木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2014年7月11日 金曜日

私の読書日記20

恋  歌(れんか)

朝井まかて

t201407112013年度後半期直木賞受賞作です。
明治初期の歌人、中島歌子の生涯を描いています。

(あらすじ)
 舞台は幕末の水戸藩。江戸の水戸藩邸が利用する旅館の娘、登世は17歳の時、店に出入りする藩士、林忠左衛門以徳(もちのり)に一目惚れする。以徳も同様で二人は相思相愛の仲となり、登世は周囲の反対を押し切って水戸へ嫁ぐ。

 しかし、幕末の水戸藩は大いに揺れていた。尊王攘夷を掲げる天狗党と佐幕を奉ずる諸生党が藩を真っ二つに割っていがみ合っていた。当時は桜田門外の変の直後。幕府の水戸藩への厳しい処分を受け、藩の実権は諸生党が握っていた。夫の以徳は天狗党の中心人物ではあるが、諸生党を説得し何とか藩論をひとつにまとめたいと奔走していた。そんな以徳の意向に反し、天狗党の過激派は諸生党に対し兵を挙げてしまう(天狗党の乱)。

 挙兵した天狗党は鎮圧され反逆の罪で片っ端から捕らえられ、徹底的に弾圧される。反乱に加わった武士の家族、親族も同罪だとして女、子供に至るまで全て捕らえられ、登世も家族と一緒にに入れられてしまう。

 牢獄での日々は凄惨を極めた。食べるものも満足に与えられず、体力のない者から獄死していく。気が触れてしまう者、自死する者も出てくる。処罰が決まり、処刑される者が毎日何人かが刑場へ連れられていく。牢の中で幼い子供たちに論語を教える気骨ある女性もいたが、その子供たちもやがて処刑される。女たちはそれを牢の中から見なければならない。

 そんな地獄のような日々を、登世は耐えた。必ず、以徳に再び会える日が来ることを信じて。やがて維新を迎えると登世たちは釈放されることになったが、その時、以徳は戦病死していたことを知る。

 失意の中、登世は水戸には残らず江戸へ向かい、新しい暮らしを始める。江戸では名を変え、中島歌子と名乗り和歌の私塾を開いて生計を立てた。塾は後に隆盛を極めたが生涯、以徳のことを忘れることができず、晩年にこんな歌を残している。

君にこそ恋しきふしは思いつれ、されば忘るることもおしえよ
(あなたは恋するということを教えてくれたのですから、どうか忘れるということも教えてください)

(感想)
 幕末・維新の歴史は大好きですし、それなりに小説を読みましたが、水戸藩がこのように分裂していたとは知りませんでした。尊王思想の本家本元であり桜田門外の変を起こすなど幕末には水戸藩の名をとどろかせますが、明治維新の主役にはなりきれなかったのはこのような事情があったのか、と勉強になりました。

 中島歌子の名も全然知りませんでした。でも、当時も含めて多くの人が彼女の生涯がどのようなものであったかは知らなかったでしょう。この小説で歌子の生涯が広く知られることになったのは良かったと思います。

(M.T@総務部)

IMG_5930今年は「月間最低200キロ走ろう!」と年頭に決め、快調に走り続けています。例年秋のフルマラソンに標準を合わせているので、春は控えめにしか走っていなかったのですが、今年の5月はハーフマラソンで1時間半を切る、という目標があった為、4月320キロ、5月300キロと走りました。

6月は社内旅行がありました。海外で走るのは初めてということもあり、「社内旅行のメインイベントは走ることだ(笑)」くらいのモチベーションをもってマカオでも香港でも走りました(笑)

IMG_5934しかし旅行後、体調を崩したこともあり6月もあと7日という時まだ160キロしか走っていませんでした。「300キロまで1週間毎日20キロはきついな~」と半ば諦めながらもいけるとこまで走ろう!と思い、結局最後の3日間で80キロ走ってなんとか300キロを達成!自分でもなんでそこまでやらなきゃいけないんだ?と自問自答しながらも、走り続けました(笑)

さすがに走り過ぎか足が痛く、また天候も優れないため7月に入ってから少し抑え気味に走っていますが・・・・

IMG_5935「訳のわからない数字へのこだわりがあるからこそ、進化し続けることもできるんだ!」とか、「バカにならなきゃ、3時間は切れない!」などと言い聞かせながら、バカな自分を正当化しています(笑)でも一番すごいと思ったのは、梅雨なのに6月下旬はほとんど雨が降らなかったのです。きっと走ろうと思っていたときに雨が降っていたら断念していた300キロです。自称ですが私は晴れ男。そのパワー、こんなところで発揮しちゃいました!

10月11月のフルマラソンに向け10月までは月間300キロ走り続けます!

IMG_6054IMG_6046








写真は社内旅行で走りながら撮影したものです。上から、マカオの夜明け、マカオタワー、走ったマカオ本土と対岸にかかる橋、香港の海岸。パンダの写真は香港の海辺を走っていてたまたま遭遇したパンダ祭りイベントの模様です。

(S.K@社長)

2014年7月7日 月曜日

緑のカーテン2014

curtain7月に入りましたが、梅雨空が続いていますね雨
今週には台風台風が接近するとか。。。大雨には注意が必要です。

さて、4月にゴーヤの種を蒔いた、我が家の緑のカーテンの現在の状況です。
順調に育っています。右側がゴーヤ、左がキュウリです。
この調子でいけば、半月ほどで立派な緑のカーテンになると思います。

昨年のことがあるので、ゴーヤの種は少しだけにしましたが、やはり自然に落ちた種からどんどん発芽してきたので、今回は間引きしました。

面白いのは、ゴーヤ・キュウリともにまっすぐ上に向かって伸びるのではなく、東に向かって伸びていくことです。
やはり太陽晴れは東から上るからでしょうか。

そろそろキュウリは収穫できるようになりました。
今年も自然の恵みをいただこうと思います。

(Y.H@開発チーム)

 

毎日、蒸し暑いですね~!!!梅雨本番といった感じでしょうか。
梅雨の時期と言えば、やはり紫陽花ではないでしょうか。
紫陽花を見ていると、梅雨の時期の雨も良く見えてきませんか・・・。

早速ですが、岐南町八剣住宅展示場の工事進捗状況で~す。

t201407041先日開催されました構造見学会では、ご多忙のおりにもかかわらずお越しいただき、誠にありがとうございました。

皆様のおかげをもちまして盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。




t201407042構造見学会も終わり工事が、本格的にスタート!!!
同時に、造り付け家具やアイアン手摺の製作前の打合せが最終の段階で~す。

ディテールにこだわりたい、クニロクの設計士と協力業者さん達。
打合せに集中し過ぎて、時間を忘れてしまうことも度々・・・。
竣工の日が楽しみです。

(Y.T@建設チーム)

times201407
梅雨の季節?ですよね・・・
真夏のようなお天気が続いていますがいかがお過ごしですか?

ふれあいタイムズ なでしこ号を発行しました。

なでしこ号は仕事での取り組み、社内旅行の様子やクニロクマラソンチームの頑張りなど、あたたかみのある内容でお届けしています。
是非、ご覧ください。


            PDFのダウンロードはこちら

今秋グランドオープン クニロクNEW住宅展示場 構造見学会
     日時/6月28日(土) 29日(日) 2日間限定 10:00 ~ 17:00
     会場/羽島郡岐南町八剣7丁目77
WS000001
地震に強い木造住宅
三階建て、大空間、インナーガレージを
SE構法で実現します。


完成前にしか見ることが出来ない構造の見学会です。
木の香りが充満する構造は、家づくりの重要な部分であり、しかも木造住宅では珍しい3階建てです。
木造住宅でも出来る3階建ての理由を構造からお見せして体感して頂けます。
「木が好きだけど3階建ては無理かなぁ~」「1階に大きなガレージがほしいなぁ~」など、
様々なご要望にお応えするための住宅展示場です。
201406283201406281201406282













完成前に構造が見られる今回の機会をお友達やお知り合いとお気軽にお越し下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。

  同時開催   K様邸完成見学会   

(K.T@営業チーム)

お問い合わせ

國六株式会社

岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地
営業時間/9:00〜18:00

お問い合わせ 0120-055-926

お問い合わせお問い合わせ

ワールドカップ ブラジル大会と同じくらい 毎日、暑いですね~!!!
寝不足の方も多いと思いますが・・・。現場作業は安全第一ですよ!!! 熱中症対策もお忘れなく!!!

早速ですが、岐南町八剣住宅展示場の工事進捗状況で~す。
本日、天気にも恵まれ、無事上棟しました~

201406231201406232








朝早くにも関わらず、社長自らが記念すべき1本目を柱建て!!!

ここで、記念写真を一枚!記念写真の中のみんなの顔には、展示場への期待が満ち溢れているように見えま~す。

 201406233201406234








3階建でボリュームがあるので作業の進み具合は・・・しかし、こんな時こそTEAMクニロクは、力を発揮します!!!

少々、いつもより時間は掛かりましたが、上棟完了!!!養生もバッチリ

6月28日(土)・29日(日)構造見学会開催しま~す!!

詳しくはこちら https://kuniroku.co.jp/event/

 

(Y.T@建設チーム)

IMG_6286    6月21日(土)ぎふチャン「黄昏ないDay!Sunday」で毎週お世話になっているオカダミノルさんが「2ndアルバム“All for you”」を発売されたということで記念ライブを開催され、私も行ってきました!!

会場の“DAIKOKU”は年齢層の幅広いファンいでいっぱい!熱気に包つまれ大盛況でした!なんと岐阜県の古田はじめ知事もご夫婦で来場されていました。テレビ番組でご一緒された縁からおふたりの懇意な関係が続いているそうです。

IMG_6285オカダさんのあまい声と上品なトークで2時間近くがあっと言う間でした。アンコールを含め16曲を熱唱されましたが、すべてがオカダさんの想いや訴えが伝わってくる、情景が頭に浮かんでくる、そしてテンポも抜群な曲でした。トークは会場と一体となり大笑いできるとても楽しいものでした。

 ライブ後は懇親パーティー。私はオカダさんと写真を撮ったりニューCDにサインしてもらったり、みんなでおいしく一杯!オカダさんも疲れたのどをビールで癒されていました!

IMG_6287

熱烈なファンの方がオカダミノル特製タオルをつくってくれたそうで、オカダさんからライブに来てくれたみんなにとプレゼントしてもらいました!顔の表情までしっかり映しだされた素晴らしいタオルですよ!

 懇親会を含めあっと言う間の6時間でした。とても楽しかったです。オカダさんの歌やトークの素晴らしいことは言うまでもなくですが、幅広いファンの方とご一緒させて頂くことでオカダさんの人と人の輪に触れ、オカダさんの優しさ、みんなへの気遣いのすばらしさ、人間の器や心の広さを改めて感じることができました。
IMG_6290IMG_6301


日曜日
16時、そろそろ「黄昏ないDay!Sunday」の時間。楽しみに聴かせて頂きます!!

(S.K@社長)

t20140619我が家の一員コーヒーの木通信も10回目になりました。

じゃまな枝が増えたので、枝を切って挿し木に挑戦してみました。

まだ1週間足らずなので、成功するのかわかりませんが、

根が付くことを期待し又今年こそは花が付く事も楽しみに、

この子にとっては、喜びの夏本番を迎えたいと思います。

(T.T@営業チーム)

2014年6月17日 火曜日

社員旅行に行ってきました☆

~香港・マカオの旅~

6月12~15日にかけて、7年ぶりの社員旅行として香港・マカオへ行き楽しんできました☆
マカオでは、数々の世界遺産を見学しましたー。
sr.pouldomikocasino









セントポール天主堂跡・聖ドミニコ教会・セナド広場・・・ 日本では見ることのできない建物ばかりでとても楽しかったです。マカオという街の歴史を肌で感じることができました。また日本では経験できないカジノ等、夜のマカオも楽しみました!

bamboo

しかし!当社の社員たちがマカオの風景で一番食いついていたのはこちら!
建築現場の足場が鉄鋼ではなく、竹だったんです。強度は大丈夫なのか?
でも運搬は楽そうかな?
など、一番話題の尽きない風景だったかもしれません。




香港では、それぞれが観光や買物を楽しみました。
victriagonpinopentop









100万ドルの夜景、寺院めぐり、占い、オープントップバス、ディズニーランド、夜の露店での値段交渉・・・

人とのふれあいも旅の醍醐味ですね。
ガイドブックに載っていたお茶を買いに出かけたんですが、観光客が訪れる様なお店が少なかったのか、拡大地図がなかったんです。
困って地図を眺めていたら、現地の方が声をかけて下さいました。そのおかげで、行きたかったお茶屋さんに無事到着。
地下鉄でも切符を買うのに手間取っていたら、助けに来て下さったりと親切な方に沢山出会えた旅でした。
自分自身もどなたかが困っていたら積極的にお手伝いが出来る人間になりたい!と強く思いました。

4日間の臨時休業で皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、今回の旅行で國六社員一同パワーアップして帰って参りました。
これからもより一層、皆様の笑顔の為、クニロク社員は頑張ります!

(A.K@総合企画室)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地