安心構造・こだわりの仕様

安心構造・こだわりの仕様

日本の国土の約7割は森林で覆われています。このうち人工林は約4割。間伐や伐採によって手を加えながら 「植える→育てる→切る」という循環を続けてきました。木を切って利用することが、森林を維持し、 育てることにつながります。

安心構造・こだわりの仕様

国産材・県産材の利用

安心構造・こだわりの仕様

家をしっかりと支える「鉄筋入りコンクリートベタ基礎」

安心構造・こだわりの仕様

断熱材「自然の恵みで住まいを守り長持ちさせる」断熱材を使用しています。

安心構造・こだわりの仕様

安心構造・こだわりの仕様

通気工法

 床下をしっかり換気!外気通気層との組み合わせで腐食の原因をシャットアウト

安心構造・こだわりの仕様

耐力壁

安心構造・こだわりの仕様

剛床工法

 耐力壁・遮音性にも優れ、さらに横からの力にも強い剛床工法

安心構造・こだわりの仕様

シックハウス症候群対策「タイガーハイクリンボード」

 住宅をはじめ、多くの建物で使われる内装下地材タイガーボードにハイクリン性能(ホルムアルデヒド吸収分解性能)を付加した製品です。
 せっこうボードの優れた性能を保持したまま、「シックハウス症候群」の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解します。

安心構造・こだわりの仕様

設計図  

矩計図(かなばかりず)は、建物の最も主要な部分を上下に
切断した断面詳細図の一つです。
この図面は、屋根、外壁、内部、基礎などの下地や仕上げ、 材料、工法など建物の仕様(品質)をつかむ上で仕様書と 匹敵するほど重要な図面です。 そして建築士が見れば、 仕様書と矩計図だけで、その建物の隠れた性能や仕様を確認 できる大切な、大切な図面です。

たとえば基礎の形状や配筋などの基本的な考え方。 床下防湿や基礎の高さ。土台の種類や防腐処理の範囲。 床組の方法。外壁の仕上げや通気工法の有無。バルコニーの 防水方法。屋根や内部の下地や仕上げ。小屋裏換気の考え方。 断熱材の種類や厚みなど、建物の主要な構造や材料を記載し、 その建物の仕様(品質)を明確に図示した図面です。

安心構造・こだわりの仕様

クニロクの空間設計 約1.2倍の広さを実現した、メートル単位でつくる家。

日本の一般的な家は、尺貫法に基づき、
3尺(約91cm)を基準とする 尺モジュールで設計されています。
クニロクでは、メートル(100cm)を 基準とするメーターモジュールを採用 しています。尺モジュールと比較して 広さが約1.2倍のゆとりある空間に。
また、廊下や階段の幅も一回り広く、 将来にわたってゆとりと安心を実感 できる暮らしをお手伝いします。

安心構造・こだわりの仕様

防犯対策

安心構造・こだわりの仕様

安心構造・こだわりの仕様

安心構造・こだわりの仕様

バリアフリー

安心構造・こだわりの仕様

お問い合わせ

國六株式会社

 

岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地
営業時間/9:00〜18:00

 

お電話でのご相談 0120-055-926

お問い合わせお問い合わせ

資料請求|メールもしくは郵送でお送りしますのでお気軽にどうぞ!

安心構造・こだわりの仕様


当てはまるものに
チェック(必須)


お名前(必須)
連絡先(必須)




1つ以上にご入力ください。
ご要望・ご質問

プライバシーポリシーはこちら