カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

富士総合火力演習

2015年8月28日 金曜日

201508291家族と初めて「富士総合火力演習」を見に行ってきました。

陸上自衛隊最大の演習で、戦車やヘリコプター、火砲など最新鋭の装備を駆使した実弾射撃を目の前で見ることができます。

今年の一般応募のチケット倍率は29倍だったそうです。

近くに駐車場が無いため、我家は会場へ歩いて行ける距離(片道30分)にあるキャンプ場に前泊しました。

当日は人の多さと混雑、そして砲撃の音や衝撃波に圧倒されながらも、家族皆興味深く見ることができました。

201508292201508293人それぞれ思うところは違いますが、戦争があってはならないという事、また自衛隊を知る良い機会だったと思います。

(K.I@総務部)

内覧会で金沢へ…

2015年8月28日 金曜日

201508281今回は金沢まで内覧会に行ってきました~
台風も近づいている予報でどうなることかと思いましたが・・。
現地では雨に降られることなく、見学することができました

昔ながらの工法で、自然素材をたっぷりと使った住宅です
無垢床、漆喰塗壁 に ウールブレス。
壁や天井も木のぬくもりでいっぱいです

 『能登ヒバ100%の家』
201508282201508283









『ヒノキ100%の家』
201508284201508285









玄関から足を踏み入れただけで木の香りを感じることができ、ゆったりとした時間が流れているようです。
もちろん目に入ってくるものは すべて天然木。
長い間乾燥させて、香りや色艶を保ちながら強度も上げているとのこと。
天然木の香りの強さには、大変驚きました!!!

201508286

余談ですが…
弊社の断熱材ウールブレスの保管倉庫も見てきました
羊は いったい 何匹(?) いるんでしょう…!?

(W.F@建設チーム)

クロスの手直し

2015年8月28日 金曜日

01我が家の隙間の空いてきたクロスの手直しをしてみました。

まずは、手直し部分のクロスに水を軽く絞ったスポンジで濡らします。

5分ぐらい放置してクロスを柔らかくします。

その後、クロス糊が着き易くする為 カッターで広げていきます。

広げた部分にクロス糊を塗り、パテでクロスを押さえていきます。

はみ出た部分は雑巾で拭きとり、仕上はローラーを使ってクロスを伸ばして行きます。

最後に濡れたスポンジで、今後糊が光らないように丁寧に拭き取り完成です。
02030406050708

 
















またジョイント部分が目立ってきた部分の手直しには、ヤヨイ化学工業さんのコーキング材(ペネット)がお勧めです。つや消しタイプなので、乾燥後も目立ちません。乾燥後の皮膜がサラッとしている為、表面にホコリ等がつきにくく仕上がりがきれいです。次回ご報告します。

(J.S@営業チーム)

夏の終わり

2015年8月24日 月曜日

2015082418月も終わりに差し掛かり、この時期はお子さんの宿題に追われている方もいるのではないでしょうか。私自身、夏休みの宿題はお盆が過ぎてから取り組むタイプでしたが、皆様はいかがですか?

さて、先日ちょっとしたお盆休みを頂き、郡上の方へ遊びに行ってきました。

201508242岐阜と言えばやっぱり鮎ですよね。解禁になったばかりの鮎を一足お先に堪能してきました。この時期の鮎は大きさが小ぶりではありますが、身が締まっていて非常においしかったです。また塩焼きは、ビールと非常に合うのではないでしょうか。と言っても私はドライバーなので写真のようにビールの代わりにラムネでしたが(笑)

今年の夏は例年になく、ラフティングやボルダリングなど非常にアクティブに活動しましたが、夏が終わってしまうと思うとやっぱり寂しくも感じます。子供の頃は夏休みが終わっちゃう!と感じていただけでしたが、大人になるにつれセンチメンタルな気分になる気がします。ただこの哀愁も夏の良さなのかもしれませんね。

(T.H@営業チーム)

明かりの勉強会

2015年8月24日 月曜日

201508231メーカー主催の明かりの研修会に参加してきました
『配線』がメインテーマでしたが
配線だけでも とてもふか~い内容でした

 「人感センサを取り付けたい場合、センサを天井につけるか、壁につけるか?」

広範囲をキャッチしたいから天井付にしがちでしたが…
天井・壁 それぞれ性質があり多様化すれば
スイッチの数も減らせて経済的!

201508232ほかにも高機能な製品や、たくさんのテクニックに
参加者も 「へ-っ、なるほど」、 「知らなかった-…」との声が。
残念ながら そのうちの1人でもありましたが。

でも基礎に戻り、しっかり勉強してきました!!!

いまやたくさんのデザイン照明があり、
1つ選ぶだけでも悩んでしまうほどですが
暮らしの質を高める照明としてもご提案していきたいと思います。

(W.F@建設チーム)

夏季休暇

2015年8月20日 木曜日

201508203先日、夏季休暇を利用して、長野県へ家族旅行に行ってきました。

善光寺、八幡神社(第四次川中島古戦場跡)、荒砥城址、上田城などを廻り、歴史感満載の旅行に、一人満喫。

妻は、温泉や料理、信州ならではのスイーツ、地酒に満喫と言った感じでしたが、子どもたちは、テーマパークなどに連れて行く方が楽しめたと思い、反省。

 来年の大河ドラマ(真田丸)に個人的に期待を持っています。上田城址などは六文銭の家紋が入った赤い旗がなびき、地元の武将隊などがイベントをしていて、お勧めです。

201508201201508202201508205201508204







荒砥城址は、過去の大河ドラマのロケ地になり、撮影時の展示物等も見学出来、景色も良く、意外に人も多く来ていていました。大河の影響で、来年はさらに盛り上がっているかもしれませんね。

(H.H@リフォームチーム)

お盆期間中スケジュールのご案内

2015年8月11日 火曜日

クニロクホームのお盆期間中のスケジュールについてご案内させていただきます。

201508112お盆期間中/13()16(
岐南町八剣住宅展示場、岐阜市敷島町住宅展示場 & 多治見グリーンビュー東山”公園通り”は休まず営業いたします。
期間中は平日でもご予約なしでご見学いただけますのでこの機会に是非ご来場ください。お待ちしております。

※尚展示場以外は夏季休暇となりますのでご了承ください。各分譲地のご相談は展示場で受け承ります。

(@住宅事業部)

私の読書日記30

2015年8月11日 火曜日

流(りゅう)

 東山彰良

 流_今年上半期の芥川賞・直木賞はお笑いコンビ、ピースの又吉直樹の「火花」が芥川賞を受賞した話題で持ちきりですが、実は直木賞の方は東山彰良氏の「流」が審査員全員一致で受賞しています。全員一致というのは非常に珍しいようです。著者は台湾出身の作家です。私は「火花」は読んでいませんが、「流」は図書館で借りて読みました。

(あらすじ)

 舞台は1970年代の台湾。主人公、葉秋生(イエ・チョウシェン)の祖父葉尊麟(イエ・ヅゥリン)は中国山東省出身。先の大戦中、国民党蒋介石軍に身を投じ、遊撃隊として活躍。多くの戦闘に参加し中国共産党軍と戦い、戦果を挙げた。

 その祖父は戦争に敗れると蒋介石とともに台湾に渡り、家庭を持ち息子2人、娘1人が生まれ、長男から葉秋生が生まれた。祖父の家族には、かつての戦友が家族皆殺しになった時、唯ひとり生き残ったその息子を引き取り自分の子として育てた宇文(ユイウェン)叔父もいる。宇文叔父は秋生のことをかわいがり、秋生も宇文叔父を慕っていた。また、祖父は他人に対して大変厳しい人物ではあったが、秋生には優しく秋生は祖父が大好きだった。

 秋生が14歳の時、その祖父が自分の店で殺された。それも恨みを込められた惨殺だった。警察の捜査はされたが犯人はわからないまま経過した。
 高校に入ると秋生は友人の小戦(シャオジェン)がやくざ仲間とつるんでいるため、彼らとの関わりの中から問題を起こし、高校を退学させられ非行少年になっていく。しかし、秋生の心の奥底にはいつも祖父の死への疑惑が陰を落としていた。

 やがて、秋生は頭から離れないこの疑惑を解決するため中国へと旅立つ。そこで秋生が見たものは、自分が今まで信じていたもの全てを覆す事実だった。

(感想)

 台湾を舞台にした小説を読むのは初めてです。全く台湾の知識がなかったこともあり、たくさん勉強になりました。

 台湾社会にはいくつかの対立があります。外省人(大戦後中国から渡ってきた人)と本省人(元から台湾に住んでいる人)の対立。過去支配していた日本に対する親日派と反日派の対立。中国を頼るか自立するかの対立。

 そういう歴史や背景があり、登場人物の個性は様々です。それもあってかストーリーはとても面白く、波乱の展開が続きます。基本はミステリーですが、カーチェイスあり、やくざとの抗争あり、ほのかな初恋と苦い失恋あり、ワクワクドキドキの連続で読む人を飽きさせません。そして最後には意外な結末が待っています。

 直木賞審査員から高い評価を受けたのもうなずけます。

(M.T@総務部)

自然との闘い

2015年8月10日 月曜日

201508101クニロク所有の山から砕石が県道に流れてくるということで、先日岐阜県庁の方々と現地を確認の上、工事の予定概要説明を受け、工事の承諾をしました。

ここは“崩谷”という地名の通り頻繁に落石があるところです。弊社所有地以外でも落石は多く、フェンスや法面保護工事がたくさん行われています。

201508102クニロクでは日頃より木こりの仕事もして、山の維持管理を行っていますが、昨年この辺りの県道から作業道をつけ、間伐などして山を整備する計画がありました。しかし、一度弊社で山をさわると、その後に起こって災害が弊社の作業道工事に起因するということになった場合、弊社で責任を負わねばならなくなるからやめたほうが良い、とのアドバイスを受け、その計画は断念しました。

201508103自社所有地からの落石で税金を使って頂くのは申し訳ないと思いますが、崩れる危険性を把握しながらもこの地に道路を作った経緯を考えれば、手を入れていない自然の状態であれば崩れてくるものに対しては県でメンテナンスして頂く理由はあると思いました。

砕石が流れてきた現場の上は、のぼっていく最中でも小石が流れていったりするところで、何度も滑りながら、そして四つん這いにならなくてはのぼれないようなところでした。

ゲリラ豪雨など天災地変が多くなっている昨今、軽微な工事で今後の予防処置がとれ、災害がなくなることを願っています。

(S.K@社長)

メンテナンス

2015年8月10日 月曜日

201508091皆さんは、道路の車線を引いているところじっくり見たことありますか??

私は 目 見ました!!

今日は、弊社駐車場(P926)の屋上駐車枠の線が薄くなったので
引き直しの立会い ((o(´∀`)o))ワクワク

好奇心旺盛な私は工事の立会いも大好きわーい (嬉しい顔)ひらめき
201508092知らないことは見てるだけでも楽しい&いつか何かの時の為にも勉強になりますよね!

粉を焚いて?ドロドロの状態にするところから始まり
旧ラインをブラシで掃除し
チョークラインでビヨーンビヨーンと仮線を引き
糊っぽいものを吹き付け
境界に養生テープを貼り
後は一気にズドドドーンと線を引く

201508093矢印を描くときも型枠で塗るのかと思いきや
鉄板2枚とガムテープだけであっという間に矢印に

鮮やか過ぎて感動してしまいました

工事業者様、暑い中ありがとうございました

これで、弊社の白線も10年以上は、雨の日も風の日も暑い日も寒い日も
鮮やかに場所を示し続けてくれるでしょう!

建築物はこまめなメンテナンスが長持ちさせる秘訣です!住宅も(o´・ω-)b ネッ♪

(M.I@総務部)