木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

本年も皆様にとって素晴らしい1年であることを心よりお祈り申し上げます。

2020年はコロナにどう対応していったらよいのか?全くわからずもがいていた1年であったのに対して、昨年もまだまだ分からないながらも、どう対処し、どこへ向かっていけば良いのか、おぼろげにでも向かうべき方向は見えるようになってきたと感じられる1年でした。

 

住宅事業部では「クニロクらしい“木”の空間を活かしながら」、許容応力度計算を採用しての耐震3住宅の設計・施工に取り組むことができました。また江南PCでは“ウッドショック”で材の入手が困難な中でも、取引会社様にご迷惑の掛からないよう、仕入れや商品づくりに奮闘しました。山林部では他社より難現場の伐採業務を請け負い苦慮しましたが、更なるスキルアップにつなげることができました。各部門苦しみながらも、協力し合い難局を乗り越えようとすることで社員が一丸となり、団結力をより強くすることができた1年でした。

 

20220101また東京オリンピックの聖火ランナーとして、新庄事業所の黒田と私の2人が選ばれました。とはいうものの選ばれた岡山県は緊急事態宣言下で2mのトーチキッスのみ。しかも私が走った日は大雨でしたが、一生の思い出となる素晴らしい経験ができたことに感謝、感謝です!!

 

2022年も変化しながら襲ってくる「コロナとどう向き合っていくか?」が大きな課題のひとつになりますが、クニロクらしさの象徴である“木”と“誠実”をキーワードに、お客様の笑顔を更に深く追求していく所存です。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

(S.K@社長)

2021年12月13日 月曜日

素晴らしい結婚式

20211213先日久しぶりに結婚式に参列させて頂きました。江南PCの小島の結婚式だったのですが、社員の結婚式としては実に江南PCの那須以来、3年半ぶりとなります。久しぶりということもあり、そして新郎自身とてもユーモラスな人物ということもあり、盛り上げなきゃ!と気合たっぷりで臨ませて頂きました。

 

いつも社内の会議などでも、的を得た発言に加えて必ずお笑いネタを入れてくるくらいおもしろい新郎なのですが、披露宴ではいきなり新郎のウエルカムスピーチから始まりました。その第一声は「Boys and Girls、 Welcome to Tokyo Disneyland・・・」で始まりしっかり笑いをとり、会場内を和ませてくれていました!

 

落ち着いてきている時期とはいえ、コロナ禍の為、飲食時以外はマスク着用、立席してのお酌などは禁止、ということもあり、皆を退屈させたくない、という意図もあってか、様々なアトラクションが準備されていました。新郎自らが作成したDVDが何本も上映されたり、写真のような参列者全員で作成したウエルカムボードの披露、新婦のカクテルドレスの色を当てた人に豪華賞品がプレゼントされたり、ウエディングケーキの食べやっこは新郎新婦だけでなく、お手本として新郎のお兄さん夫婦や新婦の弟さん夫婦も派手に実演したり・・・・・など、とても楽しい嗜好がいっぱいでした!!

 

新婦はいつも笑顔で天真爛漫、とっても明るい新郎にはピッタリのお似合いのカップル誕生で私もとても幸せな気持ちになれました。ふたりの理想である、「絶えない会話・ボケと突っ込み・各々の自由な時間も持つ」という家庭を築いて頂けること間違いなし!いつまでもお幸せに!!

(S.K@社長)

20211109

先週の金沢マラソンに続き今週は富山マラソンに参加できました。富山は仕事で年1回程度来ており、その度に朝マラソンしている所なので親しみも土地勘もある都市です。

 

金沢では前半飛ばし過ぎ後半足がつり大失速してしまいました。富山でも一か八かのサブスリー狙いで前半アタックしようかとも考えましたが、筋肉と相談した結果、3時間10分を切ることを目標に5キロ22分くらいのペースで走ることを心掛けました。

 

課題の30キロからは大きく失速はしませんでしだか、ペースダウンしてしまい、目標未達の3時間12分でゴール。何度も歩きたくなりましたが、諦めず走り続けたとは言えるものの、ペースアップどころかキープもできず頑張りきれませんでした(^_^;)

 

今年の大会はこれで終わってしまいましたが、年明け2月には2つの大会が決まっています。年初から毎月400キロ程度走り込んできましたが、結果を出せなかったので、練習メニューを見直し、鍛え直して自己ベスト更新を狙いたいと思います。

 

(S.K@社長)

 

202111082020年2月の別府大分マラソン以来、約1年半ぶりにマラソン大会参加してきました!北陸ではコロナの感染者数は少な目だから、秋には開催されるのでは?とのかすかな期待を抱きながらでしたが、エントリーしておいて良かったです。感染対策として、1週間前からの検温、ワクチン接種の有無、など受付時にしっかりチェックされ、替え玉参加のないよう、本人確認のリストバンドの取付など、慎重な対応がとられていました。最も密になるスタート位置での待機についても、かなりの間隔がとれるよう工夫されていました。

1万人規模の大会は危険だから中止する、という判断もあったでしょうが、開催する為にはどうしたら良いのか?というギリギリの議論の結果であったかと思います。こうした大会の事例を参考に開催方法が確立されていくと良いと思いました。

レースは、3時間10分を切ることを目標に、「5キロラップ22分以内を刻む」つもりでした。しかしスタートしたら欲が出てしまい、3時間を切るペースで走っていて、中間地点では1時間30分を切ってました。でも続けられたのは29キロまで。。。

そこから先は痙攣と闘いながらでダラダラでした。結果は3時間15分、アタックした結果とはいえ、情けない走りでした。

走った後はお決まりのラーメン! 2019年10月の金沢マラソン同様、今年も完走後はお取引先の株式会社ムラモトの石田さんにお付き合いしてもらいました、美味しかった!!

コロナ禍で走る時間を今まで以上に作ることができ、走り込むことができましたが、実践はやっぱり違いますね。9月頃からは嫌いなスピードトレーニングもやったつもりでしたが、まだまだです。今週末は富山マラソンに参加してきます!再度アタックしてきます!

(S.K@社長)

20211022建売分譲住宅をメインに販売してきたクニロクにとって、20年程前は「クニロクって、どんな家が特徴なの?」と尋ねられても、土地には個性があっても建物としては、今のようにクニロクらしさを的確にお答えすることができませんでした。そこでまず導入したのが「35年間無料定期点検サポートの実施」です。家をつくり販売させて頂く我々に最も大切な「いつまでもお客様の大切な資産と快適な住空間を守り続けたい」という想いを、形に変えて実践し始めたのです。当然今も継続中であり、既に17年となります。

 

クニロクの家の特徴を一言で表現するのであれば「丈夫で長持ちクニロクの木の家」です。その詳細は5つのコンセプトに分かれておりますが、その内の一つが「35年間無料定期点検サポートの実施」です。他の4つのコンセプトはまたのブログにてご紹介させて頂きますね。

35年間無料定期点検 詳しくはこちら

(S.K@社長)

20210913オリンピックもパラリンピックも終わり、テレビ番組も私の生活も平常に戻った感じがします。そんな中ですが、やっと届きました「聖火ランナー証明書」!!スポンサーであるNTTさんから頂いた聖火グッズの中に証明書を入れておくファイルがありましたが、こんな立派な形で証明書も頂けて嬉しいです。素晴らしい経験をさせて頂いた想い出としてトーチと共に飾らせて頂きました!

オリンピックやパラリンピックでは医療に携わっていらっしゃる方など、多くの方々がボランティアなどでサポートされました。聖火ランナーだけでなく、大会運営を支えた方々にもこんな証明書があってもよいのでは、と考えます。

(S.K@社長)

20210708いよいよオリンピック開幕まで2週間程となりました。東京では緊急事態宣言が再度出る中で心配も多々あるのですが、私としてはここまで戦ってきたアスリートたちが最高のパフォーマンスを本番で披露できるような環境を、気を付けながらですが国民全員で協力して創り出していきたい、と切に願うばかりです。

聖火ランナーはこうした雰囲気を醸し出す大きな役割を担っていると考えていますので、積極的にこうした会話をするよう努めていますし、トーチもしっかり会社に飾っております。

通常トーチは聖火ランナーが事前に手続きすれば完走後受け取れますが、価格は71,940円だそうです。しかし私は聖火ランナースポンサー4社の内、NTTさんの枠で走らせて頂いているのですが、トーチ費用はNTTさんにご負担して頂いております。NTTさんはトーチのみでなく、写真のような聖火トーチの台やベストショットの写真付フォトフレーム、後ほど届くであろう聖火ランナー証明を入れるフレームなどもプレゼントして下さりました。岡山の会場でも特別写真を撮影して下さるなど、至れり尽くせりでした。NTTさんには本当に感謝です!ありがとうございました!!

(S.K@社長)

20210526


岡山県にて聖火ランナー走ってきました!とはいうものの岡山県は緊急事態宣言下であり公道中止。5月19日の新庄事業所長の黒田、20日の國井ともに2m先の方につなぐというトーチキッスのみとなりました。
黒田は19日の最終でグループランナーとして登場、体操でオリンピアの森末慎二さんと共にステージに上がり、聖火皿に灯をつなぎました!素晴らしい笑顔です!!
國井は翌20日、予報通りの土砂降りの中、そして泥べったんのグランドでしたが、予定通りトーチキッスができました!!前日、黒田のトーチキッスをしっかり下見できたので、数秒のパフォーマンスでいかに聖火への祈りを込めるか?そしてどう表現するか?を徹夜で考え(笑)、両隣り方と短時間で練習して、お役目を果たしてきました!!(笑)
トーチをもらう時には『勇気、希望、感謝!ありがとう!!』渡す時には『頑張れ、アスリート!勝つぞ、ニッポン!』と全身で表現してきました!

マラソン好きか高じて、2年半程前から『何としても聖火ランナーをやりたい!』と動き始め、公道は走れませんでしたが、聖火ランナーの1人として、自分の想いを伝え、オリンピックの盛り上がりを創り出し、『勇気、希望、感謝』を皆と共有できた事は誇らしい事だと、思ってます!!素晴らしい経験ができました、いろいろな方々に本当に感謝の一言しかありません、ありがとうございました(^。^)

 

NHKのネットでは聖火リレーの模様が観れます。どうぞ観てやってください!
●國井トーチキッス 
https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/runners/rnxon1uv/?fbclid=IwAR2XntWcHobo99yZiWokkz4KF0KRlGckryoLiN5Dddj-kXOx2u0C5Aou_-s

 

●國井インタビュー
https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/events/20210520/
スクロールし「インタビュー動画」、5月20日2区、全体15分の動画の内、11分くらいからです。

 

●黒田グループランナー

https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/runners/ahvetfcq/

最終の「チーム岡山古今東西」の最後から2番目です。

(S.K@社長)

2021年5月6日 木曜日

なぜまらそん72

20210506第10回となる今年の清流マラソンはコロナ禍で一斉開催はできず、オンラインでの開催となりました。「今年は岐阜の街を走れる!!」と思っていただけに残念でしたが、昨今のコロナの感染状況を鑑みると、適切な判断と思いました。

オンラインマラソン大会とは、スマホにGPS付きのアプリを入れて、4月25日~5月16の期間中、1回だけ連続して21.1キロどこでもいいので走って、タイムを競うという仕組みです。

4月25日もマラソン仲間と一緒に走ったのですが、アプリをうまく動かすことができず、1週間遅れで走りました。1人ではモチベーションも上がらないだろうと思っていましたが、とにかく腕ふって、なりふり構わずぜ~ぜ~言いながら、後半スピードアップもでき、なんとか1時間29分で走れました!最近大会がない為、かなりスピードが落ちたと思っていたので、大きな自信につながりました!

7月にはいよいよ岡山県新庄村でのトレラン100キロです!開催されることを願いながらこれからは距離中心のトレーニングに励みます!

 (S.K@社長)

20210407昨日岐阜市ではオリンピックの聖火リレーが催されました。大大先輩でいらっしゃる方が走られるということで応援してきました。大先輩の勇姿に元気をいっぱい頂戴しました! また雨の夜にもかかわらず思った以上に応援も多く賑わっていました。もちろん間隔をあけて静かに応援でしたが。。。

 

実は私も岡山県で走ることになっています!!自身も走るということもあり、地元で開催されるこのリレーを楽しみにしていまして、午前中は雨の中マラソンついでに会場となる岐阜公園や岐阜駅周辺などの様子を伺いに行った程(笑)

昨夜の聖火リレーで自身のムードも高まってまいりました!また私の元にもスポンサー企業から応援幕、バッジ、マスク、靴ひもなどのグッズが届き、5月20日とまだまだ先ですが、当日が待ち遠しくなりました!

ちなみに弊社からはもう一人5月19日に新庄事業所長の黒田眞路も岡山市で走りますよ!皆さん、「NHKの聖火ランナー中継」で是非応援して下さい!!https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/

(S.K@社長)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地