木を植え、森を育て、
木のぬくもりが宿る家づくり

國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926
資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

2015年9月18日 金曜日

庭のハーブ

201509181先日、玄関前のローズマリーが巨大化してびっくりしました。
普段は、プライベート玄関からの出入りなので、
正面玄関廻りの様子がわからないからなのですが・・・

大きくなりすぎたので、刈込みです。

ローズマリーは、丈夫で料理に使える、紫の可愛らしい花が咲く、
という理由で小さなポット入りのものを買ってきて、私と娘で植えました。

201509182
 こんな感じで成長

ローズマリー以外には、ラベンダーとタイムを植えました。
201509183タイムは、肉を焼くときに少量を摘んでは使っています。いい香りですし、丈夫で色も綺麗なのでお勧めです。



庭の手入れや料理など、本当はもっとゆっくり取り組みたいのですが、
毎日が走りすぎていきます。
子育て期間は、そんなものなのでしょうか?
母や先輩方をみていると、そんな気がしますね。。

(M.T@建設チーム)

2015年9月13日 日曜日

なぜまらそん38 只今休憩中!

思い起こせば昨年9月、めったにしないゴルフに行き、ハーフ食事後一振り目で「ボキッ!」と周囲にも響くほどの音で腰が悲鳴をあげた時から、私のカラダが壊れ始めたのでしょう(汗。。。)整形外科、針、接骨院、カイロプラクティック・・・いろいろ通いながらもずっと走り続けたせいもあり、よくなるどころか悪化している感じで1年を迎えてしまいしました。都度先生には走ってもよい、という確認をしながら走り続けた訳ですが、秋のフルマ201409141ラソンまで2カ月となってしまい、このカラダで42キロは無理かも・・・という想いが頭をよぎるようになり(「えっ、今頃?」って感じですが・・・ :cry: )とりあえず2週間、走るのはやめようと決意しました。

ランナーの皆さんにはご理解頂けると思いますが、走らないことがどれだけ辛く、悲しく、そして不安なことか・・・。秋に向け本格的に練習をしていかなければいけないこの時期の「断走exclamation and question」。元通り走れるか、心配ですがダラダラ夏場も走ってしまった代償ですね :cry: 9月4日から「断走」していますので今日で1週間です。

201409142今年は11月に2週連続で岡山マラソンと神戸マラソンに出場する予定です。特に岡山は記念すべき第1回大会で、新庄事業所の黒田所長もボランティアで参加してくれます :-)

歩くだけなら大丈夫と聞き5キロ程度のウォーキングはしていますが、1週間休んでちょっとは腰やお尻の痛みや違和感もおさまってきたような気がします。誘惑に負けることなくしっかり休み、万全の状態で練習、本番に臨めれば・・・って祈ってます :-P 以前“カラダが壊れる”の意味が全く分からなかったのですが、壊してみて初めて理解できるものですね。今後は「カラダと相談しながら、年齢も考え走るようにしなきゃ!」って実感しています。

(S.K@社長)

2015年9月9日 水曜日

大阪といえば?

月に1度、習い事の為に大阪に通い始めてはや一年以上。大阪には友人が沢山いるのにほぼとんぼ返りで地元に戻ってきていました。行ったついでに友人と会ったのは2回程度という寂しい大阪通いだったんですが、先日は久しぶりに友人と夕食を共にする事が出来ました。
大阪の食事と言えば?
お好み焼き・たこ焼き・てっちり・うどん等上げればキリがないですが、今回は夕食ということもあってお酒も飲める串カツにしました。
1441777440580
奥に映っているピンクのシャツを着てお腹のぜい肉を持っているのは友人の息子。
まだ、5年生だというのに貫禄のお腹です・・・

串カツの群れの中にも、ピンクの物体見えますか?ピンク色の串カツって・・・

正体は紅ショウガです。岐阜や名古屋では紅ショウガと言えば千切りですが

平べったい薄切りの紅ショウガがこんがりと揚がっていてソースともベストマッチ!とっても美味しかったです。



14417774280951441777408808
楽しい時間は「あっ!」という間。すぐに終電の時間が迫ってきてしまい、残してしまうのは勿体ないのでお持ち帰りをして、自宅でも堪能しました。
私の大阪通いも残すところ、あと1回となってしまいましてなかなか行けなくなりそうですが他の名物も食べにいきたいと思います。

(A.K@総合企画室)

2015年9月1日 火曜日

ショック・・・

8月も終わり、今日から9月に入りました。9月に入って早々私の中ではショックな出来事がおこりました。
テニスの錦織選手が全米オープンで1回戦にて敗退してしまいました。

20150901昨年の大会で準優勝しており、体調面にも不安なく得意としているクレーコートだっただけに、今回の敗戦にはまさかといった感じです。

只、これだけ錦織選手が世界で活躍し、注目される中での試合は相当なプレッシャーがかかりますし、錦織選手がいなければここまで日本でもテニスは盛り上がっていないはずだと思います。今回は残念でしたけど、これからもあたたかく応援していきたいと思います。

(K.N@営業チーム)

  • LIXILリフォームブログ

資料請求・お問い合わせ

メールでお問い合わせ資料請求はこちら
本社・ショールームへご来店の方はこちら
國六株式会社フリーダイヤル0120-055-926

【本社】〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地