところに、妻がどこかから見つけてきました。
羽島市の「特大いちご美人姫狩り」品種は「濃姫」ですが、独自の栽培方法で大きく育てたものが「美人姫」とのこと。
そして、最大の特徴がその大きさ。大きいもので100gに達するものも・・・
最高級品は、桐箱入り「1粒5万円」とある有名ユーチューバーの実況動画もありました。
そんな今注目のいちご狩りの予約がとれたので行ってきました!
1分100円のいちご狩り勝負!(実際の値段は3月料金で20分2000円でした)

201803053当日は、1回50人くらい?でいくつかのハウスに分かれて摘む方式、結構な人で賑わい、予約が取れたのが不思議なくらいでした。
大きさは卵程度の大きな実が沢山・・・とまではいきませんでしたが、全般的に一回り大きく甘い実が多い感じがしました。(私見ですのであしからず)

数は伏せますが、20分で3桁手前を胃袋で味わうことができました。
弊社笠松の物件からも15分程度で行くこともできます。
いちご狩りは予約制ですが、自販機形式で24H販売しているようなので物件へお立ち寄りの際は岐阜の新たな名産を楽しんでみてはいかが?

(M.I@総務部)

西京極競技場スタートで気分が高揚しました!

西京極競技場スタートで気分が高揚しました!

京都マラソンに出場してきました!2年前にも当選し手続きも完了していましたが、どうしても出場できなくなり、2年越しの念願の出走でした :-D

いいな、京都の街はハートたち (複数ハート)なんて思いながら走れたのは最初だけ(笑)

とにかく最初5キロはゆっくり、それから35キロまではキロ4分30秒、残り7キロはど根性!!というプランで3時間9分台を出そう!!と必死でした台風

お腹がすかないようにとスタート前に少し食べ過ぎたこともあり、カラダが重く感じられ、結局少しずつ遅れ35キロまでで予定より約2分10秒遅れ、35キロ~40キロの5キロはど根性どころか更にダレてしまい予定より1分30秒のロス。結局3時間13分47秒でゴール。。。目標を達成できませんでした涙しかし何とかラスト2キロはど根性走りができたので、昨年秋の神戸マラソンより1分だけ縮めることができましたグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 初の京都マラソンでしたが、大きな坂などはなく、走りやすいコースでした。沿道の声援もたくさんあり、ゼッケンに「しげちゃん」と書いてあることもあり、「しげちゃん、がんばれ!」という声援を約45回受けました!これは過去最高の数です。数えてるところが(笑)ですねわーい (嬉しい顔)。呼んで頂いた方には右こぶしを挙げて応じていました!

 

ゴールの平安神宮前!

ゴールの平安神宮前!

本当に有難い声援にも助けられましたが、30キロ過ぎでダレ始めた時のエイドにちょうど「ココナッツサブレ」がありました!ココナッツサブレは私の大好物なんです!事前にチェックしていましたが、「パサパサのサブレを食べているようでは、ダレダレで歩いている時やな・・・」と思っていました。しかし走りながらでも思わず手に取ってしまい、むせながら走ることになりました冷や汗 (顔) あわせて八つ橋も取り食べました!なんとこれで元気になり走り続けることができましたグッド (上向き矢印)

ボランティアの方の多さ、そして笑顔、エイドの充実、トイレの数、など「さすが京都!素晴らしい大会だな!」って思いました。

神戸マラソンに続き、最初の5キロを抑えることで、後半大きな落ち込みはなく走ることができました。やはり課題はスピード練習をもっとすることだと実感しています。つらいけどもっとトレーニングして、また来年も京都、参加したいです!もちろん来年は明日行われる予定の東京マラソンにも出たいです!京都マラソンと東京マラソンを2週連続で走れたら、幸せやわ~グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

(S.K@社長)

2018年2月19日 月曜日

スパイスカレーと民芸の旅

先日、長野県の松本・安曇野へ行ってきました。器と民芸品を探しに、街をふらふら。
旅の計画はミッチリ立てず、その土地の生の声を聞きながら、観光雑誌にはない場所を知ることも楽しみの一つです。始めに、インスタグラムで知った小さなカレー屋さん(something tender)へ行き、天然ぶりカレーを注文。そして店主に、おすすめのお店をいくつか聞いたり、入口に置いてある目に留まったDMを持ち帰ったりして次の予定を決めました。その夜は、カレー屋の店主から教えてもらった古民家を改装した音楽スタジオと、その音楽スタジオをインスタグラムで検索した際にリンクで出てきたバーに行ったりと、かなりマニアックな旅ができました・w・自分が好きなお店を一つだけ探して、そこから情報を得て、どんどん広がっていき、自分の好きが増えて嬉しい旅になりました!

松本では、毎年5月に「クラフトフェア松本」があります、こちら素敵な器や民芸品、全国のクラフト作家さんたちの作品をお手頃価格で購入できます。ぜひクラフトにご興味ある方、行ってみてはいかがでしょうか。

/写真①
松本城を散歩していたら、かわいいウサギが4羽放し飼いで飛び回っていました。他にも、スワンやカモなど、松本城の周りは動物がたくさんいて癒されました。
/写真②
松本市では3月末まで「松本カレーラリー」というイベントが60店舗以上のカレーを扱うお店で開催されています。ぜひ松本に行かれる方はカレーラリーに参加してみてはいかがでしょうか。写真のカレー、絶品でした!(K.K@総合企画室)
松本カレー

2018年2月13日 火曜日

無垢

201802122先日、お引渡し致しましたお客様のテレビ用の一枚板のカウンターです。

山木商工さんイベントに参加して頂き、パープルハートに出会い色合いおよび硬質なところを気に入られ、施工させていただきました。

201802121
壁面の弊社お薦めのスイス漆喰も櫛引調にし、華やかなテイストとなりました。

山木商工さんのイベントは年2回あります。無垢がお好きな方は参加されると喜んでいただけると思います。

(J.S@営業チーム)

 

マラソン中に撮影した“天空に浮かぶ岐阜城”

マラソン中に撮影した“天空に浮かぶ岐阜城”

いよいよ京都マラソンが迫ってきました。昨年の秋以来、週に1回は30キロを走り、週12回は1キロ×5回や大縄場大橋往復の8キロタイムトライアルなどのスピードトレーニングを行うようにしていますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

しかし最近思うのが、「トレーニングはきつい、走るのが楽しくない」ということです。寒さや朝の眠さもそう感じさせるのでしょうが、走り始めるのに時間がかかったりします冷や汗2 (顔)

今までのようにダラダラ走るのは得意(苦にならない)私も、トレーニング性が高まることで、「こんなに楽しくなくなるんだな!」って、実感しています。

先日、朝礼で営業リーダーのSさんが趣味の話をしていました。趣味とは、「自由時間に好んで習慣的に繰り返し行う行為など・・・」だそうです。今の私は趣味の域を越えてしまって、高校生の息子の部活を短時間にしたようなもんだな!って、笑ってしまいましたdouble exclamation

そうは言っても「まずは京都マラソンまでしっかりトレーニングだ!」という気持ちでふんばっていますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

京都では神戸以上の記録が出せるよう、最初の5キロは控えめに、その後は1キロ4分半を越えないよう、前半から攻めていきます。このブログで良い報告ができるよう、頑張ってきます手 (チョキ)

(S.K@社長)



2018年2月6日 火曜日

もうすぐ春

201802063早いもので今年もすでに、2月に入りました。先週は家族で豆まき大会でした。大会と言っても、母親と奥様と私の非常にこじんまりとしたイベントです。

1月は初詣で、伊勢神宮に行き、しっかり今年1年の無病息災を祈ってきました。
201802061201802062

17日に行ってきたのですが、当日は非常に暖かく風もない穏やかな日でした。結局外宮、内宮を巡って、おかげ横丁で食べ歩きです。後半が中心の初詣でした。
相変わらず行きも帰りも奥様は夢の中で、私はひたすらハンドルを握り恒例の日帰り旅行を楽しんで来ました。

また、今月末には国府宮の裸祭りも開催されます。一宮に住んでいますので、昔から慣れ親しんでいるお祭りです。
毎年地元では裸祭りが終わると、暖かくなると言われています。寒い時期は、しっかり寒いほうが景気も良くなると言いますが、個人的には早く暖かくなってほしいと思っています。
まだまだ寒い日が続きそうですが、皆様インフルエンザ等々体調管理には十分注意して下さいませ。

(K.T@営業チーム)

2018年1月30日 火曜日

厄払い

201802021今年、数え年で42歳になり、伊奈波神社に厄払いに行ってきました。
一般的に厄年は年齢的に、生活に関わるあらゆる災いに遭いやすい年齢と言われているので、後で振り返った時に厄払いに行っていなかったからと思いたくない為、旧正月の前にご祈祷をしてきました。
妻と一緒に行ったのですが、当日はとても寒く、私以外に一緒にご祈祷に来られている方が6組見えました。
ご祈祷を済ませてから本殿で参拝をし、伊奈波神社から見る岐阜の町並みをゆっくり眺めながら帰りました。

(K.N@営業チーム)

2018年1月19日 金曜日

来週、岐阜の平野部にも大雪?

冬のシーズンになると、生活に大きな影響をあたえるのが積雪ですよね。岐阜の平野部にも来週は雪マークが3日間もついていますから心配です。毎年2~3回は大雪が降りますからね・・・雪

雪の重量は意外に重いものです。建築基準法で定めている重量計算では1㎡の屋根に1㎝の雪が積もったときを20N(ニュートン)以上としています。20Nは約2㎏です。

WS000000ここから換算すると、例えばカーポートの屋根の面積が10㎡として、30㎝の深さの雪が積もった時、雪の重量は6000N(ニュートン=600㎏)にもなります。これは軽自動車1台分の重量に近いものです。急な大雪に見舞われた場合、あまり積もらない時点で早め早めにカーポート屋根面に積もった雪を注意しながら落とすように心がけましょう。

 最近多くなってきている太陽光パネル、太陽光パネルの表面は強化ガラスでできています。ガラス表面は滑りやすいので、パネルに積もった雪はすべり落ちやすくなっています。大量の雪が滑り落ちると危険です。道路に落ちる場合などは雪止めを設けるなど十分に注意しましょう。

(E.S@施工チーム)

201801201トイレのリフォームをしました。
ロータンクについている手洗いは、小さな子どもさんが使用する場合、手洗いの位置が高すぎて上手に手を洗う事ができません。洋服が濡れてしまったり、床に水がこぼれてしまう事があります。

そこで今回はLIXILのリフォレと言う商品を提案させて頂きました。

リフォレの特徴として、あらたに給排水管の工事を必要とせず、手洗いの位置を壁の隅側や手前に変更する事が出来ます。

201801202手前に広いスペースであれば簡易的なステップを設けるなどして小さなお子様でも容易に手を洗うことが出来ます。

背面には、カウンターとしても利用できる機能や、トイレ回りの小物を収納できるスペースが設けられています。

トイレ本体には、お掃除リフトアップ機能が付いているため便座とのすき間をラクにお掃除できます。節水効果も高く従来品(1989~2001年)のトイレに比べ約69%の節水効果があります。(メーカーカタログ値)

After 引き戸

After 引き戸

before 開き戸

before 開き戸

また、今回のトイレ交換を機に、入口のドアを開き戸から引き戸に交換しました。開き戸で内側に開ける場合ですと、日常の出入りが窮屈になる上、スリッパなどはドアに引っかかるためトイレ入口付近に置けません。引き戸にすれば出入りがスムーズでトイレが広くなった感じがして大変快適です。

使用頻度の高いトイレはより使いやすく快適にリフォームしませんか?
同じお悩みのお客様がございましたら気軽にお問い合わせください。

(T.M@リフォームチーム)

2018年1月17日 水曜日

私の読書日記42

大西郷という虚像

原田伊織

 20180117NHKの今年の大河ドラマ「西郷どん」がいよいよ始まりました。「せごどん」と読むようですね。視聴率もなかなか好調のようです。やはり西郷隆盛は、坂本龍馬と並んで維新の志士たちの中でも抜群の人気があるようですね。薩長同盟のような英断、江戸城無血開城に見られる寛容さ、西南の役での悲劇性などの様々なイメージが重なり、「大」人物という評価が定着しているかと思います。

本書は、この維新の英傑のイメージの大半が、意図的に作られたものであり、実像はかなり違うことを明らかにします。大河ドラマを楽しみたい方は読まない方がいいかも知れません。

(概要)

西郷の性格を形造る上で重要な役割を果たしているのが、薩摩独特の青少年教育である。郷中(ごちゅう)という(言わば町内のような区切り)の中で、集団で子供たちを教育する。その中で青年たちは二才(にせ)と呼ばれ、西郷は二才頭(にせかしら)を務めていた。いわば青年団長と言う役回りだが、この郷中の結束力は強く、後々西郷に付き従うのもこの郷中の青年たちである。

また、薩摩には関ヶ原の戦いで西軍に属し、敵中突破し薩摩に逃れた島津軍敗走の悔しさを決して忘れない、という伝統が幕末まで引き継がれていた。その一つが第1回放送でも紹介された妙円寺参りである。薩摩人の心の中には「いつか徳川を倒す」との気持ちが生き続けてきたのであり、西郷の心の根底には幼い頃から植え付けられた「倒幕」の一語があったのである。

西郷は島津久光に嫌われていたこともあり、表舞台への登場は意外と遅い。2度の島流しから帰還した後の蛤御門の変あたりからである。その後の西郷の活躍は大久保、岩倉と組んで行った策謀の歴史でもある。

数ある策謀の中でも明らかに西郷が主導したのが、赤報隊を使った江戸での乱暴狼藉である。王政復古の大号令後も徳川を中心とした政治体制に変化がないと見るや、相良総三に命じ赤報隊なる組織を作らせ、江戸の主だった商家、武家の家を焼き討ち、殺傷、強姦など好き放題に荒らし回らせた。今の言葉で言えばテロ行為である。これに反発した幕府側が薩摩の仕業だと断じ薩摩藩邸焼き討ちを行うと、これをきっかけに鳥羽伏見の戦いへと突入する。西郷の狙いは平和的な政権の移行ではなく、あくまで幕府を武力で倒すこと。赤報隊はそのための仕掛けだったのだ。そして役割を終えた相良らは偽官軍として消されてしまうのである。

江戸城開城後の東北諸藩との戦いでも西郷の役割は小さくない。会津を始めとした東北諸藩は恭順の意を示しているにも拘わらず、これを受け付けず開戦へと誘導した。

これらを逐一見てくると、西郷の性格には根底に倒幕があり、戦好き策謀好きであることが明らかになってくる。かと言って新しい日本を作るビジョンがあったかと言えば、唯々倒幕であり、その後をどうするかは何もなかったのである。

(感想)

 幕末の戦いについて様々な見方があるかとは思います。私個人としてはどうしても肯定できないのが、会津戦争に至る経緯です。この戦争に大義などはなく、何としても武力で幕府側の残存勢力を叩き潰したいという薩摩や長洲の怨念だけが要因であり、それを止めることのなかった西郷も同罪と言えましょう。

我々が知っている歴史の多くは、戦いの勝者が伝えた歴史であり、実態はかなり違うということを知る上で参考になる本かと思います。

 ただ、本書では西郷だけでなく、主に長洲人の醜悪さも強調しています。伊藤博文、山縣有朋、井上馨など、ある日突然権力の座に就いた下級武士たちは、見識も品格もなく、横領と遊興に明け暮れてしまいます。「こんな日本を作るために戦ってきたのではなかった」と落胆したのが、西郷下野の理由のようです。少なくともお金には清廉な人物であったと記していることはわずかな救いです。

(M.T@総務部)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地