木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2017年11月20日 月曜日

京都で朝からラーメンを食べる理由と鉄道料金の謎

201711201京都の駅から徒歩数分の所にラーメン店第一旭の本店があります。
全国にのれん分けのお店を持つラーメン激戦区の京都でも屈指の人気店です。
しかもなんと朝5時から営業しており、私は京都に行く時だけでなく大阪に行く時にも途中下車してまで食べに行きます。
201711202私が途中下車してまでこのお店に行く理由は3つ、
1つ目はやはり味、機会があればやはり食べたい
2つ目が朝5時から営業している為、早めにいけば行列を回避できる事。
私は毎回朝9時頃食べてます (10時以降は1時間待ちは当たり前)そして3つ目が謎の新幹線の運賃の為です。

岐阜市とか大垣市にお住いの方には大阪に行く時にJR在来線か車で米原まで行き、
米原から新幹線を利用される方が少なからずいらっしゃると思います。
米原から新幹線で新大阪に行く際に直接新大阪までの切符を買ってしまうと
米原⇔新大阪 1940円(運賃)+2480円(特急券)=4420円なのですが

米原⇔京都 京都⇔新大阪と2枚に分けて購入すると
米原⇔京都   1140円(運賃)+980円(特急券)=2120円
京都⇔新大阪  560円(運賃)+860円(特急券)=1420円  2枚合計 3540円
と何故か2枚に分けて購入した方が何故か880円安くなります。

すこし出発時間を早めて小一時間の猶予があれば
途中下車をして浮いた運賃で人気店のラーメン(700円)が食べれてしまう。
更に京都→大阪間(560円)はJR在来線を利用すればチャーシュー麺に餃子を
食べてもおつりが来る計算です

またJR在来線を岐阜から大阪まで利用する際にも京都で分割した方が520円安くなります
岐阜⇔大阪 3020円
岐阜⇔京都 1940円  京都⇔大阪 560円  計2500円

こういった現象はJRだけでなく他の私鉄でも見られる事だそうです。
「乗車券分割」で検索すれば簡単にお得な分割方法を調べる事が可能です。
年末年始に鉄道を利用される方は一度お調べになってはいかがでしょうか?

(K.A@開発チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地