久しぶりの雪山です

2015年1月5日 月曜日

あけましておめでとうございます。皆さまは どのようなお休みを過ごされましたでしょうか?

私は友人と めいほうスキー場に行って参りました。

友人といっても私よりも10歳以上離れている凄くバイタリティー溢れる56歳の大先輩です。
この方とはボードの試乗会でお逢いしてからの10年来の友人で、滑走エリアが奥美濃、飛騨方面なので よく御一緒させて頂いています。
私が一昨年腰を悪くしてから、約2年ぶりの滑走でしたので無理をしない程度にと思いつつ、やはりテンションが上がってしまい、爆走してしまいましたが、自然の中で身体を動かし 好きな事をするのはとても気持が良かったですし、いい気分転換になりました。
y201501051y201501052y201501053







下手ながらも18年以上スノーボードを続けていますが、楽しく滑る事はもちろんですが、万全の装備も忘れていません。

ヘルメットはもちろん上半身と下半身のプロテクター等は必ず装着してます。以前、滑走中に滑落して病院に搬送してもらった経緯もあり、それ以来自分の事は自分で守るようにしています。

ゲレンデコンディションや混み具合等考えると、本当の意味での安全に気持よく滑れる時間はリフト開始の1時間程度が勝負ですが、雪面にファーストトラックを刻む、この瞬間の至福の喜びを知るために私は続けていますし、同じ趣味を持つ仲間が背中を押してくれるからこそ 続けてこれたのだと思います。

以前、レースのプロの方、デモの方、インストラクターの方々とも一緒に滑る機会がありましたが、いくつになっても研究熱心で 無邪気に雪山で遊ぶ童心の瞳をしていました。

10年後も変わらぬ景色を見られるよう、変わらぬマインドを持ち続けられるように、身体をケアしながら、遊び心も忘れず、仕事にも励み、あらゆる事に感謝しながら日々努力精進していきたいと思います。

今年の皆さんの抱負、夢は何でしょうか?

(T.Y@建設チーム)