木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2014年8月4日 月曜日

リフォームフェア

8月2日、3日と岐阜市のクリナッフ様ショールームにて、リフォームフェアを行いました。
今年の4月よりお客様相談室はリフォームチームとアフターメンテナンスチームに別れ活動しています。
s201408072日、3日とリフォーム個別相談を行い、3日に限っては、お片づけセミナーとして、竹内講師にお越し頂きました。
今回のセミナーの内容は自分のタイプを知って楽にお片付けでした。
みなさん利き脳ってご存知ですか?
ちなみに私は右右脳で情報収集して右脳で考え行動しているタイプのようです。言われて考えてみるとほとんど当てはまっていました。
利き脳は、4タイプに分かれます。お片付けの方法がそれぞれ異なり自分に適した片付け方を教えてもらいました。また利き脳を知る事で、片付け方法以外に、考え方や人への接し方などにも参考になり大変勉強になりました。

 大変暑い中お越し頂き誠にありがとうございました。
次回も皆様のお役に立てるようなイベントを企画して行きたいと思います。
今回参加出来なかった方も次回は是非遊びに来てください。

(T.M@リフォームチーム)

2014年8月4日 月曜日

花火大会!

n20140804今年も長良川で第69回全国花火大会が開催されました。

先週の花火大会はとても暑かっのですが、昨々日は雨が少し降っていて、気温的にも見に行かれた方は良かったのかと思います。

n201408041今年も約3万発の花火が華麗に打ち上げられました。私は会社の立体式駐車場の屋上から最後の20分位見ました。
来年は家族一緒に花火を見に行きたいです。

 

夏休みも真っ只中です。家族旅行の計画など立てて見える方や、里帰りを予定されて見える方は交通事故などに気をつけて楽しんでくださいね!

(K.N@営業チーム)

2014年7月31日 木曜日

リフォーム フェア

こちらのイベントは終了いたしました

s201407191KUNIROKU HOME&クリナップ 共同企画!
リフォームフェア開催!
8月2日(土) 3日(日) 10:00 ~ 16:00 

クリナップの岐阜ショールームにてリフォーム フェアを開催します。
      住所:岐阜市中鶉3-6-1
クリナップの「最新の住宅設備」も同時にご覧頂けます。

2日(土)3日(日)・・・リフォーム専任スタッフによる 
               個別相談会(無料) 受付10:00 ~ 15:00


3日(日)・・・お片づけセミナー(無料) 13:30 ~ 15:00
              特別講師/竹内靖子 定員・20名(ご予約優先&先着順)

r201407241ご予約は不要ですが、事前にご予約を頂いた方は優先的にご案内させていただきますので、ご予約されることをお勧めいたします。
フリーダイヤル 0120-055-926 
メールでのご予約、お問い合わせは下記メールフォームよりお願い致します。


リフォーム専任スタッフによる個別相談会は、リフォームや修繕をお考えの方はもちろん、まだ今は考えていないが最新の住宅設備を見てみたい、家のメンテナンス方法が知りたい方、どんな事でも住まいのことならご相談ください。

今回のセミナーは、前回も大好評でした「お片づけセミナー」です。
岐阜県で初めてのライフオーガナイザー&整理収納コンサルタント
Coco Natural 主宰 竹内 靖子先生をお迎えしてのセミナーになります。

r201407242
セミナーの内容/自分のタイプを知って楽にお片付け
1. 散らからないお片づけとは・・・暮らしの土台づくり、順番が大切
2. 利き脳タイプを知ろう・・・利き脳について、利き脳タイプ診断
3. お片づけのステップ・・・思考の整理 (理想の暮らしを考える)モノを減らす、定位置を決める
ご興味のある方は是非参加してくださいね。

また、イベント開催中にご来場いただき、アンケートにご協力いただきましたご家族様、1家族1回お楽しみ抽選会!
空くじなしの抽選会・・・その場でキッチングッズが当たりますよ!
Wチャンスで飛騨牛プレゼント!!後日抽選後商品をお渡しします!
そして来場プレゼントに国産ヒノキの間伐材を使った木製うちわ!!をご用意して皆様のご来場をお待ちしております。是非お気軽にご来場ください。

(A.N@総合企画室)

お問い合わせ

國六株式会社

岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地
営業時間/9:00〜18:00

お問い合わせ 0120-055-926

お問い合わせお問い合わせ

2014年7月30日 水曜日

マイマイガ

IMG_6002昨年あたりから、岐阜県でもマイマイガの大量発生というニュースをよく耳にします。
今年も大量発生は続くようで、國六の根尾山林でもものすごい量の毛虫が発生しています。
写真の木には本来葉っぱがたくさんついているはずなのですが、マイマイガに食べられてほとんど丸坊主になっています。

IMG_6004

マイマイガの毛虫は、一本の木を食べ終わると、木から降りて次の木へ移動し、次々に被害木が増えていきます。

最近は住宅地でも大量発生しているというこのマイマイガ。
山の中では、なかなか対策も難しいのですが、皆様のお家の近くでも発生していたら、早めの対策が重要だそうです。
特に、蛾の産んだ卵が孵化するまでの駆除が肝心とのことですので、もしお家の周りにこの蛾が飛んでいたら卵を産んでいないか注意してみてください。

(T.Y.@山林部)

2014年7月28日 月曜日

西表島

I201407312少し早い夏休みをいただき、家族と西表島へ行ってきました。

 

沖縄県内では沖縄本島に次いで2番目の大きさで、島の面積の90%は亜熱帯の自然林で覆われています。

特別天然記念物のカンムリワシ、イリオモテヤマネコなど珍しい動植物の宝庫でもあります。

 

I201407311日中はサンゴのきれいな海に潜り、夜はハブに注意しながらジャングルの中でヤシガニやセマルハコガメ、ヤマネコなどの生き物探し。珍しい標識も見つけました。

早朝4時からシーカヤックを漕いで、サガリバナを見に行ったりと、体力的にはとてもハードな旅でしたが、自然を満喫することができました。

 しかし最近ではホテル建設など開発が進み、動植物などにも影響が出ているようです。

難しい問題ですが、これからも静かな西表島であってほしいと思いました。

(K.I@総務部)

2014年7月26日 土曜日

S様邸リフォーム工事☆

No.39.201407

(@リフォームチーム)

修正版CIMG33057月22日(火) 多治見グリーンビュー東山”公園通り”販売センター横 3丁目10のブロックにて第51期分譲住宅の地鎮祭が執り行われました晴れ

・・・・・・豆知識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
地鎮祭とは。
地鎮祭には二つの意味合いがあります。

①家を建てる時、その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得ること。
②これからの工事の安全と家の繁栄を祈願すること。
よって地鎮祭は、工事の着工前に行う儀式です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

完成は年内を予定しています。どんな家が建つのか今から楽しみですねハートたち (複数ハート)
第51期の詳しい内容は東山販売センタースタッフまで。お問い合わせください。

また、家 お値打ちな物件もありますよ。不動産情報をご覧ください。

(K.M@営業チーム)

t201407191毎日、晴れ暑いですね~冷や汗 (顔)
夏本番(梅雨は?)といった感じでしょうか
我が家の飼育中のカブトムシはサナギから成虫になりました~!!!
虫かごの中が、たいへん賑やかになりました
子どもたちも夏休みモードに突入。虫取りなどに夢中で~す
その結果、家の中のあちらこちらに虫かごが溢れかえっていま~す・・・

早速ですが、岐南町八剣住宅展示場の工事進捗状況で~す。

t201407192先日、1階のインナーガレージ部分と趣味室部分のシャッター工事が完了しました~
天候や時間に左右されることなく車のお手入れや趣味に没頭できるスペースとなってま~す
SE構法ならではの間取りでしょうか
男なら誰でもこんなスペース、欲しいですよね~

暑い中、頑張ってくれている職人さんのおかげで工事は順調に進んでいま~すわーい (嬉しい顔)

(Y.T@建設チーム)

2014年7月11日 金曜日

私の読書日記20

恋  歌(れんか)

朝井まかて

t201407112013年度後半期直木賞受賞作です。
明治初期の歌人、中島歌子の生涯を描いています。

(あらすじ)
 舞台は幕末の水戸藩。江戸の水戸藩邸が利用する旅館の娘、登世は17歳の時、店に出入りする藩士、林忠左衛門以徳(もちのり)に一目惚れする。以徳も同様で二人は相思相愛の仲となり、登世は周囲の反対を押し切って水戸へ嫁ぐ。

 しかし、幕末の水戸藩は大いに揺れていた。尊王攘夷を掲げる天狗党と佐幕を奉ずる諸生党が藩を真っ二つに割っていがみ合っていた。当時は桜田門外の変の直後。幕府の水戸藩への厳しい処分を受け、藩の実権は諸生党が握っていた。夫の以徳は天狗党の中心人物ではあるが、諸生党を説得し何とか藩論をひとつにまとめたいと奔走していた。そんな以徳の意向に反し、天狗党の過激派は諸生党に対し兵を挙げてしまう(天狗党の乱)。

 挙兵した天狗党は鎮圧され反逆の罪で片っ端から捕らえられ、徹底的に弾圧される。反乱に加わった武士の家族、親族も同罪だとして女、子供に至るまで全て捕らえられ、登世も家族と一緒にに入れられてしまう。

 牢獄での日々は凄惨を極めた。食べるものも満足に与えられず、体力のない者から獄死していく。気が触れてしまう者、自死する者も出てくる。処罰が決まり、処刑される者が毎日何人かが刑場へ連れられていく。牢の中で幼い子供たちに論語を教える気骨ある女性もいたが、その子供たちもやがて処刑される。女たちはそれを牢の中から見なければならない。

 そんな地獄のような日々を、登世は耐えた。必ず、以徳に再び会える日が来ることを信じて。やがて維新を迎えると登世たちは釈放されることになったが、その時、以徳は戦病死していたことを知る。

 失意の中、登世は水戸には残らず江戸へ向かい、新しい暮らしを始める。江戸では名を変え、中島歌子と名乗り和歌の私塾を開いて生計を立てた。塾は後に隆盛を極めたが生涯、以徳のことを忘れることができず、晩年にこんな歌を残している。

君にこそ恋しきふしは思いつれ、されば忘るることもおしえよ
(あなたは恋するということを教えてくれたのですから、どうか忘れるということも教えてください)

(感想)
 幕末・維新の歴史は大好きですし、それなりに小説を読みましたが、水戸藩がこのように分裂していたとは知りませんでした。尊王思想の本家本元であり桜田門外の変を起こすなど幕末には水戸藩の名をとどろかせますが、明治維新の主役にはなりきれなかったのはこのような事情があったのか、と勉強になりました。

 中島歌子の名も全然知りませんでした。でも、当時も含めて多くの人が彼女の生涯がどのようなものであったかは知らなかったでしょう。この小説で歌子の生涯が広く知られることになったのは良かったと思います。

(M.T@総務部)

IMG_5930今年は「月間最低200キロ走ろう!」と年頭に決め、快調に走り続けています。例年秋のフルマラソンに標準を合わせているので、春は控えめにしか走っていなかったのですが、今年の5月はハーフマラソンで1時間半を切る、という目標があった為、4月320キロ、5月300キロと走りました。

6月は社内旅行がありました。海外で走るのは初めてということもあり、「社内旅行のメインイベントは走ることだ(笑)」くらいのモチベーションをもってマカオでも香港でも走りました(笑)

IMG_5934しかし旅行後、体調を崩したこともあり6月もあと7日という時まだ160キロしか走っていませんでした。「300キロまで1週間毎日20キロはきついな~」と半ば諦めながらもいけるとこまで走ろう!と思い、結局最後の3日間で80キロ走ってなんとか300キロを達成!自分でもなんでそこまでやらなきゃいけないんだ?と自問自答しながらも、走り続けました(笑)

さすがに走り過ぎか足が痛く、また天候も優れないため7月に入ってから少し抑え気味に走っていますが・・・・

IMG_5935「訳のわからない数字へのこだわりがあるからこそ、進化し続けることもできるんだ!」とか、「バカにならなきゃ、3時間は切れない!」などと言い聞かせながら、バカな自分を正当化しています(笑)でも一番すごいと思ったのは、梅雨なのに6月下旬はほとんど雨が降らなかったのです。きっと走ろうと思っていたときに雨が降っていたら断念していた300キロです。自称ですが私は晴れ男。そのパワー、こんなところで発揮しちゃいました!

10月11月のフルマラソンに向け10月までは月間300キロ走り続けます!

IMG_6054IMG_6046








写真は社内旅行で走りながら撮影したものです。上から、マカオの夜明け、マカオタワー、走ったマカオ本土と対岸にかかる橋、香港の海岸。パンダの写真は香港の海辺を走っていてたまたま遭遇したパンダ祭りイベントの模様です。

(S.K@社長)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地