カテゴリー別アーカイブ: ReformBLOG

リフォームフェスタ&LIXIL納涼祭 同日開催

2017年8月17日 木曜日

201708105リフォームお悩み相談会開催いたします。

日時:8/26(土)10:00▶16:00

会場:LIXILリフォームショップ クニロクホーム
          岐阜市六条南2丁目14番3号

あなたの大切なライフスタイルを分析してみませんか?
あなたにぴったりのリフォームが見つかるライフスタイルコンパスにご家族でご参加ください。
お住まいの間取りと希望のリフォーム内容をお伝えいただくだけで、その場で概算見積りが確認いただけます。


LIXIL岐阜ショールームでは納涼祭を開催します。

日時:8/26(土)10:00▶16:00

会場:LIXIL岐阜ショールーム 岐阜市中鶉3丁目45-1

夏休みの宿題に、光るどろだんご、モザイクタイルコースター、貯金箱ペイント、オリジナルグラスが作れますよ!縁日もやっています。みなさん遊びに来てくださいね~

(@リフォームチーム)

店舗開店清祓い

2017年7月3日 月曜日

201707031オープンして1ヶ月が経ちました。
おかげさまで、多くの方からリフォーム工事のご相談を頂きありがとうございます。
少し遅くなりましたが、店舗開店清祓い(てんぽかいてん きよはらい)を行いました。

お客様からご依頼頂きました大切な工事の安全を願うと共に、商売繁盛の祈願をいたしました。
社員一同、改めて身が引き締まる思いです。1つ1つ丁寧なお打合せと、現場対応。
関わって頂けるすべての方々が、安心安全な工事が行えますように。。。
これからも地域の皆様にご愛顧頂けるよう、STAFF一同努めて参ります。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。

(@住宅事業部 リフォームチーム)

LIXILリフォームショップオープン

2017年5月25日 木曜日

5/26(金)GRAND OPEN
家族の笑顔がひとつになる!あなたの街のリフォーム専門ショップ誕生。
一戸建からマンションまで、リフォームのことなら何でもお気軽にご相談ください。

201705161201705162











弊社では今般、住宅設備関連商品の国内トップメーカーである株式会社LIXIL(リクシル)が展開するLIXILリフォームショップのフランチャイズチェーンに加盟し、岐阜市六条においてLIXILリフォームショップをオープンする運びとなりました。リフォーム専門ショップとして一戸建てからマンションまでリフォームのことなら何でもお気軽にご相談していただける店舗を目指し、地域の皆様のご期待に沿えますよう日々精進する所存でございます。なにとぞご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

オープンを記念してオープンイベントを下記の日時にて開催いたします。
ご家族やご友人をお誘い合わせの上、是非ご来場いただけますようお願い申し上げます。

201705163日 時  2017年5月26日(金) ・ 27日(土) 10:00~17:00
場 所  LIXILリフォームショップ クニロクホーム
住 所  岐阜市六条南2丁目14番3号

        = 通 常 営 業 =
営業時間 10:00~18:00 日曜・祝日・月曜日定休
TEL:058-201-1901 FAX:058-201-1902
フリーダイヤル 0120-114-926

(@住宅事業部 リフォームチーム)

「リクシルリフォームショップ クニロクホーム」をOPEN

2017年4月17日 月曜日

201704171
このたびクニロクでは、皆様のリフォームのお悩みを専門的にご相談いただけるリクシルリフォームショップをオープンすることになりました。
オープンまであと少しお待ちください。

map20170417

住所/岐阜市六条南二丁目14番地2




平成29年5月26日(金) GRAND OPEN

5月26日(金)・27日(土) OPENイベント開催予定

 

六条南住宅展示場近く!

(A.N@総合企画室)

加盟500店舗目!

2016年10月19日 水曜日

g86552

リクシルリフォームショップ加盟

2016年8月18日 木曜日

201608181お盆休みも終わりそろそろ涼しくなってきても・・・の昨今ですが、まだまだ暑い日は続きそうですね。

クニロクではお客様の大切な家を守るために日頃よりアフターメンテナンスチームが定期点検にお邪魔させて頂いておりますが、メンテナンスチームとは別にリフォームチームもございます。リフォームチームはクニロクで家をご購入頂いたお客様はもちろん、そうでないお客様でも有償工事となる大小様々な工事のご相談を承る部署となっています。

201608182
リフォームチームでは今まで、クニロクの家をお求め頂いたお客様からのリフォーム工事を中心に売上を伸ばしてまいりましたが、今般、リクシルさんからのお誘いもありリクシルリフォームショップに加盟しリクシルさんのノウハウも勉強させてもらうことで、今まで以上の多くのお客様とのつながりを得て業務拡大につなげていこいうと考えました。

201608183先般、そのオーナー会が東京で開催され、偶然か?リクシルさんの考えあってか?記念すべき加盟500店舗目にクニロクがあたり、500人のオーナーさんが集まる中で、写真の通り大きな記念プレートを頂き、一言意気込みをお話しさせて頂いてきました。

事前に話は聞いていましたが、500人超となると周りの状況など見えず、かなりの緊張感がありましたので、良い経験をさせて頂きました。

まだまだ準備中ではありますが、リクシルさんのノウハウも取り入れ今まで以上にリフォーム事業に注力してまいります。家のことで何か相談事などございましたら、お気軽にリフォームチームをご活用くださいね!どうぞよろしくお願いします。

(S.K@社長)

クニロク日帰りバスツアー なばなの里&ジャパン建材フェア

2016年6月17日 金曜日

2016061726月11日に弊社リフォームチームが企画してバスツアーを行いました。

今回参加して頂いたのは、弊社の建物にご入居されている多治見の小名田町と東山公園通りの皆様、総勢64名です。

大型バス2台を用意して桑名市にある「なばなの里」と名古屋ポートメッセで行う「ジャパン建材フェア」へ行ってきました。

実は昨年も同じ企画でバスツアーを行っております。

201606171リフォームチームのスタッフとお客様との接点をもっと増やしたい。安心してリフォームの相談が出来るような環境づくりをしたいとの思いで企画しております。

住宅を販売した営業スタッフ、また日々定期点検等で訪問しているメンテナンスのスタッフはお客様との接点がありますがリフォームチームは何か相談事があってはじめてお会いする事がほとんどです。イベントを通じて顔を覚えてもらい気軽に相談して頂けるような関係を目指して今後も企画していきたいと思います。

201606173201606174








(T.M@リフォームチーム)

リフォーム完成物件のご紹介

2016年4月4日 月曜日

先月初めに引渡した完成物件をご紹介したいと思います。

場所は笠松町下本町にある国の登録文化財、杉山邸

同建物は明治24年に建造で、築100年以上の歴史を感じる、素晴らしい木造建築です。

工事範囲は、2階の表座敷と納戸、そこにつながる廊下で、砂壁の砂を落し、聚楽壁の仕上げを塗りなおしたり、古畳を新畳に取替えをしたり、襖を新調したりと、現状をそのままで、内装をきれいにする復旧工事でした。

①    納戸
201604051201604052









着手前                  完成後

②    表座敷
201604053201604054









着手前                  完成後

③    廊下
201604055201604056












着手前            完成後

なお、杉山邸は毎週金、土、日と祝日に一般開放しております。入場無料ですので、

興味のある方は、是非一度立ち寄られてみたら、いかがでしょうか。

(F.H@リフォームチーム)

~ 外壁の貼り替え ~

2015年10月6日 火曜日

201510061先日完了した 岐阜市I様邸の外壁貼り替え工事です。

貼り替える前のトタン壁は傷みとサビが目立ってきており

全面貼替える事となりました。

工事前の写真です。

201510062剥がしてみると自分よりも年上の木材(約50年前)の柱や梁、土壁がむき出しになりました。

木材を金物や合板にてしっかり補強した後

次に貼るのは、透湿防水シートというものです。

 

201510063

このシートは

・湿気は外へ逃がすけど雨水は通さない。
・冷気の侵入を遮断するとともに室内の暖かい空気の流出を防ぐ。

等の特徴をもった優れもので、建物の寿命を延ばします。

下地の施工後、最後にガルバリウム鋼板の外壁材を貼って完成です。

201510064
I様邸は屋根の一部も劣化していたため修繕させていただきました。

 

今回は施工しませんでしたが、こういった機会に外壁や屋根の内側に断熱材を入れる事で、

暖房費の節約にもつながります。

(M.M@リフォームチーム)

クロスの手直し

2015年8月28日 金曜日

01我が家の隙間の空いてきたクロスの手直しをしてみました。

まずは、手直し部分のクロスに水を軽く絞ったスポンジで濡らします。

5分ぐらい放置してクロスを柔らかくします。

その後、クロス糊が着き易くする為 カッターで広げていきます。

広げた部分にクロス糊を塗り、パテでクロスを押さえていきます。

はみ出た部分は雑巾で拭きとり、仕上はローラーを使ってクロスを伸ばして行きます。

最後に濡れたスポンジで、今後糊が光らないように丁寧に拭き取り完成です。
02030406050708

 
















またジョイント部分が目立ってきた部分の手直しには、ヤヨイ化学工業さんのコーキング材(ペネット)がお勧めです。つや消しタイプなので、乾燥後も目立ちません。乾燥後の皮膜がサラッとしている為、表面にホコリ等がつきにくく仕上がりがきれいです。次回ご報告します。

(J.S@営業チーム)