珠泉院様 本堂庫裡落慶式並びに晋山式

2017年7月10日 月曜日

201707101平成26年11月に請負契約を締結、平成27年に着工させて頂いた珠泉院様(http://shusenin.or.jp/)の本堂と庫裡の新築工事が完了し、先月落慶式並びにこの度ご住職が副住職であられた息子様に代わられるということで、晋山式が盛大に執り行われました。

ふたつのおめでたい出来事が重なったということもあり、今回の式典には岐阜県内はもとより臨済宗の総本山を始め全国より約75名の僧侶様が駆けつけてこられました。珠泉院をここまで大きなお寺にしてこられた前住職の交友の深さと影響力の大きさを実感しました。

201707102201707103厳かに執り行われた落慶式では弊社が感謝状を頂くことができました。今回の感謝状は前住職のお取り計らいにより臨済宗妙心寺派管長様名で頂くことができ、誠に光栄なことでありました。情けないのは私の足・・・感謝状贈呈までの約50分間ずっと正座していたので、すぐに立ち上がることができず、進行役の方などに支えられながら移動することになってしまったのです。汗。。。皆さまご迷惑をお掛けしました。

501707104
晋山式では新住職が凛々しくかつ誠実さ溢れる口上を述べられ、これからの珠泉院も安泰である印象をすべての参加者が感じたに違いありません。

式典終了後は場所をホテルに移して祝賀会が行われました。檀家役員さんのアットホームな進行の下、謡曲や舞の披露、施工者である私や家田が201707105祝辞を述べさせて頂くなど終始和やかな雰囲気で楽しく時が流れました。

前住職、新住職始め檀家役員の皆様には本当に良くして頂き、気持ちよく仕事をさせて頂きました。ありがとうございました。また前住職令夫人様には打合せの中でもうまく意見を取りまとめて頂くなど、大変お世話になりました。

これからも珠泉院様が益々ご発展されることを心よりお祈り申し上げます。

(S.K@社長)