カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

防蟻工事

2015年4月27日 月曜日

我が家も築7年になり、以前から気になっていた防蟻工事をしました。

工程は、まず床下に潜り、ほこりや虫の死骸などを綺羅に掃除をする事から始まります。
201504261201504262201504263201504264










201504266
そのあと床下に丁寧に薬剤を散布(思っている以上の薬剤で床下はビショビショ)していきます。
床下からでは届かない箇所には壁に穴を開け、特殊な工具で薬剤を注入していました。
工事は2時間ほどで終了しました。


201504265これで我が家もしばらく安心です。虫もよってきません!!

通常、白アリの保証期間は5年間なので今後は5年ごとに行って行きたいです。

(J.S@営業チーム)

サンプル工房

2015年4月27日 月曜日

201504271春と言えばBBQ!
夏と言えばBBQ!
秋と言えばBBQ!
冬以外はBBQ!

ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ話が逸れました
私の場合、年中肉ですが・・・どうですかこのお肉

見事な「蝋」で出来たお肉

先週土曜日、またまた祖父のお見舞いで郡上へ行ってきました。

201504272201504273







その「ついで」に郡上を散策し
よくテレビでも放映されている「サンプル工房」へ行ってまいりました。

201504274問題!
このビスケットどちらが本物でしょうか??

201504275答えは・・・忘れました
ご自身で確かめに行ってください!



昔と異なり観光も楽しめる街づくりが出来ており、小旅行には良い感じになっております。

これからGW他県へ行くのもいいですが
岐阜の田舎へも是非遊びに行ってみてはいかがですか?

(M.I@総務部)

ゴールデンウィーク土地相談会 開催!!

2015年4月23日 木曜日

クニロクのゴールデンウィークのスケジュールについてご案内させていただきます。

4月25日(土)26日(日)29日(水) 5月2日(土)3日(日)4日(月)5日(火)6日(水)
201504231201504232










期間内、岐南町八剣住宅展示場、敷島町住宅展示場にて必ず何かが当たる!空クジなしのお楽しみ抽選会も開催します。
最新の土地情報・建売情報も公開しますのでお気軽に展示場へお越しください。

詳しくは不動産を探すをご覧ください。

(@住宅事業部)

デビュー記念 現地説明会開催!

2015年4月22日 水曜日

201504233日中は汗ばむほどの陽気となってきました。
クニロクではゴールデンウィーク限定企画、土地相談会を開催します。


4月25日(土)・26日(日) 2日間限定


“新発売”ガーデンスクエア中鶉Ⅱにて現地説明会!!
近隣物件についてもご相談いただけます。
ご家族皆様お誘い合わせのうえ、是非ご来場ください。
お待ちしています。

詳しくは不動産を探す 物件詳細情報をご覧ください。

(@住宅事業部)

第5弾 住宅展示場 地鎮祭!!

2015年4月17日 金曜日

201504171本日、弊社では第5弾となる住宅展示場の地鎮祭を行いました~
昨日までの天気とは打って変わって暑いくらいの良い天気でした~

社内では、雨男と評判の私が係わっているにもかかわらず・・・。
幸先の良いスタートを切ることが出来ました~!!!

地鎮祭には社長をはじめ、設計メンバー全員が参加しました~
第5弾の住宅展示場に掛ける思いがヒシヒシと伝わってきま~す

201504172
ゴールデンウィーク明けに工事着手!!!
9月末に竣工?

今も設計メンバーは、狭い打合せルームにこもりきりです・・・
まだ、まだ、先は長いようですが…
竣工の日が待ち遠しくて・・・

(Y.T@建設チーム)

電柱は嫌われ者

2015年4月16日 木曜日

分譲地の計画をする際に頭を悩ますのが新設したり移設する電柱の配置です。

多くの人が自分の住まいの前や横に電柱がある事を望みません。「電柱を登って泥棒に入られないか」、「地震で我が家に倒れてこないか」とか色々心配する方は多いです。

20150416意外に知られていませんが電柱には大きく分けて電力会社の所有する電柱とNTTの所有する電柱があります。両社で相互利用している事が多くあまり認識されてないと思いますが、

それぞれ名称も電力会社の物は「電力柱」、NTTの物は「電信柱」と言うそうです。

私は子供の頃に電柱の事を「電信棒」と呼んでいました。これはNTTの前身の「電電公社」の電柱の事を指す言葉になってしまい使い方としては間違っていたのかなと思ったりしてます。

電柱の耐用年数は40年程度との事で大変丈夫で長持ちです。弊社の分譲地でも年に15~20本は電柱を新設しています。現在日本中にある電柱は2014年10月末で約3300万本、1年で約8000本増加しています。これらの本数にびっくりされる方も多いはずです。

ロンドンやパリでは街の美観を損なうものとして電柱はほとんどないそうですがわが国ではまたそこまでの文化はありません。色々悪く言われる電柱ですが狭い街中の道路では車がスピードを出すのを抑制します。これらの電柱は子供・老人・車いす・ベビーカーを守る役目をしています。すなわち防護壁です。車が来たら電柱の陰に隠れて安全を確保出来ます。私は電柱にもしっかりした存在価値があると思っていますので今後も嫌いにならないでいてやろうと思っています。

(K.A@開発チーム)

「第78期 経営方針発表会」

2015年4月13日 月曜日

 平成26年度の総括と平成27年度の方針を発表する会がありました。毎年行われますが、各部門が掲げた計画に対してどうだったのか・・・、反省を踏まえて今年度はどう活動するのかを全社員が集まって発表する1年で重要な行事です。

201504131



クニロクは創業から117年を迎えますが、時代の波に揉まれながら確実に歩みを進めています。方針発表会では新しい仲間も紹介されました。また、昇格した仲間もいました。重要な会議を終え新しい年度がスタートしたと身が引き締まる思いでした。

201504132



緊張の方針発表会の後は、懇親会があり1年間の労を癒しつつ、新しい年度への活力として少し(??)お酒もあり楽しい時間でもありました。

201504133


新年度は、今日の発表会以上に満足する1年になるよう、過ごしていこうと思います。

(K.T@住宅事業部)

シーズン到来!

2015年4月6日 月曜日

寒さも和らいできて、温かい日が多くなってきました。
これからが1年で一番気持ちよく走れるシーズンで、待ちにまったという感じです。

20140406先日も温かい日を狙ってサクッと走りにいってきました。20年以上前から通っている八百津町のとある場所ですが、今も当時と変わらない景色がそこにありました。
私が乗っているのは、YAMAHAのV-MAXという単車で、基本設計は実に20年以上前にもなる旧式のエンジンですが、当時としては 145馬力とかなりの性能を誇っていました。
個人的には現在でも通用するデザイン、そして不変な存在感がある唯我独尊という表現がぴったりな単車だと思っています。

現在の販売されている単車は自動車と同じように燃料をインジェクションで供給しているので、始動性も燃費ともCPUでコントロールされているので、とても良くなっていますが、キャブレター独特のガソリン臭さがある単車で、製造中止になって8年目、走行距離3000kmというコンディションは恐らく日本中探しても遭遇する確率が少なく、こうして乗っていられる事は奇跡だと思います。
車と比べればむき出しの身体が晒されている分リスクは多いかもしれませんが、全身に受ける風、振動、眺める風景、スピード感は、一度味わってしまうと止められません。
昔、漫画家の東本昌平氏がキリンという漫画を連載していて、その世界観にどっぷり浸かってしまっいました。「こっち側」と「むこう側」という、単車に乗っている者と乗っていない者と区別する言葉で表現されていました。
「ようこそこちら側へ」 のフレーズがたまらなく好きです。

(T.Y@建設チーム)

桜の季節

2015年4月6日 月曜日

201504044月になり、すっかり暖かくなってきましたが、花粉に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

さて、この時期はやっぱり桜の季節。車から見える桜は満開で、見ていてとても癒されますね。本当はゆっくり楽しめればいいのですが・・・
私はほとんどお酒が飲めないので、花見をしても食べてばかりです笑
これから数日の予報は雨とのことで散ってしまうと思うと寂しくもありますが、この儚さこそ、良さの一つかと思います。
桜に限らず、この時期は様々な花々が楽しめます。ふと足を止めて周りを見渡せば、新しい発見ができるかもしれませんね。

(T.H@営業チーム)

ふれあいタイムズ たんぽぽ号 №42

2015年4月4日 土曜日

201504
暖かな春の日ざしが何よりうれしい季節となりました。
クニロクの創業は1898年3月、おかげさまで117年を迎えることができました。

ふれあいタイムズ №42 たんぽぽ号を発行しました。
暮らしに役立つ住まいの耳より情報から お客さまからの投稿記事まで、 
あたたかみのある内容でお届けしています。

是非、ご覧ください。

      PDFのダウンロードはこちら