木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

20181108先日岐阜県木造住宅アドバイザーの講習を受けてまいりました。

この講習では、県産材を活用した木造住宅に関する相談・要望に応えることが出来る建築士として知識を学びます。

何回か講習があり、各講習にテーマが設けられていて、今回は木材市場や製材加工工場の見学でした。

 

岐阜の森林から切り出された原木が市場に置かれ、市場で売られ、そして住宅の材料としての加工されていく様子を学ぶことが出来ました。

実際の原木市場には、山積にされた原木が沢山ありました。

天候や消費税の駆け込み需要などの影響で、原木(特に桧)の量が足りてない状況であることが分かりました。

十分そうにみえる資源であっても、資材として利用には大変で簡単に製品になっているわけではない。

原木が市場に降りてくるまでには、森そして木を育て、それを伐採して市場まで運んでくるといった地道な作業があっての材料であり、沢山の手間暇がかけられここにあるのだと感じました。

 

市場の原木にはQRコードが一本一本つけてあり、商品管理や原産者への連絡などに活用されているようで、とっても便利だと感じました。

製材工場では、原木の皮はぎから、木取り、乾燥方法等々、製品になる様子を見学させていただきました。

あっという間に、大きな機械によって原木から次々に製品に加工される姿には圧倒させられました。

きっと、柱や梁など住宅部材を見ると、原木の姿も目に浮かぶようで、ますます材木への愛着がもていい講習だったと思います。

打合せで、木の良さで、木の知識などをお伝えできるようになっていきたいです。

(M.S@営業チーム)

2018年10月23日 火曜日

『社内竣工検査を実施!!』

20181023朝晩の冷え込みを感じる季節になりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?昼間との寒暖差もあり体調を崩さないようにしたいものです。

 

さて、今日は週末にイベントがあるガーデンスクエア笠松田代Ⅸの社内竣工検査がありました。建物が無事に完成したあとに、多くの社員やその工事に関わった皆さんと建物を検査する大事な日です。

設計を担当した者、現場を管理した者、そして直接工事に関わった職人さん達は、何か合格試験を受けるような気持ちでしょうか。

たくさんの目で検査した建物は無事に合格となりました!!数か月に亘って工事を行った関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした!自信を持ってオススメ出来る建物に仕上がりました。

 

ここでお知らせです。そんな自信タップリの建物を気軽にご見学して頂けるイベントが週末に行われます。先週、完成した2棟と合わせて全4棟が一同に見学できる絶好の機会になっています。普段から予約頂ければ見学は可能になっていますが、イベントがある今回は、小さなお子さんが一緒でも気兼ねなく見学出来るようにキッズコーナーやお楽しみ抽選会なども予定されております。これを機会にマイホームご検討の第一歩にお気軽にお越しください。お待ちしております

(K.T@住宅事業部)

20180102ガーデンスクエア柳津町上佐波Vでは北欧スタイルのモデルハウスを期間限定住宅展示場としてお気軽に見学していただけるように、イベントを9/22.23.24の三連休、9/29.30に開催しました。

後半のイベント期間は台風でご覧いただけなかった方もいらっしゃると思います。こちらのモデルハウスは10月末まで引き続き期間限定で住宅展示場として建物をご見学いただけます。注文住宅をお考えの方、これから家探しを始められる方、建売をお考えの方どんな方でも大歓迎です。まずは“クニロクの家”を見に来てください。(土、日、祝は直接現地にご来場ください。平日に見学ご希望の方はご予約お願いいたします。)

又、2棟のモデルハウスはコーディネートされた家具付き分譲住宅として販売も開始しています。先着順で受付しています。

(A.N@総合企画室)

2018年9月6日 木曜日

岐阜県木造住宅相談員

20180906昨日、岐阜県美濃市にある 岐阜県立森林アカデミー内にあるテクニカルセンターにて

岐阜県産材の使用を目的とした住宅営業マンに対しての「岐阜県木造住宅相談員」養成講座を受講してきました。岐阜県の森林・林業の現状や森林づくりの施策・木材の特性と強度試験の体験などありました。

強度試験ではヒノキの撓りや強い強度がわかり、改めて木の良さが分かりました。

岐阜県材の木の良さを、今後もどんどん皆様に理解して頂けるようお話しさせていただきます。

(K.M@営業チーム)

2018年9月3日 月曜日

今年の夏

20180903こんにちは。クニロクの後藤です。

8月は過酷な暑さが続きましたが、皆様いかがおすごしでしょうか?

 

地球温暖化が問題視され始めてから長く経ちますが

年々異常気象の影響が身近に感じるようになってきたと実感します。

特に今年の夏は全国的に猛暑日、最高気温の更新が相次ぎ、

熱中症での被害も毎日のようにニュースになっていましたね。。。

 

個人的にも、あまりに暑い日が続いたので、家族で外出する日も少なかったのですが、

少しでも涼を求めて、先日、妻とナイトアクアリウムを見に行きました。

結婚前に行って以来でしたので、お互い懐かしさを感じながら、

幻想的な演出と水の中を泳ぎ回るきれいなキンギョを見て気分だけでも涼しくなりました。

 

まだまだ9月も残暑が厳しい日が続きそうですが、

皆様も体調には十分にお気をつけてお過ごしください。

(H.G@営業チーム)

2018年9月3日 月曜日

姫路城

20180902先日、1泊2日で、家族旅行に行って来ました。行先は、姫路城。一度、観てみたいお城で、平成の大改修の後、直ぐにでも行きたかったのですが、タイミングが合わず、念願の見学となりました。お城の周りは、公園が整備され、周りには、高い建物も無く、東西南北どこからでも、お城が目に入り、とても壮観で、感動しました。駐車場からお城までの道のりも公園内を歩き、緑を感じながら、暑い日でしたが、とても気持ち良く、お城まで行く事ができました。お城に近づくにつれて、観る角度によって違う顔があり、どこから観てもかっこいいお城で、立ち止まりながら、写真を撮りました。城内に入ると、テレビ、映画でよく見た、門構えを目にして、懐かしさを覚え、自分なり江戸時代を感じながら見学が出来、子どもと一緒に、昔の人の生活を感じながら見学できました。今回、一番感じた事は、姫路城は、世界遺産であり、観光客も多く訪れる観光地(当日は、平日でしたが、多くの観光客が見学し、外国人観光客も多く訪れていました)ですが、市民のシンボルであり、周辺も都市計画を考えながら、市民自身がお城を守っている「我が町のお城」を感じました。

その日は、温泉宿に宿泊し、自分の町のシンボルは何か、そのシンボルを自ら守っているのかを考えながら、温泉に入り、美味しい食事を食べながら、久しぶりの家族団欒の楽しい時間を過ごす事が出来ました。皆様も、これからも守っていかなくてはいけない町のシンボルを考えてみてはいかがでしょうか。

(M.S@営業チーム)

2018年9月1日 土曜日

伊勢神宮

201809018月28日ドライブを兼ねて、夫婦で大好きな伊勢神宮に行ってきました。

家族が日々元気で生活させて頂いている御礼をお参りしてきました。

当日は天気も良く、夏休みも終盤といったこともあり、お子さま連れのご家族も多く参拝にみえていました。

ただ若干蒸し暑かったので、汗だくで歩いている奥さんが、赤福のかき氷を食べてみたいとのリクエストがあり、お店の行列に並びました。氷の中に赤福が入っており、とてもおいしく暑さも一瞬吹き飛んだような気がしました。

その後数分の落雷、突風、大雨があり本当に涼しくなりました。

直ぐに天候は回復、帰りは、いつものように助手席で爆睡の奥様を起こさないように安全運転で一宮までゆっくり帰りました。

いよいよ夏も終わり、日が落ちるのも少しずつですが、早くなっています。9月10月11月と仕事にもスポーツにも最適な季節がやって来ます。また今年は台風も次々とやって来ます。

さわやかな季節になりますので、皆様も是非当社の住宅展示場へ、ご家族皆様でお越しくださいませ。

(K.T@営業チーム)

201808271テレビの辛いもの特集を見てから無性にスープカレーが食べたい衝動を我慢できなくなり、先日岐阜のスープカレー屋さん「NOT CURRY」に行きました。

初めてのお店でしたが、予想以上にオシャレな内装で驚きました!最近よく見るインダストリアル風の、男前な空間です。テーブルや椅子なども雰囲気が統一されており、住宅のインテリアにも取り入れられるのでは?と思う部分がたくさんありました。

スープカレーは甘さと辛さがあり、スパイシーで美味しかったです。

カッコイイ雰囲気の空間を住宅に取り入れようと考えている方は、ぜひ行ってみてください。

(R.H@設計チーム)

新庄研修

先月、クニロクホームの新入社員研修の一環である、岡山新庄村&新庄事業所研修へ行ってきました。

研修の目的は、クニロクの森の中で木を見て触り、国産材についての理解を深め、経営理念である「For your woodylife」をお客様に少しでもお伝えできるようにしよう!という研修です◎

クニロクの森は、天然林と人工林をバランスよく融合させて、丈夫で強い木、「木」だけでなく、土や虫、動物、そして人間にも優しい環境づくりをしております。遠くから山を見ると、針葉樹と広葉樹が交互に植わっており、クニロクの山だと一目で分かるほどでした。

セラピーロードでハンモックに揺られて癒されたり、チェンソーを用いて実際に生えている木を伐採したり、木に聴診器を当てて水脈の音を聴いたり、滝で泳いだりと、自然豊かな新庄村で、大変貴重な経験をさせていただきました・w・

あっという間の2日間、幸い両日とも晴天で、普段社内業務が多い私ですが、アウトドアづくしで体を動かして、空気のいい場所で木について学ぶことができました。

今回の研修を活かしてお客様に少しでも木の魅力や、国産材のすばらしさを発信していきます^^

 早速ですが、今回の研修時のスナップ写真のページを作りましたので、ぜひ見てみてください。

 

岡山県新庄村のスナップ写真へジャンプ>>

 

追記。

秋には毎年恒例のクニロクの森「山林ツアー」を開催します。山林ツアーでも自然の中で木を学び、普段体験できないキコリ体験ができたりとお子様も楽しめるイベントになっておりますので、ぜひご家族でご参加いただけると幸いです♪詳細につきましては追ってご連絡いたします。

(K.K@総合企画室)

先日、夫婦で山陰地方へ旅行しました。2泊3日で行程はざっとこんな感じです。
1日目  新幹線広島駅~石見銀山~出雲大社~玉造温泉泊
2日目  水木しげるロード~足立美術館~三朝温泉泊
3日目  鳥取砂丘~備中松山城~岡山駅
駅からはレンタカーの移動で走行距離が長く、運転が苦手な私にとっては強行軍でしたが、無事帰って来れました。

 

がっかり世界遺産
 石見銀山は世界遺産ということで訪問したのですが、事前にネットなどで調べた段階では評判が良くなく、期待はしないででかけました。
 ここで唯一見学できる間歩(まぶ)と呼ばれる坑道までは、拠点となる駐車場から徒歩で40分。車は規制されており、その他の交通手段は貸自転車か、ベロタクシーと呼ばれる自転車タクシーしかありません。当日はあいにくの雨でしたので、間歩見学はあきらめ古い街並みの散策へ。とは言っても見るべき目ぼしい施設も少なく、雨で靴の中がグチュグチュになるだけ。 2キロほど離れた場所にある、世界遺産センターで銀山の歴史を勉強して帰ってきました。天候のせいもあったのですが、私にとってがっかり世界遺産には違いありません。

 201806201201806202

鬼太郎や妖怪の仲間たち
 水木しげる記念館では、鬼太郎やその仲間たちが出迎えてくれました。記念館の中では水木しげるの創作活動の歴史と、全国に散らばる妖怪伝説を知ることができます。岐阜県の妖怪は???説明されていましたけど忘れました。ごめんなさい。

 記念館前の道路は、水木しげるロードと呼ばれています。堺港の駅から一直線で800メートルの道路が整備され、歩道には150体ほどの大小さまざまな妖怪たちのブロンズ像が並びます。感心するのは単にブロンズ像があるだけでなく、歩道が車道より広いと思えるほど歩きやすくなっており、周辺の商店も鬼太郎や妖怪に絡めた店が多いことです。街全体が鬼太郎テーマパークといった感じです。地域や自治体が一体となって取り組まねばできないことでしょう。他の市町村も学ばねばならないことだと思いました。

 

201806203

 お昼には、ガイドブックにも載っていないお店を見つけ海鮮丼。

その豪華さにわーい (嬉しい顔)手 (チョキ)

 

感動の露天風呂
 今回も素晴らしい温泉宿に恵まれました。玉造温泉では150坪もある広大な庭園露天風呂。立派な庭園の中に池があるように大きなお風呂があるのです。何か鯉になったような気分です。三朝温泉では10を超える風呂を回遊できるラジウム温泉。ラジウム泉は血流を促進し、健康にも良いようです。

201806204

 

今年の夫婦旅行は終わってしまいましたが、さあ、来年はどこへ行こうか、ともう考え始めています。萩・津和野方面がいいけど能登半島も行きたいな、そんなことを悩みながら企画することも旅行の楽しみの一つですね。

(M.T@総務部)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地